ハワイ・コオリナのおすすめ観光地スポット・アクティビティ・行き方をハワイ在住者が紹介!

ハワイ・コオリナのおすすめ観光地スポット・アクティビティ・行き方をハワイ在住者が紹介!

ハワイ・オアフ島の西側に位置する「コオリナ」は、リゾート地として人気がある場所です。
デイズニーのホテル「アオラニリゾート」や「マリオットリゾート」などがあり、豪華な場所として知られています。

海に面したホテルがあり、眺めも良く、ビーチへ行くのにもとても便利なロケーションです。

また、「モンキーポッドキッチン」などのレストラン、カフェ、小さなスーパーマーケットがあり、ハワイのこじんまりした場所で多くの事を楽しむことができる魅力もあります。

ハワイ・コオリナの街の様子

 
 

ホノルル/ワイキキからコオリナへの行き方・アクセス

1. コオリナへのバスでの行き方・アクセス

コオリナへのバスでの行き方・アクセス

アラモアナから40番かC番に乗車。C番はエクスプレスバスですので、渋滞がなければ1時間20分ぐらいで行けます。
料金は片道$2.5です。1日乗り放題パスは$5となっています。

 

2. コオリナへのレンタカーでの行き方・アクセス

コオリナへのレンタカーでの行き方・アクセス

ワイキキから45分から1時間ほどで行けます。レンタカーなら途中どこかで立ち寄れるので便利です。
料金は$100前後で場所によっては駐車料金が必要です。

ワイキキからH1フリーウェイを西に終点まで行き、フェリントンハイウェイを道なりに進みます。コオリナの標識が出たらそれに沿って進みます。

 
 

コオリナのおすすめの観光地・スポット・アクティビティ

1. ハワイアンレイルウェイ(観光列車)

オアフ島の西部のエバビーチから出発してコオリナを抜けて走ります。
エバビーチバローナビレッジ駅のハワイアンレールウェイソサエティーで切符を買って乗車。大人$15、子供(2-12才)&シニア(62歳以上) $10.

 

2. ラグーン/ビーチ

砂州やサンゴ礁により、外海から隔てられた水深の浅い水域をラグーンと言いますが、コオリナリゾート内には人工のラグーンが4つあり、観光地として人気です。

リゾートオープンに合わせて作られ、綺麗なアーチ型をしています。北から順番に1から4まで番号が付いていますが、それに加えてそれぞれ愛称が付けられています。
Kohola (クジラ)ラグーン、Honu(ウミガメ)ラグーン、Naia(イルカ)ラグーン、Ulua(ロウニンアジ)ラグーンとそれぞれユニークな名前が付けられています。

これらのラグーンはホテル客のみに関わらず、一般公開されていますので誰でも行く事ができます。

 

3. コオリナ・ゴルフクラブ

18ホールのチャンピオンシップゴルフコースです。10番ホールにはミッキーの形をしたバンカーがあります。そして3時以降はジュニアは無料になります。

ロッテチャンピオンシップで宮里藍選手が優勝したことで注目を集めました。プレー後にはロイ・ヤマグチシェフによるクラブハウス・レストラン「ロイズ」で夕食をお楽しみ頂けます。

 
 

コオリナのおすすめのショッピングスポット: コオリナ・ステーション

コオリナのおすすめのショッピングスポット: コオリナ・ステーション

小さいエリアに店舗数も多くないですが、お土産、日用品、食品が買えるショップ、レストラン、カフェなどがあります。

 
 

コオリナのおすすめのレストラン: モンキーポッド・キッチン

コオリナのおすすめのレストラン: モンキーポッド・キッチン

ハワイ産の食材を使った料理と地ビールやカクテルなどのメニューが豊富な大人気のレストランです。
2階建てのレストランには屋内席と屋外席があり、各階にバーがあります。2階のテラスからはハワイアンレイルウェイを見ることができます。
生バンド演奏が行われる事があり、ハワイを満喫して頂けます。

 
 

コオリナ付近のおすすめの観光地: カポレイ

以前はパイナップル畑とサトウキビ畑の農業地帯として栄えていましたが、大規模な宅地開拓が行われ、オアフ島では第2の都市と言われています。コオリナからカポレイまでは車で10分ぐらいの距離です。
大きなショッピングセンターが二ヶ所あり、スーパーも多く点在しています。

 


おすすめ旅行・観光ページとPR



About ランカスター典子 5 Articles
日本の大学卒業後、ロンドンへ留学。ボランティアで日本語を教える。日本帰国後、大阪で英会話講師。その後、長女出産後2007年マレーシア(ペナン島へ移住)。2011年ハワイ(オアフ島)へ移住。 [>>記事一覧はこちら]
Contact: Website