ハワイ・コオリナのおすすめ観光地スポット・アクティビティ・行き方をハワイ在住者が紹介!

ハワイ・コオリナのおすすめ観光地スポット・アクティビティ・行き方をハワイ在住者が紹介!

ハワイ・オアフ島の西側に位置する「コオリナ」は、リゾート地として人気がある場所です。
デイズニーのホテル「アオラニリゾート」や「マリオットリゾート」などがあり、豪華な場所として知られています。

海に面したホテルがあり、眺めも良く、ビーチへ行くのにもとても便利なロケーションです。

また、「モンキーポッドキッチン」などのレストラン、カフェ、小さなスーパーマーケットがあり、ハワイのこじんまりした場所で多くの事を楽しむことができる魅力もあります。

ハワイ・コオリナの街の様子

 
 

ホノルル/ワイキキからコオリナへの行き方・アクセス

1. コオリナへのバスでの行き方・アクセス

コオリナへのバスでの行き方・アクセス

アラモアナから40番かC番に乗車。C番はエクスプレスバスですので、渋滞がなければ1時間20分ぐらいで行けます。
料金は片道$2.5です。1日乗り放題パスは$5となっています。

 

2. コオリナへのレンタカーでの行き方・アクセス

コオリナへのレンタカーでの行き方・アクセス

ワイキキから45分から1時間ほどで行けます。レンタカーなら途中どこかで立ち寄れるので便利です。
料金は$100前後で場所によっては駐車料金が必要です。

ワイキキからH1フリーウェイを西に終点まで行き、フェリントンハイウェイを道なりに進みます。コオリナの標識が出たらそれに沿って進みます。

 
 

コオリナのおすすめの観光地・スポット・アクティビティ

1. ハワイアンレイルウェイ(観光列車)

オアフ島の西部のエバビーチから出発してコオリナを抜けて走ります。
エバビーチバローナビレッジ駅のハワイアンレールウェイソサエティーで切符を買って乗車。大人$15、子供(2-12才)&シニア(62歳以上) $10.

 

2. ラグーン/ビーチ

砂州やサンゴ礁により、外海から隔てられた水深の浅い水域をラグーンと言いますが、コオリナリゾート内には人工のラグーンが4つあり、観光地として人気です。

リゾートオープンに合わせて作られ、綺麗なアーチ型をしています。北から順番に1から4まで番号が付いていますが、それに加えてそれぞれ愛称が付けられています。
Kohola (クジラ)ラグーン、Honu(ウミガメ)ラグーン、Naia(イルカ)ラグーン、Ulua(ロウニンアジ)ラグーンとそれぞれユニークな名前が付けられています。

これらのラグーンはホテル客のみに関わらず、一般公開されていますので誰でも行く事ができます。

 

3. コオリナ・ゴルフクラブ

18ホールのチャンピオンシップゴルフコースです。10番ホールにはミッキーの形をしたバンカーがあります。そして3時以降はジュニアは無料になります。

ロッテチャンピオンシップで宮里藍選手が優勝したことで注目を集めました。プレー後にはロイ・ヤマグチシェフによるクラブハウス・レストラン「ロイズ」で夕食をお楽しみ頂けます。

 
 

コオリナのおすすめのショッピングスポット: コオリナ・ステーション

コオリナのおすすめのショッピングスポット: コオリナ・ステーション

小さいエリアに店舗数も多くないですが、お土産、日用品、食品が買えるショップ、レストラン、カフェなどがあります。

 
 

コオリナのおすすめのレストラン: モンキーポッド・キッチン

コオリナのおすすめのレストラン: モンキーポッド・キッチン

ハワイ産の食材を使った料理と地ビールやカクテルなどのメニューが豊富な大人気のレストランです。
2階建てのレストランには屋内席と屋外席があり、各階にバーがあります。2階のテラスからはハワイアンレイルウェイを見ることができます。
生バンド演奏が行われる事があり、ハワイを満喫して頂けます。

 
 

コオリナ付近のおすすめの観光地: カポレイ

以前はパイナップル畑とサトウキビ畑の農業地帯として栄えていましたが、大規模な宅地開拓が行われ、オアフ島では第2の都市と言われています。コオリナからカポレイまでは車で10分ぐらいの距離です。
大きなショッピングセンターが二ヶ所あり、スーパーも多く点在しています。

 

おすすめ旅行・観光ページをチェック!
ハワイのイチオシ美容・日焼け対策グッズ(UVケア編) – ハワイ在住筆者が現地のおすすめを紹介
ハワイのイチオシ美容グッズ(UVケア編) - ハワイ在住筆者が現地のおすすめを紹介

紫外線は誰でも気になりますよね。シミ、たるみ、そばかす、皮膚がんの原因になったり、皮膚の老化を早めたりとネガティブな事が多いですね。 ハワイの紫外線は日本の何倍ぐらいあると思いますか?なんと最大で6倍 ページを読む

ハワイの知って得する人気マニキュア&オイルをハワイ在住筆者がおすすめ!
ハワイの知って得する人気マニキュア&オイル

オシャレ好きなあなたに耳寄りの情報です。今回は、ハワイで日本人にも現地の人にも人気のマニキュアをご紹介します。 ハワイには絶対に欲しくなる商品が目白押し! 私も普段から愛用しています。 また、ハワイ旅 ページを読む

【ハワイのロールアイスクリーム】ハワイ在住者が注文方法・作り方を現地からお届け!
【ハワイのロールアイスクリーム】ハワイ在住者が注文方法・作り方を現地からお届け!

ニューヨークから全米に広まったロールアイスクリーム。薄いクルクルと巻かれたアイスクリームの上に、トッピングが乗ったスイーツで、その見た目はまるでアートの様です。 スイーツ好きの人にはとても嬉しいお店で ページを読む

【タイ・バンコクのおすすめ地元グルメ・ごはん】世界一周でバンコクに滞在した筆者が紹介!
【タイ・バンコクのおすすめ地元グルメ・ごはん】世界一周でバンコクに滞在した筆者が紹介!

タイは日本からの旅行先ランキングで常に上位に入る人気国であり、首都バンコクは観光だけでなくグルメの面でもおいしいタイ料理を存分に楽しむことができます。 私たちは世界一周中にバンコクに2度訪問し、合計1 ページを読む

【マレーシアのカレー】民族色ある種類や特徴・作り方/食べ方・お土産まで現地から紹介!
【マレーシアのカレー】民族色ある種類や特徴・作り方/食べ方・お土産まで現地から紹介!

マレーシアにはいろいろな美味しい食べ物がありますが、マレーシアの料理をカレー無しには語ることができません。 マレー民族、華僑、インド系民族、その他…といろいろな民族が住んでいるマレーシアは、カレーの種 ページを読む

【ベトナムコーヒー】特徴や豆の種類・淹れ方/飲み方・お土産まで現地の体験情報を紹介!
【ベトナムコーヒー】特徴や豆の種類・淹れ方/飲み方・お土産まで現地の体験情報を紹介!

イタリアと言ったらエスプレッソ、アメリカと言ったらアメリカーノ(もしくはスターバックス)…。と言うように、コーヒーは国によって飲み方が違い、それぞれの国にコーヒー文化があります。 ベトナムも実は独自の ページを読む

ハワイのホールフーズの場所・おすすめのお土産/買い物品、飲食店とグルメをハワイ在住筆者が紹介
ハワイ・ホールフーズマーケット

「ホールフーズマーケット」は、アメリカ全土で270店舗以上あり、オーガニック食品を多く取り入れているスーパーマーケットです。 旅行ガイドや雑誌のハワイ特集でよく取り上げられています。また、ハワイでお土 ページを読む

【ホーチミンのカフェ】ベトナムコーヒーを満喫できるおすすめカフェ&文化を現地で体験して紹介!
【ホーチミンのカフェ】ベトナムコーヒーを満喫できるおすすめカフェ&文化を現地で体験して紹介!

■目次 1. 本場のベトナムコーヒーは時間がかかる? 2. ベトナム人にとってコーヒーを飲むということの意味とは? 3. ホーチミンは朝からカフェが満員状態! 4. ホーチミンの道端に見かけるカフェに ページを読む


おすすめ旅行・観光ページとPR



About ランカスター典子 6 Articles
日本の大学卒業後、ロンドンへ留学。ボランティアで日本語を教える。日本帰国後、大阪で英会話講師。その後、長女出産後2007年マレーシア(ペナン島へ移住)。2011年ハワイ(オアフ島)へ移住。 [>>記事一覧はこちら]
Contact: Website