吉祥寺周辺の暇つぶし・遊び場所24選をご紹介: カフェ・買い物・観光・芸術鑑賞など

吉祥寺の暇つぶし

中央線、井の頭線が乗り入れる便利な街、吉祥寺。
住みたい町ランキングでも上位になることが多く、訪れたことのない人でも街の名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

吉祥寺駅周辺は住宅、学校も多く、そのため庶民的な商店街からおしゃれなショッピングビルまで活気に溢れています。
待ち合わせなどで少し早くついてしまっても、時間をつぶせるところには困らないはず。

また、もし終電を逃してしまっても、遅くまで空いている施設もあるため、天候のよくないときでも辛さに耐えて始発を待つことはありませんよ!

このページでは、吉祥寺周辺の有料・無料併せて、有意義に時間をつぶせるスポットをご紹介します。

 

■目次

<1ページ目>
●吉祥寺の遊び・スポーツなどでの暇つぶし
1. ラウンドワン 吉祥寺店
2. BAGUS-バグース- 吉祥寺店
3. 自遊空間 吉祥寺店
4. 献血ルーム吉祥寺タキオン

●吉祥寺のカフェ・レストラン・飲み屋での暇つぶし
5. ハーモニカ横丁
6. いせや公園店
7. カーニバル 吉祥寺
8. 吉祥寺駅周辺のおしゃれなカフェで暇つぶし


<2ページ目>
●吉祥寺の買い物・ウィンドウショッピングでの暇つぶし
9. 吉祥寺サンロード商店街
10. キラリナ京王吉祥寺店/キラリナテラス
11. 東急百貨店吉祥寺店/屋上広場
12. 吉祥寺ロフト
13. コピス吉祥寺
14. 家電量販店の買い物(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機)で暇つぶし

●吉祥寺の他のショッピング・買い物場所での暇つぶし
 >> 【関連ページ】 吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物スポット28選
 >> 【関連ページ】 吉祥寺のお土産 人気・おすすめ29選とお土産屋

<3ページ目>
●吉祥寺の観光・公園などの散策での暇つぶし
15. 井の頭恩賜公園
16. 三鷹の森ジブリ美術館
17. 井の頭自然文化園(動物園)
18. 月窓寺
19. 吉祥寺北町公園
20. 立野公園

●吉祥寺の芸術鑑賞などでの暇つぶし
21. 映画館での暇つぶし(吉祥寺シアター、吉祥寺オデヲン)
22. 武蔵野市立吉祥寺美術館
23. 国立天文台
24. 武蔵野市図書館(吉祥寺図書館)

 

●吉祥寺の遊び・スポーツなどでの暇つぶし

1. ラウンドワン 吉祥寺店: ボーリング、ダーツ、カラオケで遊んで暇つぶし

ラウンドワン 吉祥寺店
写真参照:ラウンドワン 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺北口からまっすぐ伸びる「サンロード」の終わりにある「ROUND1」。2017年9月にオープンしたばかりの新しい施設です。

商店街をぶらぶら歩いてそれでも時間があるとき、また曜日によっては早朝から深夜まで営業しているので、様々な理由で帰宅できないときの暇つぶし利用にも便利です。

ボーリング、ダーツ、ビリヤード、カラオケなど、ひとりでも、友人同士やカップルのデートなど、複数でも楽しく遊んで暇つぶしできます。(スポッチャはありません)。

地下3階、地上3階で特にボーリングは3フロアに渡って34レーンあります。
駐車場はありませんが屋上に駐輪場はあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

施設にもよりますがボーリングは1ゲーム690円から(一般)
カラオケは290円プラスワンオーダー(280円~)から(一般、30分)
それぞれの施設にお得な料金パックが設定されていますので、暇つぶしの時間に合わせて選ぶとお得です。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男性女性、年齢問わず。
ひとり、カップル、友人同士、ファミリー、学生。
ゲームやスポーツをしながらの暇つぶし。

※週末は終日営業になるので、始発を待つのにも利用可能。
ただし18歳未満の人は入場制限がある時間あり。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

月曜日〜木曜日:午前10:00~翌朝6:00
金曜日・祝前日:午前10:00~終日
土曜日:24時間営業
日曜日・祝日〜翌朝6:00

※アミューズメントコーナーの営業時間は全日午前10:00〜深夜0:50までです。
混雑時はボーリング投げ放題やカラオケフリータイムにも規制がかかることがあります。
ボーリングの時間を読むのは難しいですが、カラオケ、ダーツ、ビリヤードは30分からの価格設定、卓球は1台10分からになっています。

 

■場所・行き方

吉祥寺北口を出てサンロードをまっすぐ行きます。
終点の2軒手前左側。徒歩約5分。バウスシアター跡地にあります。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町一丁目11番22号
・公式サイト: ラウンドワン 吉祥寺店

 
 

2. BAGUS-バグース- 吉祥寺店: 定番のダーツのお店で遊んで暇つぶし

Billiards&Darts BAGUS 吉祥寺店
写真参照:Billiards&Darts BAGUS 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺に3店舗を構えるBAGUS。それぞれのお店で内容が違うので遊びを選べて楽しいですね。

まず「BAGUS」はビリヤード、ダーツ、卓球の専門店。落ち着いたインテリアでおとなの遊び場です。営業時間12:00~翌5:00

そして「BANEBAGUS」は、ダーツとシミュレーションゴルフが楽しめる施設。
ダーツ8台、ゴルフ2台とそう多くはありませんが、落ち着いた雰囲気です。
個室のダーツルームもあります。30分から借りることができます。

BANEBAGUSと同じビルにある「コミックカフェBネット」
コミック50,000冊以上を始め、雑誌、インターネット、ゲームなど楽しみかたは色々。

オープンスペース、個室、女性専用コーナー、シアタールーム、シャワールーム完備。
24時間営業でゆっくり始発を待ちたいときなどに最適。
他の2店舗同様、シックな大人の雰囲気です。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

曜日、時間によっても異なりますが、下記が目安となります。

・BAGUS
ダーツ100円~ ビリヤード、卓球270円~

・BANEBAGUS
ダーツ100円~ ゴルフ600円~

・コミックカフェBネット
オープン:100円~(30分) 個室:185円~(30分) 女性専用:100円~(30分)

それぞれ時間曜日でお得なパックも設定あり。暇つぶしの時間に合わせて選べます。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男女とも20代~シニア層まで。
カップル、友人同士、グループ、ひとりでも。
学生、サラリーマン。
(主に、落ち着いて時間をつぶしたい人向け。)

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

・月〜金: 15:00~翌5:00
・土・日・祝: 12:00~翌5:00

BAGUS、BANEBAGUSはお昼から翌日の5時まで、コミックカフェBネットは24時間営業なのでいつでも利用できます。
30分からの利用になるのでちょっとした空き時間にも暇つぶし可能です。

 

■場所・行き方

BAGUS: サンロードに入って少し行ったシュープラザのビル4階。
・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10吉祥寺ファミリープラザ4F
・公式サイト: BAGUS-バグース- 吉祥寺店

BANEBAGUS、コミックカフェBネット: 北口からダイヤ街を進んで、出口付近。レンガ館モール5階にBANEBAGUS、4階にコミックカフェBネット。
・住所/Googleマップ: 〒180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-5 レンガ館モール4F、5F
・公式サイト: BANEBAGUSコミックカフェ Bネット吉祥寺店

 
 

3. 自遊空間 吉祥寺店: 主にひとりでゆっくりとした暇つぶしの利用に

自遊空間 吉祥寺店
写真参照:自遊空間 吉祥寺店(foursquare)

駅のすぐ目の前に立つ便利なところに時遊空間はあります。飲みすぎちゃって一休み、なんていうときにも重宝です。

コミックやオンラインゲーム、各種動画が楽しめます。フードの取り扱いはないそうです。
リクライニングシートやマッサージチェアのあるルームもあり、疲れたからだをのびのびさせることができますね!

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

利用料金: 260円(税込280円)/30分
入会金: 334円(税込360円)
シャワー料金: 278円(税込300円)

非会員でも利用できますがその時は清算時にプラス100円されます。
長時間の暇つぶしにはお得なパック料金の設定もあります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

男女共にひとり、友人同士、カップル、ファミリーなどの暇つぶし。
長時間いることができるので、電車待ちや仮眠にも。
駐車場はありません。
フードの提供もありませんが、周囲には24時間の食べ物やさんも多いので困らないと思います。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

24時間営業なのでいつでも暇つぶし利用可能。
30分からの料金設定なのでほんの少し時間をつぶしたい人にも最適。
駅から近いので電車待ちなどの時間つぶしにも便利です。

 

■場所・行き方

公園口から出て目の前のビル6F。1Fにココカラファインが入っています。
・住所/Googleマップ: 〒180-0003 東京都 武蔵野市吉祥寺南町 1-4-3 ニューセンタービル6F
・公式サイト: 自遊空間 吉祥寺店

 
 

4. 献血ルーム吉祥寺タキオン: 時間のある時に社会貢献しながら暇つぶし

献血ルーム 吉祥寺タキオン
写真参照:献血ルーム 吉祥寺タキオン(foursquare)

吉祥寺北口のすぐのところ、献血ルームタキオンは明るく清潔な雰囲気でありながらアートの香りもする過ごしやすい空間です。
ちょっと時間が余ったら有意義に社会貢献というのはいかがでしょうか?

200mL献血なら処置時間は15分程度(問診休憩を入れたら1時間弱)、飲み物やお菓子も自由にいただけます。

またイベントも豊富で、献血協力者対象の占いやカイロプラクティック、指圧なども行われることがあります。(献血の種類や量で受けられるサービスには違いがあります)

お子さん連れのかたには託児サービスもあり、子連れの方でも暇つぶしをすることができます。

雑誌やコミックなどを読みながら待ち時間を過ごすことができ、献血後の休憩では8階という高さから吉祥寺の町を眺めて時間をつぶしてみてはいかがでしょうか。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

無料

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

健康な16歳から69歳までの男女 (ただし、400ml献血は男性17歳、女性18歳から。成分献血は18歳から女性は54歳まで)。

血中の条件によって献血できない場合もありますが、その場合は事前の問診や採血で診断されます。
時間をつぶしたあと、激しい労働、車を運転する予定がない人(休憩時間が長く必要です)。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

成分献血: 10:00~12:00/14:00~17:00
400・200ml: 10:00~12:45/14:00~17:45
※土日祝日は昼中断なし。

400、200mlは採血時間が10~15分。回復のための休憩時間は少なくとも10分。その前に問診や待ち時間があるため、1時間~の時間をつぶしたい人向け。

ちなみに成分献血は90分ほどかかりますので、たっぷり時間がある人は是非ご協力を。事前に予約をすることもできます。

 

■場所・行き方

北口を出て正面バローレビル(三菱東京UFJ銀行のビル)8F。
入り口はロータリー沿い7番乗り場の後ろと、サンロードに入ってマクドナルドの向かいにあります。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-15-2 ダイヤバローレビル8階
・公式サイト: 献血ルーム吉祥寺タキオン

 
 

●吉祥寺のカフェ・レストラン・飲み屋での暇つぶし

5. ハモニカ横丁: バー・居酒屋好きの人や昭和レトロ好きにおすすめの暇つぶし

ハモニカ横丁
写真参照:ハモニカ横丁(foursquare)

昭和にタイムスリップしたかのような昔ながらの商店街、「ハーモニカ横丁」。
戦後の闇市から発展したといわれています。

混沌とした細い路地の両側に様々な店舗がひしめき合い、賑わいを見せています。
お店を冷やかしながら散歩を楽しむもよし、気になるお店で腰を落ち着けるもよし。

近年増えてきているおしゃれなバーや、昔ながらの居酒屋でちょい飲みしながら雰囲気を味わい、暇つぶしすることができます。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ウィンドウショッピングならもちろん無料。

道が入り組んでたくさんの店がひしめいているので(100件近く!)眺めていくだけでも結構時間はつぶせます。
飲食店は立ち飲みが多く比較的リーズナブルなところもあります。ランチも500円くらいから設定があります。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

20代~40代男女。シニア世代にも喜んでもらえそう。
入店して暇つぶしの場合、少人数グループは問題ないですが、10人以上などの団体さんは難しいでしょう。
混雑していることが多いのでお子さん連れ、ベビーカーは歩きづらいかもしれません。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

ランチ営業をしているお店は大方11:30~日付が変わる頃まで。
その他は17:00~日付が変わる頃まで(土日は15:00頃から営業のお店も多いです)

立ち飲みのお店もありますが、ゆっくりできるお店も多いです。つぶしたい時間に合わせてお店を選べるのもいいですね。
お店を眺めるだけなら、いつでも暇つぶしに散策することができます。

 

■場所・行き方

吉祥寺駅北口を西に向かってすぐ。
入り口はいくつかありますが、駅からなら大きな「ハ」の字の看板か、ローストチキンの看板のある通りを入っていきます。
平和通り、サンロード、ダイヤ街からも入れます。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目周辺
・公式サイト: ハモニカ横丁

 
 

6. いせや公園店: 井の頭公園の玄関口で焼き鳥とお酒で暇つぶし

いせや 公園店
写真参照:いせや 公園店(foursquare)

吉祥寺の有名で人気の公園、「井の頭公園」の表玄関を代表するお店のひとつ。昭和35年創業。
老朽化のため2013年に改装されましたが、公園の入り口で変わらぬ焼き鳥の香りを漂わせています。

ちょっと小腹がすいた、時間が空いたなどの利用にもいいですね。
他に総本店(吉祥寺通りガード側。労働基準監督署隣)、北口店(中央口から直進。吉祥寺パーキングプラザB1F)があります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

焼き鳥単品90円、生ビール(中)500円など〜
焼き鳥以外にもメニューは豊富です。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

20代の若者など~男女問わず。 (友人同士、カップルなど)
このあとの予定が深刻でない人(衣服に臭いが必ずつきます)。
12時から営業されているので公園にお散歩途中の腹ごしらえにも。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:12:00~22:00
月曜定休

立ち飲み感覚でさっと退店することもできますし、腰を落ち着けて時間を潰すことも可能。

 

■場所・行き方

公園口改札から井の頭通りへ。丸井とTHE SUIT COMPANYの間の道を井の頭公園方向へ。
公園の入り口にあります。スターバックスのとなり。徒歩4分。

・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1−15−8
・公式サイト: いせや公園店

 
 

7. カーニバル 吉祥寺: 食品の買い物や食べ歩きで暇つぶし

カーニバル 吉祥寺店
写真参照:カーニバル 吉祥寺店(foursquare)

吉祥寺駅北口から少し歩き、住宅に混じってお店が並ぶ通り沿いにカーニバル吉祥寺店があります。ここは輸入食品とデリのお店です。

長く同じ場所で営業されていましたが2017年にリニューアル。店内の賑やかさはそのままに、デリやソフトクリームの売り場が特に新しくなりました。

店内を眺めているだけでも楽しいので少しの暇つぶしにはちょうどいいです。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

ソフトクリーム 220円~
お弁当460円~
単品お総菜、デザートもあります。
店内を眺めるだけならもちろん無料。

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

年齢問わず男女。
ファミリー、友人同士、カップル、ひとりでも。

比較的短い時間の暇つぶし。イートインはないですがアイスクリームなどはその場で食べられます。
デリが充実しているので、このあとの予定がお友だちのうちならお土産にしても喜ばれそうです。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

営業時間:10:30~21:30

イートインはないので~30分ほどの暇つぶしが限度。
海外の食品お菓子などがところ狭しと並んでおり、眺めるだけでも楽しいです。

 

■場所・行き方

北口から西に進み中道通りに入ります(入り口にユニクロ)。最初の角を右に曲がって左側の2軒目。

・住所/Googleマップ: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-12
・公式サイト: カーニバル 吉祥寺

 
 

8. 吉祥寺駅周辺のおしゃれなカフェで暇つぶし

多奈加亭
写真参照:多奈加亭(foursquare)

吉祥寺はカフェ激戦区。老舗から話題のカフェまで雰囲気やメニューも様々なお店が軒を連ねています。
そんな吉祥寺のカフェについて、公園口・北口・アトレ内でそれぞれおすすめのお店をご紹介します。

 
■アリーカフェ (公園口)
公園口からは女性に人気のアリーカフェ。駅からも近く便利です。
ビルの3階ですが、エレベーターはないのでベビーカーは大変かもしれません。
ランチは非常に込み合いますので、遅い時間にお茶などの利用がいいかもしれません。

【場所・行き方】
公園口を出て右に進み、井の頭通りとぶつかったところにあるけやきビル3F。
・住所/Googleマップ: 東京都 武蔵野市吉祥寺南町1-1-8けやきビル3F
・公式サイト: アリーカフェ(facebookページ)

 
■マヒカマノ (公園口)
公園口付近からのもう1軒は話題のハンモックカフェ、マヒカマノ(mahika mano)。
店内はメニューも含めて撮影禁止。ハンモックに揺られてどこまでもリラックスできそうです。

【場所・行き方】
公園口を出て左に進み徒歩5分。少し入り組んでいるので迷ったらお問い合わせを。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-1 サンパレス1F
・公式サイト: マヒカマノ(mahika mano)

 
■多奈加亭 (北口)
多奈加亭は東急の裏手にある紅茶専門店。ケーキやカレーが美味しいのでも有名です。落ち着いた雰囲気で飲食を楽しんで暇つぶしができます。

【場所・行き方】
吉祥寺北口から徒歩8分。東急の西出入口の前を通って2本目の道を右に入った通り。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 井野ビル1F
・公式サイト: 多奈加亭

 
■LEMON DROP (北口とアトレ内)
そしてハモニカ横丁の横にあるLEMON DROP。ガラス張りの明るい店内が入りやすい雰囲気です。
お店の名前にもあるレモンパイはボリュームもあって大満足。イートインでいただくこともできます。
なお、アトレ吉祥寺にはテイクアウト専門のお店があります。

【場所・行き方】
北口を出て平和通りを左方向に進み、果物やさんとアコムの間の通りに入って3軒目。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8 レモンビル1F
・公式サイト: LEMON DROP

 
■ミカフェート (西改札・アトレ内)
西改札のすぐ脇にあるミカフェート。場所柄、会社員・学生さんなど様々な客層で賑わっています。
待ち合わせや電車の時間の調節などに非常に便利。ソフトクリームやモンブランが人気です。

【場所・行き方】
吉祥寺駅から徒歩1分。西改札を出てすぐ、アトレ吉祥寺1Fです。
・住所/Googleマップ: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺1F
・公式サイト: ミカフェート アトレ吉祥寺店

いずれのカフェも駅から徒歩10分圏内。待ち合わせにも映画の時間待ちにも便利で、おいしいお茶やスイーツが楽しめるお店ばかり。
ランチやバーなどの利用ができるお店もあります。

 

■暇つぶしに掛かる料金・費用

お店によって異なりますが、おおよそコーヒー1杯420~800円

 

■暇つぶしにおすすめの人・タイプ

ひとり、カップル、友人同士(女性グループには特におすすめ)
待ち合わせ、映画や美容院などの時間待ち、お仕事前に利用できるお店もあり。

 

■暇つぶしのタイミング・所要時間

ほとんどのお店が11:00頃から遅くまで営業しているため、あらゆる時間帯での暇つぶしに便利に利用できます(ミカフェートは7:30から)。
30分から2時間ほどの暇つぶしに利用することができそうです。

 
 

 


関連 & おすすめ旅行ページとPR




About culturize media 15 Articles
Culturize media編集部です。Culturizeや関連の「Japanize」が主催するインバウンド観光イベント、旅行・観光に役立つ便利なまとめ情報ページなどを発信しています。 >>記事ページ一覧はこちら