台湾・台北のショッピング・買い物おすすめスポット:服・靴・雑貨・お土産・安いもの〜高級ブランドまで買い物できるモールやお店

台湾・台北のショッピング・買い物スポット(西門町)

日本からの旅行で大人気の台湾・台北は、台湾の首都で、台湾旅行に行く人の多くが立ち寄る街です。
台北のエリアによって様々な見所があり、美味しいごはんやオシャレなスイーツの台湾グルメを楽しめます。

また、台北においては、服・靴・雑貨・お土産・ブランド品なども、様々なショッピングモールや地下商店街、ショッピングストリートなどで買い物することができます。

また、地下鉄(MRT)も台北の各エリアに張り巡らされていて、移動も比較的簡単なのが嬉しいところです。
夜遅い時間まで運行されており、治安も悪くないため夜も安心して出かけることができます。

今回はそんな台湾・台北のショッピング施設(モール・デパート・商店街)や、買い物店をご紹介します。
台湾のお土産や自分へのご褒美など購入の参考にしてくださいね。

 
■最安値級の低価格で、無制限 & 使い放題! おすすめの台湾専門レンタルWIFIを紹介

台湾旅行を計画中の人は、街中には「iTaiwan」などの無料WIFIがあるから、スマホで気軽にネット接続してSNSに写真を投稿したりできると思っていませんか?

確かに駅やモールなどではWIFIを利用できますが、それらを除くと実はほとんどの場所でWIFIを見つけることが難しいです。 (2018年旅行時の体験)

せっかくスマホに用意した買い物メモ、アプリ、マップやアクセス、SNSが使えないと、正直不便さがあります。
それでも、短期間の旅行でWIFIをレンタルするのは、レンタル料や手間がどうしても気になりますよね。

そんなお悩みを解決できる、最安値級 & 無制限使い放題! イチオシの台湾WIFI専門の「FUN Wifi」をご紹介します!

>> おすすめの秘密はこちら(このページの一番下)で解説します!

 

■目次: 台湾・台北のショッピング・買い物スポット

<台北のショッピングモール・地下街・商店街>
1. 台北101ショッピングモール: 高級ブランド・コスメ化粧品・お土産グルメ
2. 台北地下街・中山地下街・誠品R79: MRT駅直結のショッピングモール(洋服・ファッション雑貨・お土産)
3. 迪化街: 問屋街(台湾グルメのお土産)と雑貨店(おしゃれな雑貨品)
4.東区地下街: MRT駅地下ショッピングストリート(洋服・ファッション雑貨)
5. 四平街陽光商圏(女人街): 松江南京の商店街(洋服・ファッション雑貨・子供服)
6. 欣欣百貨(Shinshin Department Store): 百貨店デパート(食品・お土産・洋服・雑貨)
7. 龍山寺地下街: 台湾最大の占い街(簡単な雑貨・洋服・お土産の買い物店も)
8. 五分埔商圏: 激安の洋服問屋街(洋服・ファッション雑貨・グルメ)

<台北の繁華街のショッピング・買い物店>
9. 西門町: 若者向けの繁華街・ストリート(お土産・洋服・ファッション雑貨)
10. 永康街: 若者や観光客に人気のショッピングストリート(グルメ・お土産・ファッション雑貨)
11. 新東陽(Hsin Tung Yang): 24時間営業の台湾のお土産屋
12. 誠品書店(誠品信義店・敦南店): 書籍・文房具・雑貨などを買える大人気のお店

<台北夜市・市場のショッピング・買い物スポット>
13. 士林夜市: 夜市グルメやファッション雑貨・お土産の買い物ができる夜市街
14. 晴光市場/雙城街夜市: 台湾グルメ・ファッション雑貨の買い物市場
15. 華山市場: 善導寺駅の近くのローカルなグルメ店・雑貨/お土産の買い物

<台北のスーパー・コンビニ・ドラッグストアのショッピング・買い物>
16. 神農市場MAJI FOOD & DELI: 自然食系・お茶などのグルメ、お土産を買えるスーパー
17. カルフール: 大型スーパー・モール(食品グルメ・お菓子・雑貨のお土産)
18. PX mart(全聯福利中心): お土産・グルメの買い物ができる地元スーパーマーケット
19. COSMED: 女性のコスメ・化粧品、お土産用の買い物

<台北と近郊のアウトレット・免税店・デパートのショッピング・買い物スポット>
20. グロリア・アウトレット(華泰名品城): 洋服・ファッション雑貨・グルメのショッピングモール
21. LEECO公館店(禮客時尚館公館店): ブランド・洋服・雑貨のアウトレットモール
22. 三井アウトレットパーク台湾林口: 洋服・雑貨・飲食店のアウトレットモール
23. エバーリッチ免税店(市内民権店): 高級ブランドの免税品・お土産の買い物
24. リージェントギャラリア(中山北路): 高級ブランド品のショッピングモール
25. 新光三越: 洋服・ファッション雑貨や飲食ができる百貨店デパート
26. そごう(SOGO): 洋服・ファッション雑貨や飲食ができる百貨店デパート
27. 台北近郊・淡水: 自然とローカルな雰囲気で楽しむショッピング・買い物スポット

<台北と近郊の空港のショッピング・買い物スポット>
28. 台北松山空港: 台北中心地近くの空港/免税店・お土産の買い物
29. 桃園国際空港: 台湾旅行の定番空港のショッピング・買い物スポット(お土産・グルメ)

<台湾の観光・買い物ページ (関連情報を紹介)>
1. 台湾ビールの買い物/お土産について
2. 台湾ビールグラスのお土産/買い物のお店について

 

台北のショッピングモール・地下街・商店街

1. 台北101ショッピングモール: 高級ブランド・コスメ化粧品・お土産グルメ

(台北101・市政府駅周辺エリア)

台北101・象山
写真参照:台北101・象山(wikimedia)by peellden

台北といえば東アジア一の高さを誇る、台北101TOWERを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
台北101TOWERには展望台だけではなく、ショッピングモールもあります。

ショッピングモールにはルイヴィトンやブルガリなどの高級ブランドショップから地元のカジュアルブランド、コスメなど幅広く展開しています。

レストランでは、小籠包で有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)の本店があることでも有名です。台湾の人気店が集まったお土産コーナーも充実しているのでお土産を購入するのにもオススメです。

パイナップルケーキ、台湾のお茶、マンゴーやパイナップルのドライフルーツ、カラスミなどの人気の台湾グルメのお土産が一通り揃います。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線の台北101/世貿駅出口4下車すぐ
MRT板南線の市政府駅出口3から徒歩10分

 ■ショッピング・買い物タイプ
女子向け/レディース物の買い物(洋服・ファッション雑貨)
コスメ、化粧品
台湾のお土産購入

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:台北101ショッピングモール
・住所/Googleマップ: 台北市信義区信義路5段7号
・営業時間:(日~木)11:00〜21:30、(金土祝前)11:00~22:00
・公式/関連サイト:TAIPEI 101(台北101)

 
 

2. 台北地下街・中山地下街・誠品R79: MRT駅直結のショッピングモール(洋服・ファッション雑貨・お土産)

(台北駅・中山駅・北門駅・周辺エリア)

台北地下街・中山地下街
運営者撮影:台北地下街・中山地下街

台北駅の地下にある台北地下街、台北地下街から中山駅まで繋がる中山地下街はとにかく値段がリーズナブルなのが特徴です。

地元の若い女性から人気のお店もあり、破格の値段でファッションアイテムを購入することができます。
10代、20代の若者に人気のファッションアイテムが予算としては50元から400元(180円〜1,500円くらい)で購入できます。

また、洋服だけでなくアクセサリーや雑貨なども購入できますし、マッサージ店、タピオカ茶などの飲食店など一通りのお店が揃っています。
台北駅、中山駅まで直結しているので、アクセスも便利です。

なお、2017年には中山駅〜双連駅の間の地下街が、台湾で人気の「誠品書店」のグループが参入し、「誠品R79 中山地下書街」というおしゃれな地下街に進化しています。
ここでは、「誠品書店」ならではのおしゃれな雑貨店や、グルメも味わえます。

台北旅行でとっても便利で、多くの人が買い物・観光散策で訪れるこのエリアが、ますます魅力的になっています。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線などの台北車站駅、中山駅からすぐ
・直結しているため両駅に歩いていくことができます。
・空港と台北駅を結ぶ路線や台北バスターミナルからもすぐ。

 ■ショッピング・買い物タイプ
若年層などの女子向け/レディース物の洋服
ファッション雑貨(アクセサリー、雑貨・バッグ・靴/スニーカーなど)
お土産購入
コスメ・化粧品

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:台北地下街・中山地下街・誠品R79
・住所/Googleマップ:No. 100號市民大道一段中正區台北市100
・営業時間:(月~木)11:00〜21:30、(土日)11:00~22:00  (※詳細な時間は各店舗によって異なる場合あり。)
・公式/関連サイト
 - 台北地下街(英語)
 - 台北MRT(metro Taipei)の地下街のページ

 
 

3. 迪化街: 問屋街(台湾グルメのお土産)と雑貨店(おしゃれな雑貨品)

(台北駅・雙連駅・北門駅周辺エリア)

迪化街・問屋街(台湾グルメのお土産)
運営者撮影:迪化街・問屋街(台湾グルメのお土産)
迪化街・雑貨店やギャラリー通り
運営者撮影:迪化街・雑貨店やギャラリー通り

乾物、高級食材、漢方薬などの老舗がずらりと並ぶ、台北で最も古い問屋街が迪化街です。
カラスミ、フカヒレなどの高級食材からいちじく、ドライマンゴー、クコの実などのドライフルーツ、症状別に調合された漢方など様々な商品が並んでいます。

また、ふかふかの肉まんや、ビーフン屋さんなどの安価なローカルフードも揃っていますので、朝食はもちろん、昼食や夕食にも最適です。

カラスミの老舗店である永久号は日本人観光客も多いため、日本語が通じるのも嬉しいですね。

問屋街の北の方にずっと歩いていくと、レンガ造りの古い建物を活用し、おしゃれな雑貨店やギャラリー、台湾ビールグラスなどのお土産を販売するお店もあります。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT松山新店線などの北門駅、台北駅から徒歩約10分
MRT淡水信義線などの雙連駅から徒歩約15分

 ■ショッピング・買い物タイプ
観光客/台北の食料品をメインとしたお土産購入
おしゃれな雑貨店のお土産選び、展示会などのギャラリー見学

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:迪化街
・住所/Googleマップ:103台北市大同區迪化街一段
・営業時間:7:00~18:00くらい (店舗により異なる。)

 
 

4.東区地下街: MRT駅地下ショッピングストリート(洋服・ファッション雑貨)

(忠孝復興駅・忠孝敦化駅周辺エリア)

東区地下街 / 東區地下街
写真参照:東区地下街 / 東區地下街(foursquare)

東区地下街はMRT淡水信義線忠孝復興駅と忠孝敦化駅を結ぶ地下ショッピングストリートです。

台北のMRT駅の中でも比較的大きい忠孝復興駅と忠孝敦化駅を結んでいるだけあって、おしゃれなお店が多いのも特徴的です。

ここの地区は台北の原宿と揶揄されることもあって、ファッションの聖地とも呼ばれていることもあり、可愛らしいお店やマッサージ店もあります。

また、テナントとして図書館が入っているのも面白いですよ。また地下街からはそごうや誠品敦南などにも直結しているのも便利です。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線忠孝復興駅と忠孝敦化駅を繋ぐ地下

 ■ショッピング・買い物タイプ
洋服、ファッション雑貨など(メンズ、レディース)
アクセサリー・雑貨・バッグ・靴/スニーカー
コスメ・化粧品
文房具

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:東区地下街
・住所/Googleマップ:106台北市大安區大安路一段77號
・営業時間:11:00~22:00くらい (店舗により異なる場合あり。)
・公式/関連サイト:台北MRT(metro Taipei)の地下街のページ

 
 

5. 四平街陽光商圏(女人街): 松江南京の商店街(洋服・ファッション雑貨・子供服)

(松江南京駅・行天宮駅周辺エリア)

四平街觀光市場
写真参照:四平街觀光市場(foursquare)

四平街陽光商圏は、MRT松江新店線、中和新蘆線、松江南京駅出口7から徒歩1分ほどの、地元民の生活感のある商店街です。

ここの商店街のお店は女性会社員などをターゲットにしていて、洋服やアクセサリー、小物、下着から家庭用品、さらには子供服といった商品が揃っています。
女性向けのお店が多く立ち並ぶことからも、台北の「女人街」とも呼ばれているそうで、お値段もリーズナブル。

メインストリートの四平街は昼12時から19時まで歩行者天国となっているため、歩きやすいのも嬉しいところです。
買い物はもちろん、軽く食べられる飲食店もあるので、休憩も気軽に取ることが出来ます。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT松江新店線、中和新蘆線、松江南京駅出口7から徒歩1分

 ■ショッピング・買い物タイプ
女子の観光客向け/洋服、アクセサリー、雑貨などレディース物の買い物
お菓子、ドライフルーツなどのお土産購入

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名: 四平街陽光商圏
・住所/Googleマップ: 10491 台湾 台北市 中山区
・営業時間:10:00~20:30くらい

 
 

6. 欣欣百貨(Shinshin Department Store): 百貨店デパート(食品・お土産・洋服・雑貨)

(中山駅周辺エリア)

欣欣大眾百貨
写真参照: 欣欣大眾百貨(wikimedia)by 玄史生

欣欣百貨はMRT淡水信義線・松山新店線の中山駅にある、映画館、スーパー、ブティック、カフェ、レストランの併設された百貨店です。
そこまで大きくはないデパートですが、使い勝手のいい百貨店として台湾在住の日本人に人気です。

「そごう」に比べると全体的に値段もお値打ちで、カジュアルな雑貨や服などを中心としたショップが揃っています。
日本でも馴染みのある洋服・ファッション雑貨のユニクロ、コスメなどのBodyShopなどのお店でも買い物ができます。

台湾のお店とともに欧米の値段の高くないカジュアルショップもあり、またスーパーやフードコートも併設されていますので、お土産やいろいろなものを食べたい時にもオススメです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線・松山新店線の中山駅3番出口より徒歩10分

 ■ショッピング・買い物タイプ
観光客/食料品のお土産やちょっとした休憩にも利用可能 (カフェや飲食店・レストランの利用が可能)
洋服・ファッション雑貨(靴/スニーカー、バッグ、アクセサリーなど)の買い物
スーパーでの食材・グルメなどの買い物

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:欣欣百貨
・住所/Googleマップ:台北市林森北路247号
・営業時間:11:00~22:00(百貨店と店鋪)
 ※スーパーや他の施設・店舗により異なる。 (>>中国語の営業時間ページ)
・公式/関連サイト:欣欣百貨(Shinshin) (中国語サイト)

 
 

7. 龍山寺地下街: 台湾最大の占い街(簡単な雑貨・洋服・お土産の買い物店も)

(龍山寺・龍山寺駅周辺エリア)

龍山寺地下街は台北随一のパワースポット「龍山寺」のMRT駅地下にある、台湾で最大の占い地下街です。
龍山寺地下街は2005年に誕生した、10年強の歴史をもつ台湾最大の占い街で、約40軒の占いブースが並んでいます。

占術は四柱推命、手相・人相、タロット、姓名判断、風水、西洋占星術、といった定番のものはもちろん、米粒占い、亀占い、小鳥占いといった少し日本では馴染みのない少し変わった占いもあります。

日本語も通じるところが多く、日本語可能かどうかも入り口に記載されていますので、気軽に試すことができます。
また、地下街の中にはちょっとした雑貨品や食べ物など、お土産探しもできそうなお店、コンビニもあります。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT板南線龍山寺駅直結

 ■ショッピング・買い物タイプ
女性客やカップル、占いが好きな方/いろいろな占いから選びたい方に

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:龍山寺地下街
・住所/Googleマップ:108台北市萬華區西園路一段145號
・営業時間:11:00~21:30(曜日によっては22:00くらいまで)

 
 

8. 五分埔商圏: 激安の洋服問屋街(洋服・ファッション雑貨・グルメ)

(松山駅・永春駅・後山埤駅周辺エリア)

Wufenpu Clothes Market
写真参照:Wufenpu Clothes Market(foursquare)

五分埔商圏は台湾で最大の服飾の問屋街です。
安くておしゃれな洋服から小物、雑貨など新湯するものが揃っているため、地元の台湾人はもちろん、観光客、ショップバイヤーたちにも大人気の服飾問屋街です。

1000軒以上を超える衣料店が集まる問屋街で、値段も100〜1000元(300円〜3,000円くらい)とお求め安い価格。

また、デパートの商品もここから出荷されており、価格も半分以下で購入できるため、地元の人に大人気の問屋街です。
ぜひお気に入りの洋服など見つけてみてはいかがでしょうか?

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT板南線 後山埤駅1番出口より5分
MRT松山新店線 松山駅4番出口より3分

 ■ショッピング・買い物タイプ
服飾品の購入を検討中の女性/リーズナブルなファッションウェアを購入したい方

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名: 五分埔商圏
・住所/Googleマップ:110台北市信義區永吉路443巷9弄
・営業時間:13:00~24:00(お店によって営業時間が異なる。)
 ※月曜日は業者の購入が多く、一般人は断られる場合があるため注意
・公式/関連サイト:台北五分埔商圈(非公式facebookページ)

 
 

台北の繁華街のショッピング・買い物店

9. 西門町: 若者向けの繁華街・ストリート(お土産・洋服・ファッション雑貨)

(西門駅周辺エリア)
西門町: 若者向けの繁華街・ストリート(お土産・洋服・ファッション雑貨)

西門町・ローカルな小道
運営者撮影:西門町・ローカルな小道
西門町・壁画アート
運営者撮影:西門町・壁画アート

西門町は台北の渋谷と言われる台湾の若者の情報発信基地と言われています。
観光名所・複合施設である「西門紅樓」では雑貨などの買い物やカフェ・レストランの利用、手頃な価格のチャイナシューズが並ぶ「小格格鞋坊」では靴類の買い物などができます。

※台北出身・東京在住者が、西門町は「台北の渋谷・原宿」という表現をしていました。
確かにこの街中には非常に沢山の洋服・ファッション雑貨のお店、おしゃれなカフェ・レストランから、カジュアルなファーストフードまでたくさんあります。
町中は平日・週末いずれも、主に若い人たちが買い物や友人同士での遊びを楽しんでいます。

 
西門町では、人気のグルメもたくさん楽しむことができます。
煮込み素麺の台湾グルメの麺線で知られる「阿宗麺線」、半熟卵をのせた魯肉飯(肉かけごはん)が人気の「天天利美食坊」などは代表的なお店です。

西門紅樓の横の広場では、週末に若手作家のクラフトマーケットが開催されます。台湾ならではの雑貨品・お土産の買い物にも良いですね。

飲食店では24時間営業のお店もあり、有名店でも23時頃まで営業しているお店もあるため、遅い時間でも買い物を楽しみことができ、ファッションから雑貨、お土産まで幅広く買い物できるのが魅力です。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線、松山新店線 西門駅より徒歩1分

 ■ショッピング・買い物タイプ
台北で流行りのアイテムを探す若者/流行りのファッションアイテムやフード
洋服・ファッション雑貨(靴/スニーカー、バッグ、財布、アクセサリーなど)
コスメ・化粧品の買い物

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:西門町
・住所/Googleマップ:108台湾台北市万華区 周辺エリア
・公式/関連サイト:西門紅楼オフィシャルサイト(日本語)

 
 

10. 永康街: 若者や観光客に人気のショッピングストリート(グルメ・お土産・ファッション雑貨)

(東門駅周辺エリア)

永康街は台湾で人気No.1の有名店や、B級・有名グルメ店、そしておしゃれな雑貨を取り揃える数々のお店が集まる、台湾の地元の人や観光客に人気のエリアです。

台湾雑貨の専門店「来好(LAI HAO)」では、台湾ならではのおしゃれで珍しい雑貨などのお土産を扱っています。
台湾旅行者の一部の間で人気である「台湾ビール」のグラスや、近年台湾でも人気のクラフトビールなど、様々な雑貨やグルメのお土産を買い物できます。

その他にも、台北各地に店舗を構える、「雲彩軒(Cloud Hues)」、「収蔵天地」などでは、マグネット・キーホルダーなどの定番のお土産品や、カラフルな折り畳み傘、レザー品の専門店など、様々なファッション雑貨まで揃います。

 
永康街では、台湾の若者がグルメを楽しむ姿もよく目にします。
この街のグルメ店の一部としては、創業90年以上の歴史を持つ、人気NO.1の老舗ワンタン専門店の「奇福扁食」があります。
奇福扁食では日本語のメニューも用意されており、注文表に記入してオーダーするタイプなので、オーダーのしやすさもありがたいところ。

日本でも知名度があり、連日観光客が押し寄せる小籠包の人気店「鼎泰豐」や、台湾かき氷の人気店「思慕昔」、人気No.1のネギ餅のお店「天津蔥抓餅」などもあります。

また、牛肉麺専門店、刀削麺専門店「永康刀削麺」、擔仔麺の「度小月」、餃子専門店「東門餃子館」、魯肉飯が人気の「大来小館」、中国茶専門店の「沁園」など。
どれも各ジャンルで一番人気のお店ばかりなので、台湾のグルメを楽しみたい方はまず永康街目指すのがオススメです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線、中和新蘆線東門駅徒歩5分

 ■ショッピング・買い物タイプ
台湾グルメを楽しみたい方/台湾の人気ローカルフード

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:永康街
・住所/Googleマップ:永康街(Yongkang Street, Da’an District Taipei City, 台湾 106)

 
 

11. 新東陽(Hsin Tung Yang): 24時間営業の台湾のお土産屋

(中山駅・雙連駅周辺エリア)

台北の街中や空港でよく目にする「新東陽」のお土産屋は、1967年に肉加工製品を製造販売する店として創業しました。
主力商品はその場で作る手作り肉でんぶやチャーシュー、その後ジャーキー・ソーセージと様々な肉加工品を製造販売し、さらに台湾中の特産品や名物などを取り扱うようになり現在に至る、品揃えが豊富な老舗のお土産屋です。

直営店は30店舗以上ありますが、ここでは日本人観光客にオススメの「林森一店」(中山駅近く)を紹介します。
こちらの店舗の特徴は何と言っても24時間営業という店と、やはり定番の台湾土産が豊富に揃うことが魅力です。

帰国直前にお土産が足りないという時や、たくさんの種類のお土産品を見比べたいといった時に訪れたいお土産屋です。

商品としては台湾のお土産の定番であるパイナップルケーキ、月餅やドライフルーツ、お茶やカラスミなど、ここにくれば一通りの台湾のお土産を購入することができます。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線、松山新店線 中山駅出口3
または淡水信義線雙連駅出口1から徒歩12〜15分

 ■ショッピング・買い物タイプ
お土産を買いたい方/定番の台湾のお土産購入に

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:新東陽(Hsin Tung Yang)
・住所/Googleマップ:台北市林森北路282号
・営業時間:24時間
・公式/関連サイト:新東陽(中国語サイト)

 
 

12. 誠品書店(誠品信義店・敦南店): 書籍・文房具・雑貨などを買える大人気のお店

(市政府駅・台北101周辺エリア)

誠品書店信義店
写真参照: 誠品書店信義店(wikimedia)by Taiwan Junior

誠品書店は台湾で初めての24時間営業の書店で、台湾人の生活とは切っても切れない存在と言われています。

書籍の販売はもちろんおしゃれなカフェ、ショッピングモール、カルチャーセンターなどが併設されており、アートとショッピングが融合された場所で、文房具・雑貨・おもちゃなどの購入もできます。

布製品ブランドの「MOGU」、台湾のフルーツをふんだんに使ったジャムを販売する「RED ON TREE」などはお土産にもぴったりです。
また、書店で販売するポストカードはデザインも豊富で可愛らしいものが多いため、旅先から手紙を書いたり、お土産に添えたりするのもオススメです。

 
誠品書店は台北にいくつか店鋪がありますが、その中でも「誠品信義店」は大規模な店鋪で、食品街・ショッピングモールなども併設しています。
また、アート・工芸関連の売り場の商品はユニークなものや、友人や家族と一緒に遊びながら品物を見ることもでき、お土産選びにもおすすめです。

「敦南店」は、何と台湾で初めての24時間営業の書店として人気を集めています。
書籍の販売だけでなく、おしゃれなカフェやファッション雑貨のモールなども買い物に利用することができます。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
・誠品信義店: MRT市政府駅より徒歩2,3分
・敦南店: MRT忠孝敦化駅より徒歩2,3分

 ■ショッピング・買い物タイプ
おしゃれなお土産や、少し変わったお土産購入
書籍・おもちゃ・雑貨
ファッション雑貨・洋服の買い物(ショッピングモールの利用)

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:誠品書店(誠品信義店・敦南店)
・住所/Googleマップ
 - 誠品信義店:110台北市信義區松高路11號
 - 敦南店:106台北市大安區敦化南路一段245號
・営業時間:11:00~22:00くらい (施設・売り場により異なる。 ※敦南店の書店は24時間。)
・公式/関連サイト:eslite 誠品(英語サイト)

 
 

台北夜市・市場のショッピング・買い物スポット

13. 士林夜市: 夜市グルメやファッション雑貨・お土産の買い物ができる夜市街

(士林駅・剣潭駅周辺エリア)

士林夜市
写真参照:士林夜市(wikimedia)by Jiang

士林夜市(シーリンイエシー)は、台北で一番有名で規模も大きい、台湾の定番グルメ、B級グルメ、そして買い物店鋪も宝庫の夜市です。

MRT駅から歩いて夜市を目指すと、段々と露天が広がるのを見ることができ、手軽なTシャツなどの洋服、財布・靴/スニーカー・バッグなどのファッション雑貨が所狭しと売られています。

また、夜市の中心部の方には、屋根のあるスペースがあり、パイナップルケーキやその他台湾の定番のお菓子、グルメ、簡単な雑貨のお土産品なども見ることができます。
一般的な夜市であるためか、お土産の種類としては定番品のような物が多く、そこまでオススメできるお土産は少ない印象ですが、台湾ならではの夜市を楽しみながら、ウィンドウショッピングできる点は面白みがあります。

 
グルメも様々な露店・屋台が並んでいますが、中でもフライドチキンのお店「士林豪大大雞排」、台湾式ホットドッグのお店「大腸包小腸」などが人気が高いです。

また、少し穴場のような地下一階のフロアにある、「大頭龍」は台湾B級グルメの定番「蚵仔煎(おーあーじぇん/牡蠣入りオムレツ)」が有名です。
他にも台湾の果物をふんだんに使ったかき氷店「辛發亭」などもあります。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線 劍潭駅1番出口を出てすぐ

 ■ショッピング・買い物タイプ
夜市の台湾定番グルメ、B級グルメを食べたい観光客や地元の若者向け
ファッション雑貨、台湾のお土産の買い物(パイナップルケーキなどのお菓子)

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:士林夜市(シーリンイエシー)
・住所/Googleマップ:111台北市士林區基河路101號
・営業時間:15:30~24:00くらい(店により異なる)
・公式/関連サイト:士林夜市

 
 

14. 晴光市場/雙城街夜市: 台湾グルメ・ファッション雑貨の買い物市場

(民権西路駅・中山國小駅周辺エリア)

雙城街夜市
写真参照:(wikipedia)by Mizuhara gumi

晴光市場(チンゴァン・シーチャン)は古くからある市場で、日本でいう商店街のような作りをしています。
市場のすぐ近くには「雙城街夜市」の台湾夜市もあります。

生鮮食品以外の店舗も多いため、営業時間も11時頃からと少しのんびり始まるのが特徴です。
買い物のお店では、洋服類や雑貨などを売っている様子も見られますが、市場ですのでどちらかというとグルメが中心です。

 
グルメのお店は老舗も多く、やわらかい平麺とモヤシにひき肉のピリ辛ソースを絡めて食べる「晴光意麺」の乾意麺や、台湾ではおなじみの豆腐に甘いスープをかけていただくスイーツ・豆花の店「丁香豆花」は、普通の豆花ではなく卵を使っているので、まるでプリンのような味わいで人気です。

他にも揚げパンのようなドーナツが人気の「脆皮鮮奶甜甜圈」も有名です。
リーズナブルな屋台もたくさん軒を並べていますので、食べ歩きやお値打ちに食事がしたい方にはオススメのスポットです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水線 民権西路駅、 MRT蘆洲線 中山國小駅から徒歩約5分くらい

 ■ショッピング・買い物タイプ
台湾のB級グルメを楽しみたい方/ローカルフードを屋台で
ファッション雑貨の買い物(アクセサリー・バッグ・靴/スニーカーなど)

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:晴光市場(チンゴァン・シーチャン)/雙城街夜市
・住所/Googleマップ:10491台北市中山區雙城街10巷41號
・営業時間:8:00~23:00頃まで(店により異なる)

 
 

15. 華山市場: 善導寺駅の近くのローカルなグルメ店・雑貨/お土産の買い物

(善導寺駅周辺エリア)

華山市場は小さなお店が集まった地元の方に人気の市場です。
見た目がビルのような感じなのでなかなか気づきにくいのですが、中に入ると個性的な小さなお店が20軒以上ずらりと並んでいます。

お肉屋さんや八百屋さんなどもあるのですが、可愛らしい石鹸を売っている雑貨屋さん、ビーズを使ったキーホルダー、クッキー屋さんやローカル感あふれるマッサージ屋さんなど。

中でも2階にある朝食専門店、「阜杭豆漿」は地元の方にも大人気でいつも大行列になっているそうです。
メニューは豆乳(豆漿・どうじゃん)と、厚燒餅(ホーサオビン)、クレープのような蛋餅(ダンビン)、台湾式おにぎり飯糰(ファンタン)など。
朝食専門なだけあって5:30ごろオープンし、12:00には閉店するそうです。

また、最近はこの「華山市場」にある「合掌村」という寿司や海鮮丼のグルメのお店も、台湾の若者など地元民に人気が高くなっています。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT板南線 善導寺駅、出口5すぐ脇ビル内。

 ■ショッピング・買い物タイプ
ローカルの人たちの空気を味わいたい方/ローカルの朝ごはんを体験
コスメ品、小物雑貨、お土産の買い物

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:華山市場
・住所/Googleマップ:100台北市中正區忠孝東路一段108號
・営業時間:1F(6:00~20:00)、 2F(5:00~21:00)  (※店鋪・売り場により詳細は異なる場合あり。)
・公式/関連サイト:臺北市華山市場(facebookページ)

 
 

台北のスーパー・コンビニ・ドラッグストアのショッピング・買い物

16. 神農市場MAJI FOOD & DELI: 自然食系・お茶などのグルメ、お土産を買えるスーパー

(圓山駅周辺エリア)

神農市場 Maji Food & Deli
写真参照:神農市場 Maji Food & Deli(foursquare)

「神農市場MAJI FOOD & DELI」は、2013年に花博公園の一角にできた複合施設「MAJI MAJI集食行楽」の中に入っているショップです。

お店の中は「神農市場(MAJI FOOD & DELI)」、「神農食堂(MAJI CANTEEN)」、「神農咖啡吧(MAJI coffee bar)」の3つに分かれていて、買物・食事・お茶の3つが一度に楽しむことができます。

自然食を取り扱ったスーパーでちょっと変わったライチの蜂蜜やマンゴージャム、三星青ネギペーストなどおしゃれなパッケージで台湾らしい加工品はもちろん、「インターネット人気お取り寄せコーナー」には地元の方に人気の商品が集まっていますので、観光客には嬉しいところ。

台湾で少しハイセンスなお土産を探したい方にはオススメですよ。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線 圓山駅よりすぐ

 ■ショッピング・買い物タイプ
他とは違うお土産を探している方/おしゃれでハイクオリティなお土産
台湾グルメなどのお土産の買い物

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:神農市場MAJI FOOD & DELI
・住所/Googleマップ:10491台北市中山區玉門街1號
・営業時間:平日10:30~21:00、 土日10:30~21:30 (facebookページ参照)
・公式/関連サイト:神農市場 MAJI Food & Deli

 
 

17. カルフール: 大型スーパー・モール(食品グルメ・お菓子・雑貨のお土産)

(重慶店:大橋頭駅・雙連駅周辺エリア、他)

カルフール: 大型スーパー・モール(食品グルメ・お菓子・雑貨のお土産)外観
運営者撮影:カルフール外観
カルフール: 大型スーパー・モール(食品グルメ・お菓子・雑貨のお土産)売り場
運営者撮影:カルフール・売り場

カルフールはもともとフランスで展開されるスーパーマーケットですが、実は台湾にも約60店舗ほど展開されています。

カルフールはお値打ちの雨品が多いので、バラマキ用のお土産など、特にこだわりがないけれど定番のお土産をたくさん購入したい方にはオススメです。

王道のパイナップルケーキはもちろん、ドライフルーツの種類も豊富ですし、ゼリーや小分けになったスナック菓子、インスタント麺なども人気です。
また、女性向けに人気のコスメ・化粧品類(フェイスパック、石鹸など)、お酒好きの人向けのアルコール・台湾ビールなども種類豊富です。

地元の人が利用するスーパーなので、見るだけでも台湾の生活を体験することができますよ。
巨大なスイカなどの野菜や果物、様々な肉や魚介類、またその場のイートインで食べられるパン・ピザ・お弁当のような食材の買い物なども可能です。

 ■台湾・台北における場所・アクセス(一部店鋪)
・重慶店:大橋頭駅より徒歩5分、雙連駅より徒歩10分
・桂林店:西門町、龍山寺から徒歩約10分
・台北済南店:忠孝新生駅から徒歩約3分

 ■ショッピング・買い物タイプ
職場へのバラマキ用のお土産を購入したい方
安くたくさんのお土産を購入したい方(台湾のお菓子、)

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:カルフール
・住所/Googleマップ:カルフール(台北市内各所)
・営業時間:9:00~23:00くらい (店舗によって異なるため、ウェブサイトなどを要確認。)
・公式/関連サイト:カルフール(中国語サイト)

 
 

18. PX mart(全聯福利中心): お土産・グルメの買い物ができる地元スーパーマーケット

(台北の各主要エリア)

PX mart(全聯)外観: お土産・グルメの買い物ができる地元スーパーマーケット
運営者撮影:PX mart(全聯福利中心)外観
PX mart(全聯)・台湾のお茶
運営者撮影:PX mart(全聯福利中心)・台湾のお茶
PX mart(全聯)・台湾の食材/調味料
運営者撮影:PX mart(全聯福利中心)・台湾の食材/調味料

PX martは地元の方御用達の小規模〜中規模の便利なスーパーマーケットです。 (店舗により大きさが異なる。)

販売されている商品は、お菓子・飲食物・アルコール飲料・日用品など、地元の人が普段の買い物で利用するのに便利なものがたくさんあります。

もちろん、台湾旅行中に現地ならではのローカルなものを求めてお店を見て回り、台湾らしいお菓子やグルメ、調味料、台湾ビール、台湾のお茶などをお土産に買い物するのにもおすすめです。

 
いくつか現地で馴染みのある、旅行者のお土産にも良さそうな商品をご紹介します。

豆花と一緒に食べるとろとろのピーナッツの缶詰、健康的に痩せられると評判の小豆の煮汁の紅豆水(ホンドウシュエイ)、インスタントの調味料、本場の食べるタイプの唐辛子などが入った辣油、火鍋や麻辣鍋の素も人気だそうです。

また、人気の台湾製のシートマスクの種類も豊富で、日本のものよりお値打ちです。 お土産や現地旅行中のまとめ買いにはもってこいのスーパーです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
行天宮駅、西門町、龍山寺、中正紀念堂駅、東門駅、台北101など台北各エリアの周辺

 ■ショッピング・買い物タイプ
職場へのバラマキ用のお土産を購入したい方/リーズナブルなお土産
安くたくさんのお土産を購入したい方
台北旅行中の食事・飲み物・お菓子・ビールなどのアルコールの買い物

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:PX mart(全聯福利中心)
・住所/Googleマップ:全聯福利中心(台北の各エリア)
・営業時間:8:00-23:00くらい (店舗により異なる。)
・公式/関連サイト:全聯福利中心(中国語サイト)

 
 

19. COSMED(康是美): 女性のコスメ・化粧品、お土産用の買い物

(台北の各主要エリア)

COSMED/康是美
写真参照:COSMED/康是美(wikimedia)by Solomon203

「COSMED(康是美)」は台湾全土で展開しているオレンジの看板が目印のドラッグストアです。
東京など日本の都市部にある定番ドラッグストア店のようなイメージのお店で、日用品や医薬品、コスメ・化粧品類を買い物することができます。

台湾のお土産のシートマスクが豊富に取り揃えられており、大体一箱299元(約1,000円)ほどで購入できます。
しかし、1つ買えばもう一つ無料の「買1送1」と書いてあるものも多く、2つで299元というお土産にはぴったりの価格です。

また女性に人気のお土産として、ガイドブックでもよく紹介されているロールスティクタイプの万能薬「白花油」は肩こりや虫刺されにも使えておすすめですよ。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
台北駅、東門駅、台北101、西門町、龍山寺、中正紀念堂駅、行天宮駅など台北各エリアの周辺

 ■ショッピング・買い物タイプ
女子用のお土産、バラマキ用のお土産を探している方/リーズナブルなお土産
台湾のコスメ・化粧品、日用品などの買い物、お土産探しにおすすめ

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:COSMED(康是美)
・住所/Googleマップ:COSMED/康是美(台北の各エリア)
・営業時間:8:00~23:00くらい (店舗により異なる。)
・公式/関連サイト:COSMED(康是美)

 
 

台北と近郊のアウトレット・免税店・デパートのショッピング・買い物スポット

20. グロリア・アウトレット(華泰名品城): 洋服・ファッション雑貨・グルメのショッピングモール

(桃園駅周辺エリア)

華泰名品城 Gloria Outlets
写真参照:華泰名品城 Gloria Outlets(wikimedia)by Foxy Who \(^∀^)/

グロリア・アウトレットは高鐵(台湾新幹線)桃園駅の目の前に2015年にできたアウトレットモールです。

グロリアプリンスホテル台北やHOTEL QUOTE Taipeiなどを手掛けるグロリアホテルグループが経営しており、広さは約16000坪とかなり大きなアウトレットモールです。

1階にDCブランド、装飾品、下着、化粧品、ベビー用品・子供服、2階に家電、スポーツブランド、フードコート(美食廣場)、3階にレストラン街となっています。

価格も軒並み日本よりお値打ち価格で、日本未上陸のブランドなどもあるので、お買い物好きな方は覗いてみると掘り出し物もあって良いかもしれません。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
高鐵桃園駅(台湾新幹線): 台北駅より片道約20分・160元(約550円)

 ■ショッピング・買い物タイプ
ブランドものをおトクに購入したい方/高級ブランド
メンズ・レディースの洋服、子供服、コスメ・化粧品
ファッション雑貨(靴/スニーカー、バッグ、財布、アクセサリーなど)
フードコート・レストランの食事

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:グロリア・アウトレット(華泰名品城)
・住所/Googleマップ:320桃園市中壢區春德路189號
・営業時間:(日曜日~木曜日)10:00-21:00 / (金・土・祝日)10:00-22:00
・公式/関連サイト:グロリア・アウトレット(華泰名品城)

 
 

21. LEECO公館店(禮客時尚館公館店): ブランド・洋服・雑貨のアウトレットモール

(公館駅周辺エリア)

Leeco Outlets
写真参照: Leeco Outlets(foursquare)

LEECO公館店は台北市内にある巨大アウトレット店です。
1フロアに約50店舗のブランドショップが出店しており、何と言っても街中にあるので、気軽に立ち寄ることができるのが特徴です。

台湾で大人気のカナダ発のブランド「ROOTS」、台湾発ブランドでアウトドア衣類を扱う「TRAVELER」などもあります。
また、日本のアウトレットなどでも人気の「Timberland」、「Lee」、「Samsonite」なども、物によっては半額くらいの値段で販売しているので、掘り出し物が見つかるかもしれません。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT中山新店線 公館駅4番出口鎧徒歩5分

 ■ショッピング・買い物タイプ
ブランドものをおトクに購入したい方/ブランドものをおトクに購入
メンズ・レディースの洋服、ファッション雑貨

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:LECCO公館店
・住所/Googleマップ:100台北市中正區思源街16號
・営業時間:11:00~21:30(月~木曜)、 11:00~22:00(金・土・日曜、祝祭日)
・公式/関連サイト:LEECO OUTLET

 
 

22. 三井アウトレットパーク台湾林口: 洋服・雑貨・飲食店のアウトレットモール

(林口駅周辺エリア: 台北市内と桃園空港の中間辺り)

三井アウトレット パーク 林口
写真参照:三井アウトレット パーク 林口(wikimedia)by Padai

日本のアウトレットモールとして人気の三井アウトレットパークですが、実は台湾にもあります。

約220店舗規模の本格的アウトレットモールで、ラグジュアリーからインターナショナル、スポーツ&アウトドア、雑貨等バラエティに富んだテナントが入っています。

また、海外ブランドのみならず、地元台湾で人気の高いファッションブランドも出店しています。日本で人気のBEAMS、UNITED ARROWS、NIKEやアディダスなども台湾でも人気のようですね。

1階のインフォメーションカウンターにて、海外からの買い物客向けにのクーポンを配布しているようです。
また、2000元以上の買い物で免税手続きもできますので、パスポートを持っていくのをオススメします。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT桃園捷運機場線 林口駅9番出口より徒歩5分

 ■ショッピング・買い物タイプ
ブランドものをおトクに購入したい方
メンズ・レディースの洋服、ファッション雑貨(靴/スニーカー、バッグ、財布、アクセサリーなど)
各種レストランでの食事

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:三井アウトレットパーク台湾林口
・住所/Googleマップ:244新北市林口區文化三路一段356號1樓
・営業時間:11:00~21:30(月~木曜日)、 11:00~22:00(金曜・休前日)、 10:30〜22:00(土・日曜日)
 ※営業時間の変更については、館内の最新営業時間のお知らせを要確認。(公式サイトより)
・公式/関連サイト:三井アウトレットパーク台湾林口(日本語サイト)

 
 

23. エバーリッチ免税店(市内民権店): 高級ブランドの免税品・お土産の買い物

(中山國中駅・松山空港周辺エリア)

Everrich Duty Free Shop
写真参照:Everrich Duty Free Shop(foursquare)

エバーリッチ免税店は台北市内にある免税店ショップです。
ここには、免税店での買い物らしく、日本でもおなじみのブランド商品が並んでいます。
(ブルガリ、バーバリー、カルティエ、セリーヌ、コーチ、ダンヒル、フェンディ、グッチ、プラダ、フェラガモ、トッズなど)

空港からホテルまでの送迎時にツアーの一部として立ち寄るケースもあるそうです。

また、このお店にはブランド物だけでなく、台湾のお菓子(パイナップルケーキなど)や雑貨品などのお土産もたくさん販売しています。
松山空港から帰国する場合や、まとめてたくさんのお土産を見て探したい方にもおすすめです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT文湖線 中山國中駅から徒歩約3分

 ■ショッピング・買い物タイプ
免税でブランド品を購入したい方
お土産をまとめて購入したい方

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:エバーリッチ免税店(市内民権店)
・住所/Googleマップ:72號民權東路三段中山區台北市10476
・営業時間:8:00~21:00
・公式/関連サイト:エバーリッチ免税店(市内民権店)

 
 

24. リージェントギャラリア(中山北路): 高級ブランド品のショッピングモール

(中山駅周辺エリア)

リージェントギャラリアは台湾の最高級ラグジュアリーホテルのリージェント台北に併設されているショッピングモールです。

リージェントなだけあり、高級感のある雰囲気と一流のサービスが特徴的です。
海外ブランドはもちろん、台湾ではここでしか買えないブランドなど50店舗を超えるハイクラスのショップがあるため、非日常の空間でお買い物を楽しんでみたい方はオススメです。

なお、免税店は数年前に撤退してしまったのでご注意を。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT淡水信義線・松山新店線 中山駅から徒歩約10分以内

 ■ショッピング・買い物タイプ
高級ブランドをゆっくり買いたい方/高級ブランドを高級感ある場所で
ここにしかないブランドショップで買い物したい方

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:リージェントギャラリア
・住所/Googleマップ:10491台北市中山區中山北路二段39巷3號
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト:リージェントギャラリア

 
 

25. 新光三越: 洋服・ファッション雑貨や飲食ができる百貨店デパート

(中山駅・台北駅・市政府駅などの周辺エリア)

新光三越・台北信義新天地
写真参照:新光三越・台北信義新天地(wikimedia)by susan curry

新光三越は台湾に15店舗展開されている老舗の百貨店です。
台湾のトレンディ高級百貨店で、台北を始め、桃園、嘉義、台中、台南、高雄の6都市にあります。
台北の新光三越の店鋪は、中山駅・台北駅・市政府駅などで買い物に利用することができます。

日系デパートなだけあって雰囲気は日本の百貨店に似ており、地下のフードコートやパイナップルケーキなどのお土産も販売している食料品店は、観光客にもとても人気だそう。

フードコートには台湾ローカルフードもありますが、丸亀製麺や寿司店など日本料理も揃っていますので、日本料理が恋しくなったら立ち寄るのもおすすめです。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
・台北南西店: MRT中山駅から数分
・台北駅前店: MRTなどの台北駅から数分
・台北信義新天地: MRT市政府駅から数分
・台北天母店: MRT芝山駅からバスと徒歩 (詳細はウェブサイトを参照)

 ■ショッピング・買い物タイプ
パイナップルケーキや台湾のお茶など定番のお土産を購入したい方におすすめ
メンズ・レディースの洋服、ファッション雑貨(靴、バッグ、財布、アクセサリーなど)
日本食が恋しくなった方の食事利用

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:新光三越
・住所/Googleマップ:新光三越(台北の各エリア)
・営業時間:11:00〜21:30(金・土・祝日は~22:00)
・公式/関連サイト:新光三越

 
 

26. そごう(SOGO): 洋服・ファッション雑貨や飲食ができる百貨店デパート

(忠孝復興駅・忠孝敦化駅・忠孝復興駅周辺エリア)

太平洋崇光百貨(SOGO)・台北復興館
写真参照:太平洋崇光百貨(SOGO)・台北復興館(wikimedia)by MiNe

そごうは日系の老舗デパートで、MRT忠孝復興駅近くの台北復興館、台北忠孝館、そして台北敦化駅近くのそごう台北敦化館他、計5館が展開されています。

台北復興館にはスーパーもありますので、お土産をまとめて購入したい方にもオススメです。
また、小籠包のお店の鼎泰豊、上海料理レストラン・点水楼やモスバーガーなどもあります。

必要なものは一通り揃っており、品質もいいものが多いので、安心してお買い物をすることができますよ。

 ■台湾・台北における場所・アクセス(台北の中心部の店鋪)
・台北忠孝館: 板南線・文湖線「忠孝復興駅」4番出口すぐ
・台北復興館: 板南線・文湖線「忠孝復興駅」2番出口すぐ
・台北敦化館: 板南線「忠孝敦化駅」12番出口すぐ

 ■ショッピング・買い物タイプ
品質の良いお土産を購入したい方
メンズ・レディースの洋服、ファッション雑貨(靴、バッグ、財布、アクセサリーなど)

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:そごう(遠東そごう)
・住所/Googleマップ:そごう(台北の各エリア)
・営業時間:11:00〜21:30(月~木曜日・日曜・祝日)、 11:00〜22:00(金・土曜日・祝日の前日)
・公式/関連サイト:遠東そごう(SOGO)

 
 

27. 台北近郊・淡水: 自然とローカルな雰囲気で楽しむショッピング・買い物スポット

台湾の「淡水」は、台北近郊(MRTで北に1時間以内)の観光スポットの街として、知る人ぞ知るおすすめの旅先です。
淡水の街は、淡水河のほとりに比較的小さなエリアに静かな観光名所が存在し、台湾の地元の人たちにも週末旅などで人気が高い場所です。

下記のページでは、2018年にこのサイトCulturizeの運営者が淡水を旅して見つけた、おすすめの台湾のお土産と買い物スポット・お店を紹介しています。

【2018年 旅行記】台湾・淡水 おすすめのお土産、買い物スポット・お店を紹介

 
 

台北と近郊の空港のショッピング・買い物スポット

28. 台北松山空港: 台北中心地近くの空港/免税店・お土産の買い物

(松山空港駅周辺エリア)

台北松山空港
写真参照:台北松山空港(wikimedia)by 玄史生

台北周辺には国際空港が二つあるのですが、台北松山空港は地下鉄が通っており、街までのアクセスが良いため便利な空港です。

空港のショップには代表的なお土産のパイナップルケーキや月餅、ミルクヌガーやお茶など豊富に取り揃えられています。

また、タピオカミルクティー発祥の「春水堂」、牛肉麺で有名な「老董牛肉細粉麺店」などもあるため、出発前に最後に台湾の味を楽しむのも良いかもしれません。

空港内にはセブンイレブンもあるので、ちょっとした買い忘れや小銭が残った際には立ち寄ってみてください。
ドライフルーツ、台湾ビール、パイナップルケーキなどのお菓子といった、台湾の定番のお土産を買うことができます。

 ■台湾・台北における場所・アクセス
MRT文湖線 松山機場駅からすぐ

 ■ショッピング・買い物タイプ
出国前のお土産購入/定番のお土産のまとめ買い(パイナップルケーキなどの台湾のお菓子)
免税品(免税店)・ブランド品、ファッション雑貨などの買い物
タピオカミルクティー、牛肉麺などの台湾グルメの食事利用

■台湾・台北のショッピングモール・買い物スポット
・場所/店名:台北松山空港
・住所/Googleマップ:10548台北市松山區敦化北路340-9號
・営業時間:6:00~21:00くらい (店舗により異なる。)
・公式/関連サイト:台北松山空港

 
 

29. 桃園国際空港: 台湾旅行の定番空港のショッピング・買い物スポット(お土産・グルメ)

台北からも近く、多くの旅行者が利用する桃園国際空港には、第1・第2ターミナルともに、グルメの店やお土産屋さんも充実しており、早朝・深夜でも帰国前などに買い物を楽しむことができます。

こちらのページでは、近年度々台湾・台北を訪れ、桃園空港を利用しているこのサイトCulturizeの運営者が、桃園空港のおすすめのお土産と購入場所・お店、営業時間、値段などを詳しく紹介しています。

台湾・桃園空港で買えるおすすめのお土産と購入場所・お店をご紹介!

 
 
台湾の観光・買い物ページ (関連情報を紹介)

1. 台湾ビールの買い物/お土産について

台湾旅行を最大限楽しむには、夜市の屋台グルメはもちろん、お酒好きには台湾ビールなどのアルコールも外せません。
台湾にはたくさんの種類のビールが販売されており、中には日本では珍しいマンゴーなど果物のフルーツビールといった変わり種ビールもあります。

基本的に台湾ではコンビニ・スーパーなどで簡単にビールを買って楽しむことができ、夜市の屋台、食堂・フードコート、レストランやバーでも、もちろん台湾ビールを楽しめますよ。

このページでは、このサイトCulturizeの運営者が、台湾旅行をしながら飲み比べた台湾ビールについて、値段や味、おすすめビールや種類、買った場所まで詳しく紹介しています。

【2018年 旅行記】おすすめの台湾ビール:種類・値段・場所を飲み歩いて紹介!

 
 

2. 台湾ビールグラスのお土産/買い物のお店について

台湾のお土産としては、パイナップルケーキなどの定番な台湾のお菓子が人気ですが、「台湾ビールグラス」も台湾ならではでおすすめです。
ビール好きの友人や家族などには、台湾ビールと一緒にお土産にすれば、きっと喜ばれるでしょう。

こちらのページでは、「台湾ビールグラス」をお土産に買える、台北の色々なお土産屋や、おしゃれな雑貨の買い物店を紹介しています。

台湾ビールのグラスが欲しい人必見! 台北でグラスを買えるお店・値段を紹介

 
 
■台湾旅行におすすめ! 最安値級の低価格で台湾専門レンタルWIFIが完全無制限 & 使い放題!

観光やグルメの魅力がいっぱいの台湾旅行! せっかくの楽しみな旅行を、ストレスなく最大限楽しんで過ごしたいですね。

日本には無い珍しい景色やグルメなど、写真映えするものが多い台湾なら、いつでもSNSに写真アップしておきたい人も多いですよね。

街中の無料WIFIが充実していると思いがちな台湾ですが、2018年に旅行した限りでは、大都市の台北ですら、駅やモールを一歩出るとWIFI接続が困難でした。。

別行動の友達とLINEするのにも、右往左往してコンビニを探し、それでも中には中国語のログイン画面しか出なかったり、途中で接続が切れたりと、WIFIが無いと、正直とても不便でした。

そこで今回は、台湾旅行に持っていきたい、イチオシの低価格 & 無制限・使い放題のおすすめのレンタルWIFI、「FUN Wifi」をご紹介します!

 
<おすすめのポイント>
「FUN WIFI」のおすすめのポイントは、何と言っても数あるレンタルWIFIの中でも、680円/日で使える、最安値級の低価格!
しかも、ただ安いだけであれば、ネット通信量の制限があるものなら、他のどのレンタルWIFIでもざらにあります。

しかし、「FUN WIFI」であれば、台湾旅行中に完全無制限のネット利用で、使い放題なのです!
更に、受け渡しも台湾の玄関口「桃園空港」で受取りなら配送料も0円です!

日本人の現地スタッフが空港のデスクで対応をしてくれるので、言語の心配もありません!

 
<他社商品よりオススメな理由>
「FUN WIFI」は他の多くのWIFIと総合的に比較しても、やはり、低価格 & 無制限のポイントと、台湾現地の専門Wifi・日本語サポートのメリットがあるため、おすすめです。

台湾旅行前に、「台湾 WIFI」 などとGoogle検索をした方も多いと思います。
そうすると、お得なWIFIがいくつも見つかりますが、比較してみると、やはり「FUN WIFI」を使うメリットがわかります。

・A社: 同じ様に「最安値級」をウリにするレンタルWIFIですが、通信量が少ないです。
 >> 380円/日  |  通信量:350MB/日

・B社: 様々なプランを用意し、無制限もありますが、FUN Wifiに比べると値段が高いです。
 >> 954円/日  |  通信量:無制限

・C社: 広告などよく目にする知名度が高いレンタルWIFI。近い価格帯ですが制限があります。
 >> 590円/日  |  通信量:1.1GB/日

※通信量の目安としては、約500MB(0.5GB)の場合、PCで10分のYou Tube動画を5回くらい見ると消費されるというデータがあります。

「FUN WIFI」であれば、値段も抑えつつ、何と言っても無制限で使い放題!
せっかくの台湾旅行中に、ネット接続が遅くなったりすることを気にかけるのも、もったいないですよね?

桃園空港で受取&返却で、送料も0円で済み、ストレスなく価格も抑えられるレンタルWIFI、「FUN Wifi」をぜひ検討してみてください!

 

 


関連 & おすすめ旅行ページとPR




About Satoshi Abe (安部 怜史) 14 Articles
Culturizeを運営。世界中や日本各地を旅して、生の旅行・観光情報をお届けします。 東京生まれ・東京在住。学生時代にアメリカ留学とアメリカ横断・縦断・一周、東南アジアの旅行を体験し、それから旅にのめり込みました。 日本で普段生活していても、"Couchsurfing"の無料民泊のホストで世界中の旅行者と交流をしています。 Culturize立上げ・運営以前は「Compathy Magazine」という旅行メディア(日本語・英語・中国語)の運営事業をリードし、月間閲覧数500万ほどの旅行サイトを構築しました。WEBマーケティング、開発、多言語チームの組成やマネジメントが得意です。 このサイトCulturizeと関連して運営する「Japanize」インバウンド観光イベント事業も含めて、国内・海外旅行事業を盛り上げていきます。 >>記事ページ一覧はこちら