吉祥寺のお土産 人気・おすすめ29選とお土産屋:スイーツ・お菓子・グルメ・雑貨を紹介

吉祥寺のお菓子(和菓子)のお土産

10. 井の頭煎餅(諸国銘菓・東急吉祥寺店): 日持ちする吉祥寺限定のお土産

eriko.t🌱sowingさん(@1155ris)がシェアした投稿

その昔、吉祥寺のおせんべいやさんで作られていた「井の頭煎餅」。
形が漢字の「井」を模していてなんとも愛嬌がありました。

おせんべいやさんの廃業にともない、井の頭煎餅を見ることもなくなりましたが、吉祥寺の「花見せんべい」さんで復刻、販売されることになりました。

花見せんべいさんは昭和33年から営業を続けるおせんべいやさん。
丸いガラスのアルミの蓋がついているケースなんてそんなに見たことはないはずなのに、懐かしい気持ちにさせてくれます。

「井の頭煎餅」は、東急の諸国銘菓でも、吉祥寺店のみ数量限定で購入できます。
シンプルな昔ながらのおしょうゆ味のおせんべいながら、形のインパクトに差し上げた相手も笑顔になってくれそうですよね?

以前吉祥寺にお住まいだった方や、思い出のある方へのお土産にきっと喜んでいただけると思います。
甘いものが苦手な男性などへのお土産にも良いでしょう。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 花見せんべい/東急吉祥寺店 地下1階「諸国銘菓売場」
・商品と値段例:1枚¥130(税込み)
・住所/ロケーション
 - 花見せんべい:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-5
 公園口を出て右に進みます。通りの中ほど、徒歩2分。
 - 東急店:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店B1F
 北口をでて左に歩きます。吉祥寺通りにぶつかったら右に曲がるとすぐ東急が見えてきます。
・営業時間:9:00~20:00 (東急店は10:00~20:00)
・公式/関連サイト: 花見せんべい(武蔵野市商店会連合会)

 
 

11. もちどら(銀座あけぼの): 吉祥寺限定版のどら焼き

銀座あけぼのと言えば東京土産の定番。和菓子やおかきなどの米菓で有名なお店です。
その銀座あけぼの 吉祥寺アトレ店では、限定商品の「もちどら」というどら焼きのお菓子が販売されています。

もちもちとした皮と上品なサイズの人気商品ですが、吉祥寺限定のものはここにスマイルマークが焼き付けてあるのです。
(もちどら自体は、他店舗でも販売されています。)

このもちどらは、武蔵野市観光機構が認定する武蔵野のお土産「むさしのプレミアム」のひとつ。
吉祥寺(吉祥寺は武蔵野市)を代表するお土産と太鼓判を押されたものですから、堂々と持っていけますね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 銀座あけぼのアトレ吉祥寺店
・商品と値段例:もちどら(スマイル焼き印入り)1個¥108(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1−24 アトレ吉祥寺 1F
 きちきち4番街口から入って右に。最初の通路、中ほど。 
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト
 - 銀座あけぼの
 - 銀座あけぼの(アトレ吉祥寺)

 
 

12. 羽根つきたい焼き(天音): ハモニカ横丁の名物土産

羽根つきたい焼き・天音
写真参照:羽根つきたい焼き・天音(foursquare)

ハモニカ横丁に店を構える天音さん。羽根つきたい焼きが看板商品です。
たい焼きの回りを大きく囲うパリパリの羽根と甘さを控えたあんこが絶妙。また、カスタードクリームもあります。

隣に並ぶボリューム満点のお団子やわらびもちに心を惹かれつつ、お土産の他に自分の食べ歩き用もつい買ってしまいそうです。
6個以上だと鯛のプリントがついたかわいい箱に入れてくれますよ!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 天音(ハモニカ横丁)
・商品と値段例
 - 羽根つきたい焼き¥150(税抜き)
 - だんご¥125(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁
 北口を降りたら道路を渡って左へ。「ハモニカ横丁」の黄色い看板のかかった路地に入ります(宝くじ屋さんの手前の路地)。ダイヤ街の手前に天音さんがあります。
・営業時間:11:00~なくなり次第閉店
・公式/関連サイト: 天音(食べログ)

 
 

13. 羊羹・最中(小ざさ): 大人気・数量限定の和菓子

始発で行っても整理券がもらえないと噂の、小ざさの羊羹も人気のお土産です。
品が良く、甘すぎない羊羹は、吉祥寺を代表するお土産のひとつです。

実際、毎日150本しか作られない羊羹は、ひとり3本までの制限つき。少ないと50人ほどしか買うことができない幻の羊羹なのです。

整理券は8:15から配られますが、早い人だと4:30前から並ぶこともあるそうです。
夏の時期は熱中症対策、冬は防寒をしっかりして並びましょう。椅子などを持っていくと少しは楽ですよ!

商品はその他には最中だけ。なんとも潔い!
こちらは並ばずとも購入可能。小豆と白あん、ハートの形が可愛らしい小振りの最中です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 小ざさ(吉祥寺ダイヤ街)
・商品と値段例
 - 羊羹 1本¥760(税込)
 - 最中1個¥67(税込)
 - 最中箱詰め10個入り¥765(税込)〜
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
 北口から出てダイヤ街へ。通りの中ほどです。
・営業時間:10:00~19:30 (火曜定休)
・公式/関連サイト: 小ざさ

 
 

14. コーヒー大福、麩まんじゅう(紅梅堂)

駅から徒歩約15分と少しはなれますが、美味しい和菓子のお店をご紹介します。
紅梅堂さんは昭和43年から営業されている和菓子やさん。ご近所さんなどに愛されてきました。

お饅頭やようかんなど和菓子の定番も捨てがたいのですが、こちらでのおすすめは「コーヒー大福」と「麩まんじゅう」。

今でこそ生クリームが入った大福はさほど珍しくなくなりましたが、恐らくはしりのお店のひとつであったと思われます。
まわりのお餅にもコーヒーが混ぜ込まれて、中に入ったコーヒー餡と生クリームが絶妙な美味しさです。

また、麩まんじゅうはもちもちとした食感と品の良いあんこが後を引きます。
ご年配の方はもちろんお若いへ方のお土産にもきっと喜んでいただけますよ!

こちらのコーヒー大福、きんぴら饅頭、かりんと饅頭も、むさしのプレミアム認定品です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 紅梅堂
・商品と値段例
 - コーヒー大福10個セット¥1880(税抜き)
 - 麩まんじゅう10個セット¥1970(税抜き)
 - きんぴら饅頭8個セット¥1970(税抜き)
 - かりんとう饅頭6個入り¥870(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺北町2丁目2−12
 吉祥寺中央口より西武バスで『立野町』下車。すぐの角にあるファミリーマートを曲がって50mほど。
・営業時間:8:00~19:00 (年中無休)
・公式/関連サイト: 紅梅堂

 
 

 

あわせて読みたい!関連の旅行・観光ページ
【体験記・更新中!】海外・国内の猫と会えるスポットを旅して紹介!

猫好きの皆さんに朗報です!家では猫を飼えない方も、飼っていても外の猫とたわむれたい方も、筆者が日本国内(主に関東・東京エリア)や海外(アジア他)で猫と会えて一緒に遊べてしまう素敵なスポットをご紹介しま ページを読む

青梅生まれがオススメ!青梅のお土産とお土産屋さん・購入スポットを紹介!

東京都心から電車で約60分くらい西に位置する青梅市。名前を聞いたことがある人は多いかも知れませんが、実際に訪れたことがない人も多いのではないでしょうか。 私は生まれが青梅であるため、幼少期から社会人に ページを読む

青梅のおすすめ観光スポット:青梅生まれの筆者が青梅各地を巡ってご紹介!

東京都心から約1時間ほど西に位置する青梅。ここは東京とは思えないくらいの大自然や、未だに残る昭和レトロな町の風景、そして温かい人との交流をリラックスして楽しむことができます。 青梅を代表する梅の花はも ページを読む

新宿在住者がおすすめ!新宿周辺のおいしいグルメを巡って紹介!

東京都心の地理的中心に位置し、ターミナル駅として人が集まる新宿駅と新宿の街。この街は言わずと知れた繁華街、ショッピング、グルメなどのスポットの宝庫となっています。 私は東京出身で、現在は新宿在住ですが ページを読む

新宿駅周辺の暇つぶしスポット・遊び・時間を潰せることを新宿在住の筆者が紹介します!

東京の中心エリアの一つ新宿には、遊び・カフェ・レストラン・ショッピング・観光など、たくさんの見どころがあり、暇をつぶしたり、遊ぶ場所もたくさんあります。 それでも、朝・昼・夜、はたまた夜行高速バスの待 ページを読む

品川駅周辺・駅ビルのおすすめショッピングモール・買い物スポット:種類や場所を紹介

東京都心エリアに位置する品川駅。ビジネスや旅行で多くの人が交差する品川の街には、駅周辺や駅中を中心にショッピング・買い物施設、グルメのレストランなどの施設が数多く立ち並びます。 仕事や旅行の移動などで ページを読む

渋谷のおすすめショッピングモール・買い物スポット:種類・場所タイプを詳しく紹介

若者を中心としてショッピングや遊びで人気の渋谷の街。 10代や20代の若い男女や、普段仕事で渋谷に勤務する人などで日々多くの人が訪れています。 そんな渋谷の街には駅周辺や駅直結のビルを中心にショッピン ページを読む

東京駅のおすすめ人気ショッピングモール・買い物スポット20選を紹介

首都・東京の表玄関であるJR東京駅。東京駅の2016年の乗降客の約80%は通勤・通学者で、残り20%近くは旅行者や出張者などとなっています。 東京駅および周辺部で、手軽に買い物や食事ができるショッピン ページを読む


おすすめ旅行・観光ページとPR



About culturize media 21 Articles
Culturize media編集部です。Culturizeや関連の「Japanize」が主催するインバウンド観光イベント、旅行・観光に役立つ便利なまとめ情報ページなどを発信しています。 >>記事ページ一覧はこちら