吉祥寺周辺の暇つぶし・遊び場所24選をご紹介: カフェ・買い物・観光・芸術鑑賞など

吉祥寺の暇つぶし

中央線、井の頭線が乗り入れる便利な街、吉祥寺。
住みたい町ランキングでも上位になることが多く、訪れたことのない人でも街の名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

吉祥寺駅周辺は住宅、学校も多く、そのため庶民的な商店街からおしゃれなショッピングビルまで活気に溢れています。
待ち合わせなどで少し早くついてしまっても、時間をつぶせるところには困らないはず。

また、もし終電を逃してしまっても、遅くまで空いている施設もあるため、天候のよくないときでも辛さに耐えて始発を待つことはありませんよ!

このページでは、吉祥寺周辺の有料・無料併せて、有意義に時間をつぶせるスポットをご紹介します。

 

■目次

●吉祥寺の遊び・スポーツなどでの暇つぶし
1. ラウンドワン 吉祥寺店
2. BAGUS-バグース- 吉祥寺店
3. 自遊空間 吉祥寺店
4. 献血ルーム吉祥寺タキオン

●吉祥寺のカフェ・レストラン・飲み屋での暇つぶし
5. ハーモニカ横丁
6. いせや公園店
7. カーニバル 吉祥寺
8. 吉祥寺駅周辺のおしゃれなカフェで暇つぶし

●吉祥寺の買い物・ウィンドウショッピングでの暇つぶし
9. 吉祥寺サンロード商店街
10. キラリナ京王吉祥寺店/キラリナテラス
11. 東急百貨店吉祥寺店/屋上広場
12. 吉祥寺ロフト
13. コピス吉祥寺
14. 家電量販店の買い物(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機)で暇つぶし

●吉祥寺の他のショッピング・買い物場所での暇つぶし
 >> 【関連ページ】 吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット28選

●吉祥寺の観光・公園などの散策での暇つぶし
15. 井の頭恩賜公園
16. 三鷹の森ジブリ美術館
17. 井の頭自然文化園(動物園)
18. 月窓寺
19. 吉祥寺北町公園
20. 立野公園

●吉祥寺の芸術鑑賞などでの暇つぶし
21. 映画館での暇つぶし(吉祥寺シアター、吉祥寺オデヲン)
22. 武蔵野市立吉祥寺美術館
23. 国立天文台
24. 武蔵野市図書館(吉祥寺図書館)

 

●吉祥寺の遊び・スポーツなどでの暇つぶし

1. ラウンドワン 吉祥寺店: ボーリング、ダーツ、カラオケで遊んで暇つぶし

ラウンドワン 吉祥寺店
写真参照:ラウンドワン 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺北口からまっすぐ伸びる「サンロード」の終わりにある「ROUND1」。2017年9月にオープンしたばかりの新しい施設です。

商店街をぶらぶら歩いてそれでも時間があるとき、また曜日によっては早朝から深夜まで営業しているので、様々な理由で帰宅できないときの暇つぶし利用にも便利です。

ボーリング、ダーツ、ビリヤード、カラオケなど、ひとりでも、友人同士やカップルのデートなど、複数でも楽しく遊んで暇つぶしできます。(スポッチャはありません)。

地下3階、地上3階で特にボーリングは3フロアに渡って34レーンあります。
駐車場はありませんが屋上に駐輪場はあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

施設にもよりますがボーリングは1ゲーム690円から(一般)
カラオケは290円プラスワンオーダー(280円~)から(一般、30分)
それぞれの施設にお得な料金パックが設定されていますので、暇つぶしの時間に合わせて選ぶとお得です。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男性女性、年齢問わず。
ひとり、カップル、友人同士、ファミリー、学生。
ゲームやスポーツをしながらの暇つぶし。

※週末は終日営業になるので、始発を待つのにも利用可能。
ただし18歳未満の人は入場制限がある時間あり。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

月曜日〜木曜日:午前10:00~翌朝6:00
金曜日・祝前日:午前10:00~終日
土曜日:24時間営業
日曜日・祝日〜翌朝6:00

※アミューズメントコーナーの営業時間は全日午前10:00〜深夜0:50までです。
混雑時はボーリング投げ放題やカラオケフリータイムにも規制がかかることがあります。
ボーリングの時間を読むのは難しいですが、カラオケ、ダーツ、ビリヤードは30分からの価格設定、卓球は1台10分からになっています。

 

■場所・行き方

吉祥寺北口を出てサンロードをまっすぐ行きます。
終点の2軒手前左側。徒歩約5分。バウスシアター跡地にあります。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町一丁目11番22号
・公式サイト: ラウンドワン 吉祥寺店

 
 

2. BAGUS-バグース- 吉祥寺店: 定番のダーツのお店で遊んで暇つぶし

Billiards&Darts BAGUS 吉祥寺店
写真参照:Billiards&Darts BAGUS 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺に3店舗を構えるBAGUS。それぞれのお店で内容が違うので遊びを選べて楽しいですね。

まず「BAGUS」はビリヤード、ダーツ、卓球の専門店。落ち着いたインテリアでおとなの遊び場です。営業時間12:00~翌5:00

そして「BANEBAGUS」は、ダーツとシミュレーションゴルフが楽しめる施設。
ダーツ8台、ゴルフ2台とそう多くはありませんが、落ち着いた雰囲気です。
個室のダーツルームもあります。30分から借りることができます。

BANEBAGUSと同じビルにある「コミックカフェBネット」
コミック50,000冊以上を始め、雑誌、インターネット、ゲームなど楽しみかたは色々。

オープンスペース、個室、女性専用コーナー、シアタールーム、シャワールーム完備。
24時間営業でゆっくり始発を待ちたいときなどに最適。
他の2店舗同様、シックな大人の雰囲気です。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

曜日、時間によっても異なりますが、下記が目安となります。

・BAGUS
ダーツ100円~ ビリヤード、卓球270円~

・BANEBAGUS
ダーツ100円~ ゴルフ600円~

・コミックカフェBネット
オープン:100円~(30分) 個室:185円~(30分) 女性専用:100円~(30分)

それぞれ時間曜日でお得なパックも設定あり。暇つぶしの時間に合わせて選べます。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男女とも20代~シニア層まで。
カップル、友人同士、グループ、ひとりでも。
学生、サラリーマン。
(主に、落ち着いて時間をつぶしたい人向け。)

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

・月〜金: 15:00~翌5:00
・土・日・祝: 12:00~翌5:00

BAGUS、BANEBAGUSはお昼から翌日の5時まで、コミックカフェBネットは24時間営業なのでいつでも利用できます。
30分からの利用になるのでちょっとした空き時間にも暇つぶし可能です。

 

■場所・行き方

BAGUS: サンロードに入って少し行ったシュープラザのビル4階。
・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10吉祥寺ファミリープラザ4F
・公式サイト: BAGUS-バグース- 吉祥寺店

BANEBAGUS、コミックカフェBネット: 北口からダイヤ街を進んで、出口付近。レンガ館モール5階にBANEBAGUS、4階にコミックカフェBネット。
・住所/Googleマップ: 〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モール4F、5F
・公式サイト: BANEBAGUSコミックカフェ Bネット吉祥寺店

 
 

3. 自遊空間 吉祥寺店: 主にひとりでゆっくりとした暇つぶしの利用に

自遊空間 吉祥寺店
写真参照:自遊空間 吉祥寺店(foursquare)

駅のすぐ目の前に立つ便利なところに時遊空間はあります。飲みすぎちゃって一休み、なんていうときにも重宝です。

コミックやオンラインゲーム、各種動画が楽しめます。フードの取り扱いはないそうです。
リクライニングシートやマッサージチェアのあるルームもあり、疲れたからだをのびのびさせることができますね!

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

利用料金: 260円(税込280円)/30分
入会金: 334円(税込360円)
シャワー料金: 278円(税込300円)

非会員でも利用できますがその時は清算時にプラス100円されます。
長時間の暇つぶしにはお得なパック料金の設定もあります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男女共にひとり、友人同士、カップル、ファミリーなどの暇つぶし。
長時間いることができるので、電車待ちや仮眠にも。
駐車場はありません。
フードの提供もありませんが、周囲には24時間の食べ物やさんも多いので困らないと思います。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

24時間営業なのでいつでも暇つぶし利用可能。
30分からの料金設定なのでほんの少し時間をつぶしたい人にも最適。
駅から近いので電車待ちなどの時間つぶしにも便利です。

 

■場所・行き方

公園口から出て目の前のビル6F。1Fにココカラファインが入っています。
・住所/Googleマップ: 〒180-0003 東京都 武蔵野市吉祥寺南町 1-4-3 ニューセンタービル6F
・公式サイト: 自遊空間 吉祥寺店

 
 

4. 献血ルーム吉祥寺タキオン: 時間のある時に社会貢献しながら暇つぶし

献血ルーム 吉祥寺タキオン
写真参照:献血ルーム 吉祥寺タキオン(foursquare)

吉祥寺北口のすぐのところ、献血ルームタキオンは明るく清潔な雰囲気でありながらアートの香りもする過ごしやすい空間です。
ちょっと時間が余ったら有意義に社会貢献というのはいかがでしょうか?

200mL献血なら処置時間は15分程度(問診休憩を入れたら1時間弱)、飲み物やお菓子も自由にいただけます。

またイベントも豊富で、献血協力者対象の占いやカイロプラクティック、指圧なども行われることがあります。(献血の種類や量で受けられるサービスには違いがあります)

お子さん連れのかたには託児サービスもあり、子連れの方でも暇つぶしをすることができます。

雑誌やコミックなどを読みながら待ち時間を過ごすことができ、献血後の休憩では8階という高さから吉祥寺の町を眺めて時間をつぶしてみてはいかがでしょうか。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

健康な16歳から69歳までの男女 (ただし、400ml献血は男性17歳、女性18歳から。成分献血は18歳から女性は54歳まで)。

血中の条件によって献血できない場合もありますが、その場合は事前の問診や採血で診断されます。
時間をつぶしたあと、激しい労働、車を運転する予定がない人(休憩時間が長く必要です)。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

成分献血: 10:00~12:00/14:00~17:00
400・200ml: 10:00~12:45/14:00~17:45
※土日祝日は昼中断なし。

400、200mlは採血時間が10~15分。回復のための休憩時間は少なくとも10分。その前に問診や待ち時間があるため、1時間~の時間をつぶしたい人向け。

ちなみに成分献血は90分ほどかかりますので、たっぷり時間がある人は是非ご協力を。事前に予約をすることもできます。

 

■場所・行き方

北口を出て正面バローレビル(三菱東京UFJ銀行のビル)8F。
入り口はロータリー沿い7番乗り場の後ろと、サンロードに入ってマクドナルドの向かいにあります。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-15-2 ダイヤバローレビル8階
・公式サイト: 献血ルーム吉祥寺タキオン

 
 

●吉祥寺のカフェ・レストラン・飲み屋での暇つぶし

5. ハモニカ横丁: バー・居酒屋好きの人や昭和レトロ好きにおすすめの暇つぶし

ハモニカ横丁
写真参照:ハモニカ横丁(foursquare)

昭和にタイムスリップしたかのような昔ながらの商店街、「ハーモニカ横丁」。
戦後の闇市から発展したといわれています。

混沌とした細い路地の両側に様々な店舗がひしめき合い、賑わいを見せています。
お店を冷やかしながら散歩を楽しむもよし、気になるお店で腰を落ち着けるもよし。

近年増えてきているおしゃれなバーや、昔ながらの居酒屋でちょい飲みしながら雰囲気を味わい、暇つぶしすることができます。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ウィンドウショッピングならもちろん無料。

道が入り組んでたくさんの店がひしめいているので(100件近く!)眺めていくだけでも結構時間はつぶせます。
飲食店は立ち飲みが多く比較的リーズナブルなところもあります。ランチも500円くらいから設定があります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

20代~40代男女。シニア世代にも喜んでもらえそう。
入店して暇つぶしの場合、少人数グループは問題ないですが、10人以上などの団体さんは難しいでしょう。
混雑していることが多いのでお子さん連れ、ベビーカーは歩きづらいかもしれません。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

ランチ営業をしているお店は大方11:30~日付が変わる頃まで。
その他は17:00~日付が変わる頃まで(土日は15:00頃から営業のお店も多いです)

立ち飲みのお店もありますが、ゆっくりできるお店も多いです。つぶしたい時間に合わせてお店を選べるのもいいですね。
お店を眺めるだけなら、いつでも暇つぶしに散策することができます。

 

■場所・行き方

吉祥寺駅北口を西に向かってすぐ。
入り口はいくつかありますが、駅からなら大きな「ハ」の字の看板か、ローストチキンの看板のある通りを入っていきます。
平和通り、サンロード、ダイヤ街からも入れます。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目周辺
・公式サイト: ハモニカ横丁

 
 

6. いせや公園店: 井の頭公園の玄関口で焼き鳥とお酒で暇つぶし

いせや 公園店
写真参照:いせや 公園店(foursquare)

吉祥寺の有名で人気の公園、「井の頭公園」の表玄関を代表するお店のひとつ。昭和35年創業。
老朽化のため2013年に改装されましたが、公園の入り口で変わらぬ焼き鳥の香りを漂わせています。

ちょっと小腹がすいた、時間が空いたなどの利用にもいいですね。
他に総本店(吉祥寺通りガード側。労働基準監督署隣)、北口店(中央口から直進。吉祥寺パーキングプラザB1F)があります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

焼き鳥単品90円、生ビール(中)500円など〜
焼き鳥以外にもメニューは豊富です。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

20代の若者など~男女問わず。 (友人同士、カップルなど)
このあとの予定が深刻でない人(衣服に臭いが必ずつきます)。
12時から営業されているので公園にお散歩途中の腹ごしらえにも。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:12:00~22:00
月曜定休

立ち飲み感覚でさっと退店することもできますし、腰を落ち着けて時間を潰すことも可能。

 

■場所・行き方

公園口改札から井の頭通りへ。丸井とTHE SUIT COMPANYの間の道を井の頭公園方向へ。
公園の入り口にあります。スターバックスのとなり。徒歩4分。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1−15−8
・公式サイト: いせや公園店

 
 

7. カーニバル 吉祥寺: 食品の買い物や食べ歩きで暇つぶし

カーニバル 吉祥寺店
写真参照:カーニバル 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺駅北口から少し歩き、住宅に混じってお店が並ぶ通り沿いにカーニバル吉祥寺店があります。ここは輸入食品とデリのお店です。

長く同じ場所で営業されていましたが2017年にリニューアル。店内の賑やかさはそのままに、デリやソフトクリームの売り場が特に新しくなりました。

店内を眺めているだけでも楽しいので少しの暇つぶしにはちょうどいいです。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ソフトクリーム 220円~
お弁当460円~
単品お総菜、デザートもあります。
店内を眺めるだけならもちろん無料。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

年齢問わず男女。
ファミリー、友人同士、カップル、ひとりでも。

比較的短い時間の暇つぶし。イートインはないですがアイスクリームなどはその場で食べられます。
デリが充実しているので、このあとの予定がお友だちのうちならお土産にしても喜ばれそうです。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:10:30~21:30

イートインはないので~30分ほどの暇つぶしが限度。
海外の食品お菓子などがところ狭しと並んでおり、眺めるだけでも楽しいです。

 

■場所・行き方

北口から西に進み中道通りに入ります(入り口にユニクロ)。最初の角を右に曲がって左側の2軒目。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12
・公式サイト: カーニバル 吉祥寺

 
 

8. 吉祥寺駅周辺のおしゃれなカフェで暇つぶし

多奈加亭
写真参照:多奈加亭(foursquare)

吉祥寺はカフェ激戦区。老舗から話題のカフェまで雰囲気やメニューも様々なお店が軒を連ねています。
そんな吉祥寺のカフェについて、公園口・北口・アトレ内でそれぞれおすすめのお店をご紹介します。

 
■アリーカフェ (公園口)
公園口からは女性に人気のアリーカフェ。駅からも近く便利です。
ビルの3階ですが、エレベーターはないのでベビーカーは大変かもしれません。
ランチは非常に込み合いますので、遅い時間にお茶などの利用がいいかもしれません。

【場所・行き方】
公園口を出て右に進み、井の頭通りとぶつかったところにあるけやきビル3F。
・住所/Googleマップ: 東京都 武蔵野市吉祥寺南町1-1-8けやきビル3F
・公式サイト: アリーカフェ(facebookページ)

 
■マヒカマノ (公園口)
公園口付近からのもう1軒は話題のハンモックカフェ、マヒカマノ(mahika mano)。
店内はメニューも含めて撮影禁止。ハンモックに揺られてどこまでもリラックスできそうです。

【場所・行き方】
公園口を出て左に進み徒歩5分。少し入り組んでいるので迷ったらお問い合わせを。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F
・公式サイト: マヒカマノ(mahika mano)

 
■多奈加亭 (北口)
多奈加亭は東急の裏手にある紅茶専門店。ケーキやカレーが美味しいのでも有名です。落ち着いた雰囲気で飲食を楽しんで暇つぶしができます。

【場所・行き方】
吉祥寺北口から徒歩8分。東急の西出入口の前を通って2本目の道を右に入った通り。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 井野ビル1F
・公式サイト: 多奈加亭

 
■LEMON DROP (北口とアトレ内)
そしてハモニカ横丁の横にあるLEMON DROP。ガラス張りの明るい店内が入りやすい雰囲気です。
お店の名前にもあるレモンパイはボリュームもあって大満足。イートインでいただくこともできます。
なお、アトレ吉祥寺にはテイクアウト専門のお店があります。

【場所・行き方】
北口を出て平和通りを左方向に進み、果物やさんとアコムの間の通りに入って3軒目。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8 レモンビル1F
・公式サイト: LEMON DROP

 
■ミカフェート (西改札・アトレ内)
西改札のすぐ脇にあるミカフェート。場所柄、会社員・学生さんなど様々な客層で賑わっています。
待ち合わせや電車の時間の調節などに非常に便利。ソフトクリームやモンブランが人気です。

【場所・行き方】
吉祥寺駅から徒歩1分。西改札を出てすぐ、アトレ吉祥寺1Fです。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺1F
・公式サイト: ミカフェート アトレ吉祥寺店

いずれのカフェも駅から徒歩10分圏内。待ち合わせにも映画の時間待ちにも便利で、おいしいお茶やスイーツが楽しめるお店ばかり。
ランチやバーなどの利用ができるお店もあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

お店によって異なりますが、おおよそコーヒー1杯420~800円

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

ひとり、カップル、友人同士(女性グループには特におすすめ)
待ち合わせ、映画や美容院などの時間待ち、お仕事前に利用できるお店もあり。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

ほとんどのお店が11:00頃から遅くまで営業しているため、あらゆる時間帯での暇つぶしに便利に利用できます(ミカフェートは7:30から)。
30分から2時間ほどの暇つぶしに利用することができそうです。

 
 

●吉祥寺の買い物・ウィンドウショッピングでの暇つぶし

9. 吉祥寺サンロード商店街: 吉祥寺のメインストリートを散策・観光して暇つぶし

吉祥寺サンロード商店街

北口からまっすぐに五日市街道まで約300m延びているサンロード。途中他の通りとも繋がっていて吉祥寺のメインストリートともいえます。
雨の日のお買い物にも不自由ない全蓋式のアーケード商店街で、夕方以降はその天井がイルミネーションで輝きます。

途中、本町新道と交差する交差点のアーケード部分は開閉式で、そういった変化を探しながらお散歩するのも楽しいと思います。

この商店街に並ぶ店舗数は約160軒ほど。ありとあらゆるお店があり、眺めていくだけでも結構な時間をつぶせると思います。

カフェやファストフード店もたくさんありますし、ゲームセンターやアミューズメント施設、インターネットカフェや献血ルームなどショッピングでない目的で長い時間滞在できる場所もあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

マクドナルド:コーヒー100円~など (電源が利用できる座席もあります)
もちろん商店街を眺めて散策するだけなら無料。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

老若男女、幅広い年代の人向け。
通路はハイヒールなどが挟まりにくく歩きやすい加工になっているため、おしゃれをしていてもぶらぶら歩くのがつらくないでしょう。

周辺飲食店への予約時間待ちや、待ち合わせの前の時間つぶしにも利用可能。
アーケード内にはベンチなどはないため、ここで落ち着くとなると、どこかお店に入る必要があります。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

アーケード内は商店が閉店しても空いているのでいつでも暇つぶし可能。
24時間営業のお店も中にはあります。

商店街は300mほどなので、ぶらぶら往復しても15分程度で戻ってしまいますが、かなりの店数なのでのぞいていったら結構かかるでしょう。

 

■場所・行き方

吉祥寺駅北口正面。『サンロード』の大きい看板が目印。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市 吉祥寺本町1丁目-15-1
・公式サイト: 吉祥寺サンロード商店街

 
 

10. キラリナ京王吉祥寺店/キラリナテラス: 豊富な買い物店と屋上テラスで暇つぶし

キラリナテラス
写真参照:キラリナテラス(foursquare)

吉祥寺京王線の改札を抜けるとすぐに「キラリナ京王吉祥寺店」があります。
店内は約100もの店舗からなり、眺めているだけでも結構な暇つぶしになります。

また、こちらの9階にはキラリナテラスというどなたでも利用できる屋上広場があります。吉祥寺の街を見下ろすことができる開放的な空間。
日を避けるようなもの(テントやパラソルなど)はないので、あまり天気のよすぎるときや雨天時には長時間外に出ることはおすすめできませんが。

芝生の広場もあるのでお子さん連れの暇つぶしにはいいかもしれませんね。
テーブルが3つとドリンクの自動販売機があります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ウィンドウショッピングなら無料。
キラリナテラスも利用は無料。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

家族連れ、ひとり(男女共に)、カップル、学生、サラリーマンなどの暇つぶしに。

座るところは少ないですが、穏やかなお天気の日にはまったりと時間をつぶせそう。
テイクアウトしてきたお弁当などでランチを楽しんでも。

映画の時間を待つ間にウインドウショッピングをしながら暇つぶしにも良いと思います。(吉祥寺オデオンまでドアtoドアで徒歩2分)

ちなみに4Fには屋内の「キラリナ広場」があり、ベンチが4つほど用意されています。
雨天時などはこちらを利用しても良いですね。(イベントなどでベンチの数が変更になることもあります)

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間: 10:00~21:00

営業時間中ならいつでも利用できます。誰でも利用できるテラスですので何時間でも暇つぶし可能。
ただし、日除けも防寒設備もないため、外出には気をつける必要があります。

 

■場所・行き方

京王線吉祥寺駅を出るとキラリナが目の前に。エレベーターで9階まで上がり、ユザワヤの奥にキラリナテラスがあります。

・住所/Googleマップ: 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目1−25
・公式サイト: キラリナ京王吉祥寺

 
 

11. 東急百貨店吉祥寺店/屋上広場: 百貨店デパートの買い物と屋上庭園で暇つぶし

東急百貨店 吉祥寺店
写真参照:東急百貨店 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺駅の北口方面に向かい、吉祥寺通り沿いにあるデパート「東急吉祥寺店」。2018年に全面リニューアルされましたが、昔からあるデパートです。

その屋上に休憩できる「太陽の広場」があります。この広場はどなたでも利用できる屋上庭園です。

子供向け遊具(有料無料あり)ベンチ、テーブルなどがありお天気のいい日はゆっくり時間つぶしもできそうです。
人工芝のスペースもあり、お弁当を広げるのもよいかも。

同じフロアにペットショップ、ドリンクの自動販売機、お手洗いもあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ウィンドウショッピングなら無料。
太陽の広場も利用は無料。(子供用遊具は100~300円、無料の滑り台などもあります)

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

子ども連れの家族、カップル、ファミリー、ひとりでの暇つぶしなど。

近くの美容院や病院などの時間待ちや、カフェに入るまでもない一休みなど。
子供用遊具があるのでお子さんが騒いでいても気にならない方ならのんびり時間がつぶせると思います。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間は10:00~20:00ですが、屋上にある喫煙コーナーは21:45までは入れるようです(店員5名ほどのボックス型)。
ただし、南側のエレベーター階段以外の入り口は封鎖されます。お気をつけて。

 

■場所・行き方

吉祥寺駅北口から左方向に歩いて吉祥寺通りへ北に向かって進むと左手に東急が見えてきます。
エレベーターで直接屋上に行くことができます。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1
・公式サイト: 東急百貨店 吉祥寺店

 
 

12. 吉祥寺ロフト: 幅広い雑貨の買い物・ウィンドウショッピングで暇つぶし

吉祥寺ロフト
写真参照:吉祥寺ロフト(foursquare)

吉祥寺通りとサンロードに挟まれた場所に、ロフト吉祥寺店はあります。上から下までゆっくり眺めているだけで時間を忘れてしまいそうです。

ロフトは雑貨やインテリア商品などを中心に、他の店舗では売っていないような珍しいものもあるため、買い物、ウィンドウショッピングをして暇つぶしをすることができます。

入り口付近にはベンチもあるのでちょっとした時間つぶしにも。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

お店や商品を眺めるだけなら無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

雑貨好きな人、男女年齢問わず。
ファミリー、友人同士、カップル、ひとりでも。
周辺映画館の時間待ちや、待ち合わせなどに。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:10:30~21:00
上からじっくり見て回ったら1~2時間ほどはつぶせそうです。

 

■場所・行き方

サンロードからは洋服の青山の通りを入ってコピスB館の横。
新町通りからはサンロードのアーケードを潜ってすぐです。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-10-1
・公式サイト: 吉祥寺ロフト

 
 

13. コピス吉祥寺: 子連れの家族にも嬉しい施設で暇つぶし

コピス吉祥寺
写真参照:コピス吉祥寺(foursquare)

ロフトのとなりにA館B館を構えるコピス吉祥寺。ファミリー層に優しいお店の作りと商品構成になっています。

1階にウッドデッキ(暖かい時気になるとテーブルが出るようです)、A館3Fに吉祥空園sora、A館5階にはレストスペース、同じ階にキッズスペースなどゆったり時間をつぶせる施設がたくさん。

なかでもここが商業施設のなかとは思えない吉祥空園soraは約束や予定を忘れてのんびりしてしまいそうです。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

休憩だけなら無料。
それぞれ近くに自販機やカフェなどがあります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

年齢男女問わず。ファミリー、友人同士、カップルなどでの暇つぶしに利用可能。
特にお子さん連れには優しい施設(プレイコーナーやキッズ専用トイレなど)です。

スケジュールにゆとりがあってのんびり暇つぶししたい人には最適。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:10:00~21:00
いつでも利用できます。

1Fデッキや吉祥空園は長い時間の利用が可能ですが、5Fの休憩スペースはキッズフロアにあることからお子さん連れの方を優先してくださいね。

 

■場所・行き方

サンロードから元町通りに入って中ほど。元伊勢丹のビル。新町通りからも入れます(B館の方になります)。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-5
・公式サイト: コピス吉祥寺

 
 

14. 家電量販店の買い物(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機)で暇つぶし

ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺
写真参照:ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺(foursquare)

大型家電量販店はそれこそ一日いても飽きないという人もいるのでは?
吉祥寺には吉祥寺大通りにヨドバシカメラ、公園口にはLABI吉祥寺(ヤマダ電機)の大型店があります。どちらも駅から近く、便利なロケーションです。

ヨドバシカメラには電化製品の他、ウエアやインテリア、CD、占い、保険相談、カフェなどの専門店も入っています。
LABIの方は上から下まで電化製品一色!

どちらに行こうか迷ってしまいますね。 場所や見たい電化製品、その他の商品などを検討して行ってみましょう。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ウィンドウショッピングだけなら無料。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

家電、パソコンに興味がある方。
男性、女性、ファミリー、カップル、友人同士。
比較的時間のある人向けが主な暇つぶし。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間
・ヨドバシカメラ: 9:30~22:00(専門店フロア土日祝祭日以外は21:00まで)
・LABI: 10:00~22:00

営業時間内ならいつでも暇つぶし利用可能。
家電好きの方なら何時間でも見ていられそうですね。そうでもないお連れ様が一緒の時は、他の商品・お店もあるヨドバシカメラの方がいいかもしれないです。

 

■場所・行き方

■ヨドバシカメラ
北口から吉祥寺大通りを北に進んですぐ。徒歩3分。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-19-1
・公式サイト: ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺

 
■LABI吉祥寺
公園口を出て左に進むとすぐ。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目3番13号
・公式サイト: ヤマダ電機 LABI吉祥寺

 
 

●吉祥寺の他のショッピング・買い物場所での暇つぶし

吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット28選
関連ページ:吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット28選

吉祥寺でもっと暇つぶしのためのショッピング・買い物スポットを見たい人は、こちらのページもチェックしてみてください。

吉祥寺駅周辺の買い物ができる施設について、デパート・モール、商店街、小物雑貨店・古着屋、家具インテリア、グルメ、観光スポットのジャンルに分けて、数多く紹介しています。

■関連ページ: 吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット
 >>吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット28選

 
 

●吉祥寺の観光・公園などの散策での暇つぶし

15. 井の頭恩賜公園: 吉祥寺を代表する公園で暇つぶし

井の頭恩賜公園
写真参照:井の頭恩賜公園(wikimedia)

吉祥寺と言えば井の頭公園という人も多いのではないでしょうか。
恩賜公園と自然文化園、遊園地、敷地内にはジブリの森美術館もあり、「暇つぶし」を遥かに越えてしまいそうな規模と内容です。

池の周囲を回るだけでも結構な時間がかかりますので、時間がたっぷりある人向けの時間つぶしにどうぞ。
周辺は飲食店も多いので食べることには困りません(園内に売店も数ヵ所あります)。

春は桜の名所としても有名です。とても混雑しますので、混雑を避けたい方にとっては、季節次第では暇つぶしには向かないかもしれません。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

公園内を散策だけなら無料(一部有料の施設もあります)。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

1時間以上くらいなどの時間がある人。
ファミリー、友人同士、カップル、ひとりでも。

土日などはステージイベントなどもあるので結構な時間をつぶせると思います。
子供向け遊園地(大体100円くらいで乗れる小さなアトラクション)もあるので、お子さん連れの時間つぶしにはちょうどいいですね。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

常時開園。
ただし案内所、売店、ボート乗り場、遊園地などはおおむね17:00頃まで。

 

■場所・行き方

吉祥寺駅公園口を出てまっすぐ進み井の頭通りを渡ります。丸井の右側の道を入って突き当たりまで。
両脇のお店が途切れたら、もう公園内です。

・住所/Googleマップ: 〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目18−31
・公式サイト: 井の頭恩賜公園

 
 

16. 三鷹の森ジブリ美術館: 世界的に有名な映画美術館で暇つぶし

三鷹の森ジブリ美術館
写真参照:三鷹の森ジブリ美術館(wikimedia / by 福原邦展

井の頭公園内に2001年にオープンした三鷹の森ジブリ美術館。長期休みでなくとも全国・海外からも多くの人が訪れています。

基本的に前売り券のみの販売で当日券がないため、思い立って行くことは難しいです。 (前売り券はローソンチケットで購入。)
(三鷹市、および周辺の市にお住まいまたはお勤めの方には当日入場近隣市民枠があるそうです。三鷹駅南口のみたか観光案内所でチケット購入できます)。

予定をあらかじめ立てておかなくてはいけないので暇つぶしというにはどうかと思いますが、どっぷりジブリの世界に浸れること間違いなしなので、
事前に時間が空く予定が分かっている場合などに、是非お出掛けしてみては?

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

入場料
・大人: 1,000円
・中高生: 700円
・小学生: 400円
・幼児(4歳以上): 100円

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

ジブリ作品に興味がある人
ファミリー、カップル、友人同士

暇つぶしで利用できるのは、三鷹市および近隣3市にお住まいの方、お勤めの方に限られそうです。
その他の方は計画的にお出掛けください。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:10:00~18:00
ただし入場は時間制なので(入れ換え制ではありません)チケットに記載の時間で入場します。

 

■場所・行き方

吉祥寺公園口から玉川上水沿いを歩いて約15分。三鷹駅南口から出ているコミュニティバスを利用すると約5分で到着します。
コミュニティバスはジブリデザインのものも走っているので、これを利用するというのも楽しいですね!

・住所/Googleマップ: 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
・公式サイト: 三鷹の森ジブリ美術館

 
 

17. 井の頭自然文化園(動物園): 動物を鑑賞したり、触れ合って遊んで暇つぶし

井の頭自然文化園
写真参照:井の頭自然文化園(foursquare)

井の頭恩賜公園の西側に広がる動物園、自然文化園。小さいながらも色々な動物がいてなごみます。

人気のカピパラやリスのケージのなかに入って観察できる展示、ウサギやモルモットとふれあえるコーナーもあります。

また2016年までいた象の「はなこ」の暮らしていたゾウ舎は、はなこがいなくなってもそのままになっています。
子供の頃にはなこに会ったという方は、その面影を偲んでみては。

ゆっくりと時間をつぶしたい方向けです。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

入場料
・大人: 400円
・65歳以上: 200円
・中学生: 150円(小学生以下または東京都に在住、在学の中学生は無料)

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

動物が好きな人
ファミリー、カップル、友人同士、もちろんひとりでも。

小さいとはいえ見学には時間がかかります。たっぷり時間をつぶしたい人向けです。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:9:30~17:00(入園は閉園1時間前まで)

入場料を払えば1日いても大丈夫です。ごゆっくりどうぞ。

 

■場所・行き方

公園口から玉川上水沿いを歩いて15分ほど。恩賜公園西側の陸橋をわたっても行くことができます。

・住所/Googleマップ: 〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目17−6
・公式サイト: 井の頭自然文化園

 
 

18. 月窓寺: 商店街のはずれにあるお寺を訪れて時間つぶし

月窓寺
写真参照:月窓寺(foursquare)

サンロードの終点近くにひっそりとたつ月窓寺。正式名称は『雲洞山月窓寺』というお寺です。
入り口の丸くて白い門が目印です。その門に雲洞山と記してあるのが見えます。

人混みから少し離れて緑に囲まれたパワースポットで一休みというのはいかがでしょうか?

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

見学だけでしたら無料ですが、失礼に当たらないように、お賽銭を用意するなどしていくと良いと思います。
作法に沿ったお参りをさせて頂きましょう。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

神社仏閣好きな方。
ひとりの散策、友人同士、子連れの家族など。

寺院であり、お墓参りの方もお越しですの、節度を持った見学をしましょう。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

本町新道と側の門は施錠式ではないようなので、いつでも入れるのでしょうが、一般的には8時~18時頃まででお参りはできると思います。
お寺ですので参拝、見学が終わったら速やかに退出しましょう。

 

■場所・行き方

北口サンロードをまっすぐ進み、終点近く。
白い山門が目印ですが、ここからはいれないことも。
その時は少し戻って、本町新道を西に進むともうひとつ門があります。こちらからも入ることができます。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11−26
・公式/関連サイト: 月窓寺

 
 

19. 吉祥寺北町公園: 駅からの散策がてら、静かな公園で暇つぶし

吉祥寺北町公園
写真参照:吉祥寺北町公園(foursquare)

吉祥寺駅からは少し離れますが、住宅街のなかにある静かな公園です。
お友だちの家にお邪魔するのに早くつきすぎた、または散歩好きで歩くのが苦ではない方などの時間つぶしにいいのではないでしょうか?

日や軽い雨などを避ける東屋もありますが、トイレはないようです。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

ひとり、ファミリー(子供連れ)、カップル

待ち合わせ、天候のいい日に散策しながらの時間つぶし。
ペットと一緒に入ることはできません。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

いつでも可能。ただし住宅街にあるので、暗くなってから大勢で騒ぐとご近所の迷惑になります。

 

■場所・行き方

・徒歩: 約25分くらい
・バス: 吉祥寺北口から保谷行きなどのバスを利用して、立野町下車。そこから徒歩10分ほど。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目12番
・公式サイト: 吉祥寺北町公園

 
 

20. 立野公園: 芝生や中華庭園などもある広大な公園で散策して暇つぶし

立野公園
写真参照:立野公園(foursquare)

住所はお隣の練馬区になりますが、大学の野球場跡地を利用して平成8年に作られた立野公園。 (吉祥寺北町公園のすぐ近くです。)
7000㎡の敷地はゆっくり歩くだけでも、たっぷり時間をつぶせます。

この辺りの公園はペットの入場を禁止しているところが多いですが、ここはルールを守ることを条件にお散歩OK。様々なワンコたちに遭遇できます。

トイレや水飲み場、子供さんが遊べる遊具や夏には水浴びできる池も登場。
芝生や中華庭園など寛ぐところもたくさんあり、住宅街の癒しスポットになっています。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

ファミリー、カップル、友人同士など
ワンコ好きの人には嬉しい時間つぶしになりますよ。
大型犬もたくさん来ますので、お子さんは気を付けてくださいね。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

入園はいつでも、何時間でも。
犬の散歩の利用もありますから朝早いのは大丈夫ですが、夜遅くはご近所迷惑を考えて。

 

■場所・行き方

吉祥寺北口から保谷行きなどのバスを利用して、立野町下車。そこから徒歩10分ほど。

・住所/Googleマップ: 〒177-0054 東京都練馬区立野町32
・公式サイト: 立野公園

 
 

●吉祥寺の芸術鑑賞などでの暇つぶし

21. 映画館での暇つぶし(吉祥寺シアター、吉祥寺オデヲン)

吉祥寺シアター
写真参照:吉祥寺シアター(foursquare)

吉祥寺はいわゆるシネコンはありません。街の規模から考えるとあっても良さそうなのですが。
その代わり古き良き時代の映画館やミニシアターが頑張っていて、素敵な雰囲気を持っています。

吉祥寺オデヲンはそんな昔ながらの映画館です。スクリーン数は3つ。
元々は別の映画館だったものを『オデヲン』として統一したのです。

吉祥寺シアターは演劇とダンスを中心に公開している劇場。239人を収容する武蔵野市が設置する公立の小劇場です。
カフェも併設されているので、今見たお芝居の感想を語り合うのにもいいですね。

お芝居や映画をふらりと観に行けるのは、贅沢な暇つぶしの芸術鑑賞ですね!

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

■吉祥寺オデヲン
一般:1,800円
大学・専門生(要 学生証):1,500円
高校生(要 学生証):1,000円
中学生(要 生徒手帳)/小学生・幼児(3歳以上):1,000円
シニア(60歳以上)(要 証明):1,000円

※レイトショーは1,300円
その他サービスデーがあります。

 
■吉祥寺シアター
公演によってチケット代金は違いますが、数百円から観られるものもあります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

映画、演劇好きの方。
ファミリー、友人同士、カップル、ひとりで。
(吉祥寺シアターのカフェはシアターの利用がなくても入れます。)

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

それぞれ上演時間が決まっています。
吉祥寺シアターはカフェがあるので、上映時間以外にも、もう少しゆっくりできますよ。

 

■場所・行き方

■吉祥寺シアター
JR吉祥寺駅北口下車。駅に沿って右にまっすぐ歩いていきます。『水門通り』にぶつかったら(セブンイレブンがある交差点)左に曲がりすぐ。徒歩5分。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目33−22
・公式サイト: 吉祥寺シアター

 
■吉祥寺オデオン
JR吉祥寺駅中央口を出て正面。シアターは2,3,5階です。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-3-16
・公式サイト: 吉祥寺オデヲン

 
 

22. 武蔵野市立吉祥寺美術館: 吉祥寺の街のど真ん中でアートに触れて暇つぶし

武蔵野市立吉祥寺美術館
写真参照:武蔵野市立吉祥寺美術館(wikimedia)

ショッピングに便利な吉祥寺の街の真ん中に、武蔵野市立吉祥寺美術館はあります。
周りの雑踏を忘れて、アートに触れることができる空間です。

ミュージアムショップでは展示会画録はもちろん、ポストカードやオリジナルグッズ、月光荘画材店、あずみのガラス北工房の商品も購入できます。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

常設展だけなら100円で入場できます。
企画展も300円とリーズナブル。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男女、年齢問わず、アートに興味のある方。
ファミリー、カップル、友人同士、もちろんひとりでも。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

開館時間:10:00~19:30
毎月最終水曜日はお休みです。

お時間の許す限りゆっくり見学できます。

 

■場所・行き方

JR吉祥寺駅北口下車。サンロードを進んで元町通りに入ります。コピス吉祥寺の中にあります。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1−8−16 コピス吉祥寺A館 7F
・公式サイト: 武蔵野市立吉祥寺美術館

 
 

23. 国立天文台: 観測所の見学や天体観測イベントで暇つぶし

国立天文台
写真参照:国立天文台(foursquare)

国立天文台三鷹キャンパスは東京都三鷹市に位置している国立天文台の本部です。 国立天文台は三鷹以外にも国内外に観測所があります。

日本の天文学研究を推進すると共に、施設の一部を公開して、貴重な最新機材や歴史的に価値のある施設などの見学ができます。

大人数でない場合、予約の必要はないので思い立ったときふらりと行けるのも嬉しいですね。
また、定期的に観測などのイベントを行っているので、興味のある方は是非ウェブサイトなどで詳細を調べてみて訪れると良いでしょう。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

見学もイベントも全て無料で行っています。 (イベントは事前にウェブサイトなどを要確認)
見学したい旨を守衛さんに伝えてください。

ただし、駐車場は有料(はじめの3時間500円。その後1時間100円)。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

宇宙や天体観測に興味のある方。
ファミリー、カップル、友人同士、ひとりでも。

一般的な暇つぶしではないですが、お子さんの自由研究などに困ったときにはすごくいいかもしれません。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

年末年始期間(12月28日〜1月4日)を除く、毎日午前10時から午後5時。
入場は午後4時30分まで。
(イベント開催時はこの限りではありませんので、事前にご確認の上で参加してください。)

 

■場所・行き方

三鷹駅から京王バス(鷹51)で天文台前下車。車の方は裏口の有料駐車場を利用できます。

・住所/Googleマップ: 東京都三鷹市大沢2-21-1
・公式サイト: 国立天文台 三鷹キャンパス

 
 

24. 吉祥寺図書館: 読書をしながら暇つぶし

武蔵野市立吉祥寺図書館
写真参照:武蔵野市立吉祥寺図書館(wikimedia / by Unimoi)

吉祥寺駅からほど近い便利なロケーションに建つ武蔵野市立吉祥寺図書館。
地下1階地上2階の館内はリニューアルが終わったばかり(2018年)。

小説や資料はもちろん、新聞雑誌映像作品など豊富に貸し出され、たっぷりと時間をつぶすことができます。

吉祥寺図書館のえぐれた形は、元々そこにあったけやきの木を避ける形で設計されているため。
回りにあるちょっとした椅子も、気候のいいときには休憩に使えますね。

武蔵野市の図書館は、この吉祥寺図書館以外にも「中央図書館」(吉祥寺北町4-8-3)、「武蔵野プレイス」(武蔵野市境南町2-3-18)があります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

入場無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

性別男女問わず、本を読みたい方どなたでも。
ファミリー、カップル、友人同士、ひとりでも。
学生、お子さん連れの方にも。

本好きでなくても映画や雑誌なども充実していますので、楽しめます。
貸し出しは武蔵野市民(もしくは勤務先が武蔵野の人)のみですが閲覧は自由。
なお、館内にカフェなどはありません。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

開館時間:平日・土・日・祝日9:00~20:00
水曜定休

 

■場所・行き方

吉祥寺駅北口下車。駅に沿って右に向かって歩き2つ目の角(ファミリーマートあり)を左折。
徒歩3分。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-21-13
・公式サイト: 吉祥寺図書館


About culturize media 12 Articles
Culturize media編集部です。Culturizeや関連の「Japanize」が主催するインバウンド観光イベント、旅行・観光に役立つ便利なまとめ情報ページなどを発信しています。 >>記事ページ一覧はこちら