東大寺と周辺で買えるおすすめのお土産・お土産屋さん: 大仏・鹿のお菓子・雑貨や食べ物など人気のお土産を奈良在住の筆者が紹介!

奈良・東大寺と周辺で買えるおすすめのお土産・お土産屋さん

奈良は、どの季節に訪れても、それぞれの季節の良さがあります。
そして奈良といえば、奈良公園の鹿、興福寺の五重塔と並ぶ代表的観光地が、東大寺と大仏です。

奈良が大好き、大仏が大好きという方にも、修学旅行以来の奈良という方にも、東大寺を訪れたらぜひおすすめしたいお土産、寄りたいお土産物屋を集めました。

奈良に生まれ育ち、ずっと奈良に住み続けている奈良が大好き、奈良のことを誇りに思っている筆者選りすぐりの、
奈良の思い出、東大寺の思い出とともに、ぜひお家に連れて帰ってほしいお土産ばかりです。

あなたの奈良旅行・東大寺と周辺の観光で、お土産選びの参考になればうれしいです。

 

■目次: 東大寺のお土産/お土産屋

<東大寺に行ったら買いたい! おすすめのお土産>
1. 東大寺御守り: 奈良・東大寺ならではの大仏/有名な二月堂の御守り
2. 大仏プリン: 大仏や鹿が描かれた東大寺ならではのおすすめスイーツ
3. 大仏の手くっきぃ: 奈良名産を味わえる大仏モチーフのお菓子
4. 大仏あめ、鹿あめ: 大仏・鹿の絵がかわいい、東大寺土産にぴったりの飴菓子
5. 大仏グッズ: 奈良・東大寺を代表する大仏の雑貨のお土産
6. 奈良漬: 奈良を代表する伝統的・有名な食べ物のお土産
7. 柿の葉寿司: 奈良を代表する郷土料理のお土産/食事も可能
8. 吉野葛: 奈良の桜で有名な吉野の上質な本葛のお菓子/食事も可能
9. 萬々堂通則 糊こぼし: 春を迎える2−3月限定の和菓子のお土産
10. 奈良 和らんぐ: 大仏・鹿が描かれた、大和茶も味わえるお菓子

<東大寺と周辺で立ち寄りたいお土産屋・お店>
1. 東大寺ミュージアム お土産ショップ: 東大寺が運営する複合施設/奈良・東大寺ならではのお土産
2. 東大寺門前 夢風ひろば: 東大寺の門前の複合施設/奈良の代表的なお土産店が集結
3. 東大寺前 鹿屋: 東大寺・南大門までの参道のお土産屋
4. 東大寺大仏殿内 お土産ショップ: 東大寺・大仏殿内のお土産屋
5. 雑貨店 je et nous (ジュエヌ): 東大寺・奈良公園の鹿をモチーフにしたおしゃれな雑貨のお店

<東大寺・奈良の関連旅行ページ>
1. 奈良駅のお土産とお土産屋/売り場を紹介
2. 奈良町(ならまち)のお土産とお土産屋
3. 法隆寺周辺のお土産とお土産屋

 
 

東大寺に行ったら買いたい! おすすめのお土産

1. 東大寺御守り: 奈良・東大寺ならではの大仏/有名な二月堂の御守り

東大寺といえば、大仏様ですが、大仏様を御守り袋いっぱいに大きく描いた御守りがあります。東大寺らしい御守りです。

女性に人気なのが、鳥の刺繍がロマンチックな「華守り」です。
「幸せ花まもり」は、1月から12月まで12種類のお花が描かれた御守りです。誕生月のお花でも、訪れた月でも、コンプリートしてもいいですね。

お水取りで有名な東大寺、二月堂で授与される「良弁椿糊こぼし」は、椿の花の形の根付型の御守りです。

東大寺の御守りは、大仏殿内お土産ショップだけでなく、二月堂などでも授与されます。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:東大寺
・商品例と値段:大仏様御守り 600円
・住所:奈良県奈良市雑司町406−1
・拝観時間:7:30~17:30(4~10月)、8:00~17:00(11月~3月)
・定休日:無休
・公式/関連サイト:東大寺

 
 

2. 大仏プリン: 大仏や鹿が描かれた東大寺ならではのおすすめスイーツ

奈良土産として人気急上昇中の「大仏プリン」は、日本人だけでなく、外国の方にもその名前が知れ渡っています。

奈良県産の素材をふんだんに使った懐かしくて、やさしいお味のプリンです。瓶入りのプリンは、大仏様や鹿が描かれた蓋がとってもキュートです。

カスタード、大和茶、ショコラ、レアチーズなどさまざまお味が揃っています。お味によって蓋の色が違います。

大きさも、小さいサイズと大きいサイズの2種類があります。
大きいサイズは、家族みんなで食べられる大きさです。その大きさは、お土産としてのインパクト大ですよ!

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:まほろば大仏プリン本舗
・商品例と値段:まほろば大仏プリン800円(大)、350円(小)
・住所:奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば内
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:無休
・公式/関連サイト:まほろば大仏プリン本舗

 
 

大仏の手くっきぃは、大仏様の手がモチーフのクッキーです。
ユニークなのは、形だけではありません。

クッキー生地に、奈良名産の三輪そうめんが練り込まれていて、そうめんのパリパリ感が不思議な感じですが、病みつきになる新食感です。

正倉院文様をイメージした色鮮やかなパッケージが奈良土産にふさわしく、もらった方も喜ばれることでしょう。

お味は、プレーン、大和茶、紫いもの3種類です。
どれか一つを選ぶのがむずかしいので、思い切って3種類とも買っちゃいましょう!

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:奈良祥楽
・商品例と値段:大仏の手くっきぃ 594円
・住所:奈良市東向中町29番地 近鉄奈良駅タイムズプレイス内
・営業時間:9:00~20:00
・定休日:無休
・公式/関連サイト:奈良祥楽

 
 

4. 大仏あめ、鹿あめ: 大仏・鹿の絵がかわいい、東大寺土産にぴったりの飴菓子

一つ一つの飴に、大仏様と鹿の絵がかわいい金太郎飴です。食べるのがもったいないぐらいかわいい絵柄です。

パッケージは、奈良を愛した画家横井紘一氏がデザインした6種類です。
お味は、大仏あめがソーダ味、鹿あめが抹茶味とイチゴ味です。

近鉄奈良駅前の小西さくら通りにあるホテル花小路のオリジナル商品ですが、宿泊客でなくても、2Fフロントと、1Fレストランで買えます。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:ホテル花小路
・商品例と値段:大仏あめ、鹿あめ 540円
・住所:奈良市小西町23
・定休日:無休
・公式/関連サイト:ホテル花小路

 
 

5. 大仏グッズ: 奈良・東大寺を代表する大仏の雑貨のお土産

東大寺に行ったら、やっぱり大仏グッズを買って帰らなきゃ!ですよね。
さまざまな大仏グッズが、あちこちのお土産ショップで売っています。

大仏様をかたどった置物や絵葉書、クリアファイルなどは定番ですね。
大仏様の手の中に座っていたり、大仏様に抱かれたご当地キティちゃんがかわいいです。

ちょっとハイセンスな大仏グッズをお探しなら、東大寺ミュージアム内のお土産ショップがおすすめです。

大仏様のマスキングテープや、中川政七商店の大仏てぬぐいが大人かわいいですよ。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:東大寺ミュージアム お土産ショップ
・商品例と値段:奈良大仏マスキングテープ金赤セット756円
・住所:奈良市水門町100
・営業時間(東大寺ミュージアム)
 - 4月~10月: 9時30分〜17時30分
 - 11月~3月: 9時30分〜17時00分
・定休日:無休(臨時休館日あり。詳細はウェブサイトを要確認。)
・公式/関連サイト:東大寺ミュージアム

 
 

6. 奈良漬: 奈良を代表する伝統的・有名な食べ物のお土産

奈良土産といえば、奈良漬が、昔からの定番です。
どんなお土産物屋さんにも、奈良漬は置いていますが、せっかく奈良まで来たことですし、本格的、伝統的な奈良漬を買って帰りましょう!

奈良には、奈良漬の老舗がいくつかありますが、東大寺に近い近鉄奈良駅周辺の老舗をご紹介しましょう。
近鉄奈良駅からすぐのアーケード街である東向通商店街には、山崎屋本店が。 三条通には、メディアでもよく取り上げられる今西本店があります。

山崎屋本店でも、今西本店でも、間違いない、正真正銘の奈良漬です。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:山崎屋本店
・商品例と値段:箱詰奈良漬(240g)1080円
・住所:奈良市東向南町5
・営業時間:9:00~21:00
・定休日:年中無休
・公式/関連サイト:山崎屋

 
 

7. 柿の葉寿司: 奈良を代表する郷土料理のお土産/食事も可能

奈良を代表する郷土料理、柿の葉寿司は、酢飯の上に鯖(鮭なども)をのせ、柿の葉で包んだお寿司です。

柿の葉の殺菌作用を利用して、日持ちがするので、お土産としても最適です。
上品な味わいの柿の葉寿司は、奈良土産として、どの年齢の方にも喜ばれます。

奈良には、いくつかの柿の葉寿司の老舗がありますが、東大寺周辺なら、東大寺門前夢風ひろば内のゐざさ寿司が便利です。
また、近鉄奈良駅周辺には、平宗、柿の葉寿司たなかがあります。

ゐざさ寿司、柿の葉寿司たなかなら、お食事もできますよ。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:ゐざさ寿司
・商品例と値段:柿の葉寿司4種8個入 1080円
・住所:奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば内
・営業時間:9:30~18:00(物販)、11:00~18:00(食事)
・定休日:不定休
・公式/関連サイト:ゐざさ寿司

 
 

8. 吉野葛: 奈良の桜で有名な吉野の上質な本葛のお菓子/食事も可能

桜で有名な吉野で採れる上質な本葛を使ったスイーツの数々が、ヘルシーでおいしいと、とても人気です。
くず餅をはじめ、葛湯、葛きりなど、吉野葛を使った本格的葛スイーツがお土産として喜ばれますよ。

東大寺周辺では、東大寺門前夢風ひろば内黒川本家や、県庁近くの天極堂奈良本店がおすすめです。
いろいろな葛スイーツを買えるだけでなく、店内でいただくこともできます。

特に、夢風ひろば内黒川本家なら、創作葛料理もいただけます。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:黒川本家
・商品例と値段:葛きり950円
・住所:奈良市春日野町16 東大寺門前夢風ひろば内
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:不定休
・公式/関連サイト:黒川本家

 
 

9. 萬々堂通則 糊こぼし: 春を迎える2−3月限定の和菓子のお土産

東大寺といえば、東大寺二月堂のお水取りが有名です。
「二月堂のお水取りが終わらないと、奈良に春は来ない」と言われ、奈良に春を呼ぶ行事として、連綿と続いてきた勇壮な行事です。

そのお水取りの期間、須弥壇の四隅を飾る造花をかたどった和菓子が、萬々堂通則の糊こぼしです。
紅白の椿をかたどった色あざやかな和菓子は、ぜひご自分のためにも買って帰りたいお土産です。

ただし、1年のうち、2月~3月中旬だけの期間限定です。期間限定となると、よけいに欲しくなるのが人の気持ちです。
冬の奈良を訪れた時には、買って帰ってくださいね。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:萬々堂通則
・商品例と値段:糊こぼし3個 1350円+税
・住所:奈良市橋本町34
・営業時間:9:00~19:30 木曜日10:00~17:00
・定休日:不定休
・公式/関連サイト:萬々堂通則

 
 

10. 奈良 和らんぐ: 大仏・鹿が描かれた、大和茶も味わえるお菓子

サクサクとした食感がおいしい手焼きの卵せんべいで、大和茶のクリームをサンドしたのが、奈良 和らんぐです。

大和茶のクリームは、甘すぎず、大和茶の程よい苦さがあって、大人のスイーツ、お土産です。
大仏や鹿が描かれたパッケージも、奈良らしい静かな色合いです。

お土産特有のけばけばしさがなく、とっても上品なので、年配の方や年上の方にも安心して渡せます。

個包装で、賞味期限が3か月という、日持ちするのもお土産としてはうれしいですね。

■東大寺と周辺のお土産/お土産屋
・場所/店名:GOTO-CHI 奈良店
・商品例と値段:和らんぐ7枚入702円
・住所:奈良市東向中町29番地 近鉄奈良駅タイムズプレイス内
・営業時間:9:00~20:00
・定休日:無休
・公式/関連サイト:GOTO-CHI 奈良店

 
 
 
東大寺と周辺で立ち寄りたいお土産屋・お店

1. 東大寺ミュージアム お土産ショップ: 東大寺が運営する複合施設/奈良・東大寺ならではのお土産

東大寺を訪れたら寄りたいお土産物屋さんのベストは、東大寺ミュージアム内のお土産ショップです。

東大寺ミュージアムは、東大寺に向かって、南大門を過ぎた左側にある、東大寺が運営する博物館などの複合施設です。
ミュージアムには、東大寺が所蔵する国宝などの仏像を間近に見ることができます。

また、大仏殿とミュージアムの両方に行けるチケットは、若干お得になっていますから、ぜひ寄りたいですね。

その中のお土産ショップには、オリジナル商品はじめ、ハイセンスなものが並んでいます。
マスキングテープ、ファイル、ストラップなどの定番のものもオリジナリティあふれるものばかりです。

一番のおすすめは、併設のカフェ「葉風泰夢(はーふたいむ)」で使われている「東」の文字が入った食器です。
自分用、家族用に買いそろえたいですね。

■東大寺と周辺のお土産屋
・場所/店名:東大寺ミュージアム お土産ショップ
・商品例と値段:「東」文字入マグカップ1600円
・住所:奈良市水門町100
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:なし(臨時に休館する場合あり)
・公式/関連サイト:東大寺ミュージアム

 
 

2. 東大寺門前 夢風ひろば: 東大寺の門前の複合施設/奈良の代表的なお土産店が集結

東大寺門前 夢風ひろばは、東大寺の門前、奈良公園の中心にあるレストラン、カフェ、お土産物屋などが集まった複合施設です。

奈良を代表する大仏プリン本舗、吉野葛の黒川本家、柿の葉寿司のゐざさ寿司、奈良町発祥の老舗カフェTEN.TEN.CAFE、
奈良生まれの日本が誇るスポーツブランドmont-bell、麻製品と大和カフェ幡、和菓子の天平庵、奈良土産のならや、
大和野菜と奈良特産品の門前市場、テラス席とテイクアウトの金の鹿、おいしいお蕎麦の喜庵が入っています。

お土産を選んだり、カフェで休憩したり、レストランで奈良らしい食事をいただいたり、楽しみ方はあなた次第。
東大寺を訪れたら、ぜひ寄りたいスポットです。

■東大寺と周辺のお土産屋
・場所/店名:東大寺門前 夢風ひろば
・商品例と値段:TEN.TEN.CAFE 奈良町「牛重膳」1390円+税
・住所:奈良市春日野町16
・営業時間/定休日: お店によって異なりますので、HPでチェックをお願いします。
・公式/関連サイト:東大寺門前 夢風ひろば

 
 

3. 東大寺前 鹿屋: 東大寺・南大門までの参道のお土産屋

東大寺の南大門までの参道には、数軒のお土産物屋さんが軒を並べています。
その中の参道入り口に近いところにあるのが鹿屋です。いつも大勢の人でにぎわっています。

ここでは、奈良銘菓、食べもの、奈良の土産物、雑貨など奈良のお土産のあらゆるものが揃います。
お店の中は、奈良土産のワンダーランド。ついつい財布の紐がゆるんでしまいます。

ご当地キャラクターのしかまろくん、せんとくん、まんとくん関連スイーツ、グッズや、ご当地キティちゃんなどもバラエティあふれる品ぞろえです。

店頭のテイクアウトのソフトクリームは種類がいっぱいです。
奈良公園散策のお供にどうぞ!

■東大寺と周辺のお土産屋
・場所/店名:東大寺前 鹿屋
・商品例と値段:しかまろくんプリントクッキー7枚入597円
・住所:奈良市春日野町23-1
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:無休
・公式/関連サイト:東大寺前 鹿屋

 
 

4. 東大寺大仏殿内 お土産ショップ: 東大寺・大仏殿内のお土産屋

東大寺大仏殿では、中心におられる大仏様のまわりをぐるっと回って拝観します。

有名な柱の穴のくぐり抜けの近くに、大きなお土産コーナーがあります。
東大寺の御守りをはじめ、東大寺関連のものが多く並んでいます。

東大寺関連以外のお土産も多く、仏像の写真やポスター、能面、財布、扇手ぬぐいなど参拝された外国人の日本趣味に合わせたものが多いようです。

日本人にとっても、なかなか渋いセレクトのお土産になりますよ。

■東大寺と周辺のお土産屋
・場所/店名:東大寺大仏殿内お土産コーナー
・商品例と値段:大仏様御守り 600円
・住所:奈良県奈良市雑司町406−1
・営業時間:7:30~17:30(4~10月)、8:00~17:00(11月~3月)
・定休日:無休
・公式/関連サイト:東大寺

 
 

5. 雑貨店 je et nous (ジュエヌ): 東大寺・奈良公園の鹿をモチーフにしたおしゃれな雑貨のお店

東大寺大仏殿の西側、名園依水園の近くに、鹿モチーフのグッズを集めた雑貨店「je et nous (ジュエヌ)」があります。

古民家を改装したje et nous (ジュエヌ)の中には、アンティークなもの、フレンチテイストのもの、シンプルなもの、キュートなもの、ガーリーなもの、大人かわいいものなど、宝石箱、おもちゃ箱をひっくり返したような夢の世界です。

お土産物屋さんに並んでいる鹿グッズとは、一味も二味も違う鹿モチーフのアクセサリーやグッズの数々です。

奈良訪問の思い出に、自分へのご褒美にぜひ買いたいものばかり!
いくつになっても、女子はかわいいものには、目がありません!

近鉄奈良駅地下のタイムズプレイ内に支店「PaPiER +」もオープンしました。

■東大寺と周辺のお土産屋
・場所/店名: je et nous (ジュエヌ)
・商品例と値段:
・住所:奈良市水門町53
・営業時間:11:30~17:30
・定休日:月、火曜日(他にも不定休あり)
・公式/関連サイト:je et nous (ジュエヌ)

 
 
 
東大寺・奈良の関連旅行ページ

1. 奈良駅のお土産とお土産屋/売り場を紹介

奈良駅で買えるお土産おすすめ21選とお土産屋・売り場を奈良在住者が紹介!

 
2. 奈良町(ならまち)のお土産とお土産屋

奈良町(ならまち)のおすすめのお土産とお土産屋さん20選:お菓子・雑貨・飲食物

 
3. 法隆寺周辺のお土産とお土産屋

法隆寺と周辺のお土産とお土産屋:奈良在住者が値段・場所やおすすめを紹介!


関連 & おすすめ旅行ページとPR




About atsuko.s 8 Articles
奈良で生まれ育った、奈良愛あふれる通訳案内士(英語)です。日本内外のゲストに、日本の良さを、とりわけ奈良・関西の魅力をお伝えしたいです。 >> 記事ページ一覧はこちら
Contact: Website