吉祥寺のお土産 人気・おすすめ29選とお土産屋:スイーツ・お菓子・グルメ・雑貨を紹介

吉祥寺のお土産 人気・おすすめ29選とお土産屋

東京・吉祥寺には、吉祥寺駅周辺を中心に、老舗から話題の買い物施設やお店まで、無いものはないくらいの心弾む人気の街です。
昔ながらの商店街には乾物や履き物などの専門店がならび、ファッションビルには今まさにトレンドの洋服が並んでいます。

そんな吉祥寺にお出掛けしたら、楽しい一日をもっと愉快に振り返れるようにお土産も買っていきましょう!
また、ご用事でどなたかを訪ねるときの手土産も吉祥寺なら困ることはありません。

洋菓子などのスイーツや和菓子、グルメな食べ物、記念になる雑貨までありとあらゆるものが揃っています。
また、吉祥寺限定品や数に限りのあるプレミアムなものを探して手に入れるのも楽しいですね。たくさんありすぎて目移りしてしまいそう!

このページでは、用途や相手の方に合わせて色々なお土産とお土産屋をご紹介しています。
きっと喜んでいただける、吉祥寺のお土産に出会えるはず。

ほとんどのお店が駅の近くに点在しています。家に帰る前、ご用の前に気になるお店をちょっと覗いてみてくださいね!

 

■目次

吉祥寺のお菓子(スイーツ・洋菓子)のお土産
1. チーズケーキ・焼き菓子(レモンドロップ)
2. ケーキ・焼き菓子(レピキュリアン)
3. 武蔵野プリン(多奈加亭 : タナカテイ)
4. モンブラン・他ケーキ(アテスウェイ)
5. マカロン(アルデュール)
6. チョコレート(レオニダス)
7. ドーナツ(アーノルド)
8. シナモンロール(シナボン)
9. 果実ピュアゼリー(新宿高野 アトレ吉祥寺店)

吉祥寺のお菓子(和菓子)のお土産
10. 井の頭煎餅(諸国銘菓・東急吉祥寺店)
11. もちどら(銀座あけぼの): 吉祥寺限定版のどら焼き
12. 羽根つきたい焼き(天音)
13. 羊羹・最中(小ざさ)
14. コーヒー大福、麩まんじゅう(紅梅堂)

吉祥寺のグルメ・食材のお土産
15. お茶・海苔佃煮・コーヒー(金子園・キラリナ京王吉祥寺)
16. 高級スーパーの輸入食材・グルメ(アトレ吉祥寺・成城石井)
17. 焼き鳥・おつまみ(いせや)
18. メンチカツ(さとう): 吉祥寺名物
19. 餃子(ハモニカ横丁・みんみん)
20. 世界中のドライフルーツ・ナッツ(アトレ吉祥寺・ファーイーストバザール)
21. うなぎ(串の坊うなぎ屋)
22. 吉祥寺揚げ、おでんの具(塚田蒲鉾店)
23. 紅茶・雑貨(カレルチャペック)

吉祥寺の雑貨・おもちゃなどのお土産
24. スーベニア吉祥寺
25. 文房具・雑貨(ジョヴァンニ)
26. 海外のビンテージおもちゃ・雑貨(PETIT : プチ)
27. 麻・レザーの小物・バッグなど(アトレ吉祥寺・マザーハウス)
28. 日本の雑貨(アトレ吉祥寺・ニッポンデパートメントストア)
29. ジブリグッズ(三鷹の森ジブリ美術館)

吉祥寺の観光・買い物に関するページ
1. 吉祥寺のショッピング・買い物スポットを紹介
2. 吉祥寺の観光/暇つぶし・遊びスポットを紹介

 

吉祥寺のお菓子(スイーツ・洋菓子)のお土産

1. チーズケーキ・焼き菓子(レモンドロップ): 吉祥寺の人気のケーキ屋さん

1980年から営業しているレモンドロップ。吉祥寺でケーキといったらここ! という人も多いのでは?
シンプルだけどボリューミーなケーキたちはどれにしようか迷ってしまうほど。

イートインがある吉祥寺本店とテイクアウト専門のアトレ店があります。

ケーキの一番人気は創業時から続いている「チーズケーキ」。濃厚なベイクドタイプで、まろやかな口当たりが魅力です。
洋酒は使用していないので、苦手な方やお子さんへのお土産にも。

レアチーズ派の方にはクリームチーズとカマンベールがダブルで使用された「カマンベールチーズケーキ」もありますよ♪

暑い季節や長時間の移動の時には、時間/日持ちが生ものよりも良い、焼き菓子はいかがでしょうか?

コロコロと丸いかたちが可愛らしいフレーバークッキーやオリジナルの缶に入ったショコラケーキ、レーズンサンドもお土産にはぴったりです。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: レモンドロップ本店
・商品と値段例
 - チーズケーキ¥497(税込)
 - カマンベールチーズケーキ¥594(税込)
 - フレーバークッキー1缶¥864(税込)
 - ショコラケーキ¥1500(税込)
 - レーズンサンド8枚入り¥2104(税込)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8 レモンビル1F
北口を出て左に向かって歩き、果物屋さんの角を右に入ります。
※吉祥寺駅のアトレ1Fにもテイクアウト専門店があります。
「きちきち4番街口」から入って中央の通りを右側に進んでください。 
・営業時間:吉祥寺本店10:30~22:30 / アトレ店 10:00~21:00
・公式/関連サイト: レモンドロップ

 
 

2. ケーキ・焼き菓子(レピキュリアン): 美味しいケーキのお土産

L'Epicurien
写真参照:L’Epicurien(foursquare)

公園口の井の頭通りを少し入ったところにある洋菓子のお店レピキュリアン。
ショーケースのなかは色とりどりのケーキやクッキーなどの焼き菓子、パンなどが並んでいて見ているだけでワクワクします。

フランスの有名店を渡り歩いてきたパティシエが1996年にオープンさせたお店です。
お店の名前にもなっている「レピキュリアン」や「カヌレ」はおみやげにきっと喜ばれると思います。

ただ、現在のところ月火水木がお休みで、残りも臨時休業になることもあるそうです。
また、営業時間も12時からとなっていますが、その時間に行ってもあるのは焼き菓子のみ。ケーキが並びだすのは13時くらいからだそうです。

電話での取り置きなどもしていただけるそうですが、HPは無いようで、SNSもほとんど更新されていないため、商品ラインナップはわかりづらい模様。

基本お休みの日(日曜祝日)は営業しているそうなので、お出掛けの際は電話で確認してからの方が間違いないですね! (Facebookページで要確認。)

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: レピキュリアン
・商品と値段例
 - レピキュリアン¥460(税抜)
 - カヌレ¥240(税抜)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-5
公園口から井の頭通りへ。道路を渡ってTHE SUIT COMPANYとドン・キホーテの間の道を入ってすぐ。徒歩3分ほど。
・営業時間:12:00~19:00
・公式/関連サイト: レピキュリアン(Facebookページ)

 
 

3. 天才プリン(ハモター酒場): 甜菜糖(てんさいとう)を使ったプリンのお土産

一風変わった名前の「天才プリン」は、2018年2月にハモニカ横丁で販売され出した、吉祥寺のお土産にもなるプリンです。
ハモニカ横丁の中の通りにあり、このプリンが売られる場所の向かいにある立呑み居酒屋「ハモター酒場」が販売しています。

海道産の「てんさい糖」と、厳選された牛乳・卵を使用して作られたこだわりのプリンは、通常プリンにあるカラメルが入っていませんが、美味しいと評判です。

天才プリンは、テイクアウトのお土産で買うと450円、その場で食べる場合は、ビンを返却することで350円となります。

ちょっと珍しいてんさい糖のプリン。ユニークな見た目のビンと併せて、是非吉祥寺のお土産に買ってみたいですね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: ハモター酒場
・商品と値段例: 天才プリン/テイクアウト(450円)、 その場で食べる(350円)
 ※テイクアウトの場合、ビンを持って再訪すれば100円キャッシュバック
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-4 ハモニカ横丁
・営業時間: 13時00分~0時00分(Googleマップ情報)
 ※プリン販売時間は不定だそうです。(天才プリン・インスタグラムより)
・公式/関連サイト: 天才プリン・インスタグラム

 
 

4. モンブラン・他ケーキ(アテスウェイ): 大人気のケーキ

アテスウェイ
写真参照:アテスウェイ(foursquare)

ドングリのような形が他に類を見ないアテスウェイのモンブラン。
9月の中旬から翌年の5月までの販売とあって、開始されると同時にモンブランを求めるお客さんが殺到するお店として有名です。

駅からは徒歩で約15分と少し離れていますが、そこまで行くだけの価値はあります。

その他、お店で人気なのは、ビターなチョコレートのケーキ「フォルティッシマ」、手土産にちょうどいい焼き菓子の詰め合わせなど目移りしてしまいそうです。

平日でも開店前からお客さんが並び、飛ぶようにケーキが売れていくそうですので、確実に手にいれたい人は行列覚悟で出掛けましょう!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: アテスウェイ
・商品と値段例
 - モンブラン: ¥680(税込み)
 - フォルティッシマ: ¥500(税込み)
 - 焼き菓子詰め合わせ価格: ¥2,800(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2
吉祥寺駅からは北口を出て徒歩15分ほど。東京女子大の北側です。女子大前までのバスを使うと目の前で下車できます。
・営業時間:11:00~19:00
月曜定休ですが火曜にお休みとなることもあるそうです。
・公式/関連サイト: アテスウェイ営業情報・アクセス

 
 

5. マカロン(アルデュール): 有名な人気スイーツ

ちあきさん(@chiii_ko_08)がシェアした投稿

吉祥寺駅の駅ビル・ショッピングモール「アトレ」の中に入っている、博多のマカロン専門店「アルデュール」。
色とりどりのマカロンについ足を止めてしまいそうです。

可愛らしい箱に詰まったマカロンはお土産にも最適。差し上げた相手の笑顔が浮かぶようです。

特におすすめなのが「パルフェ」。アルデュールのこだわりがぎっしりつまったマカロンです。

その他焼き菓子やチョコレート、ケーキなども揃っており、様々な相手にも喜ばれる手土産を選べそうです。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: アルデュール
・商品と値段例
 - マカロン8個セット¥1500(税抜き)
 - パルフェ4個入り¥1500(税抜き)
 - クグロフ¥1,000(税抜き)~
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F
きちきち4番街口から入ってすぐ。
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト
 - アルデュール(アトレ吉祥寺)
 - アルデュール

 
 

6. チョコレート(レオニダス): 老舗ブランドのお土産

@ixi110caがシェアした投稿

ベルギー王室御用達のチョコレートの名店、レオニダスの吉祥寺店。
100年を越える歴史に支えられた本物の味が、チョコレート好きのあの人も唸らせること間違いなし!

小さなギフトセットから、お子さんにも喜んでもらえそうなゼリー(グミのような形状で、種類によっては葉っぱまでついている可愛らしさ!)まで、お土産の品には事欠きません。

夏場でも品質が変わりにくい商品を用意してくださっているので、用途を相談してみてくださいね。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: レオニダス吉祥寺店
・商品と値段例
 - プラリネギフト8個入り¥2360(税込み)
 - ゼリー10pアソート¥2800(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-4-16
吉祥寺駅・北口を出たら左に進みます。ビルでは3つめ、ファミマのとなりです。
・営業時間:月~土11:00~20:00 、日祝11:00~19:00  
・定休日:1月1日~3日
・公式/関連サイト: レオニダス吉祥寺店

 
 

7. ドーナツ(アーノルド): フィンランドの人気のお店

フィンランドからやって来たドーナツ店「arnolds(アーノルド)」の日本1号店。本国では一番有名なドーナツチェーン店です。

フィンランドとスウェーデンには独特の『ムンッキ』というあげ菓子がありますが、食感はこちらとアメリカンドーナツを掛け合わせたようなイメージ。

ハート型のかわいいドーナツは小さな女の子にも喜ばれそうです。
持ち帰りにはオリジナルのボックスに入れてくれますので、きれいに飾られたグレーズも崩れることなくもって帰れますよ。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名:arnolds(アーノルド)
・商品と値段例
 - シナモンシュガー¥180(税抜き)
 - ハートストロベリー¥220(税抜き)
 - ギフトボックスは3個入りと6個入りがあり、3個入りだけ有料(50円)。
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-1
東急の正面出入口の前を入り最初の角から2軒めのビル。グリーンの壁とドーナツいっぱいの看板が目印。
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト: Arnolds 吉祥寺店

 
 

8. シナモンロール(シナボン): 定番の人気のお菓子

Cinnabonさん(@cinnabon)がシェアした投稿

シナボンは1985年シアトルで誕生したシナモンロール専門店。
日本にも支店が数ヵ所ありますが、吉祥寺で購入できるのは嬉しいですね!

ボリュームのあるシナボンクラシックの他に、一回り小さい『ミニボン』やバケツ型の容器に一口サイズのシナボンが入った、ロール・オン・ザ・ゴーなど、差し上げる相手によって選べるのも便利ですね!

シナパック(シナボンは2個4個、ミニボンは6個9個でパックになっているもの)はブルーのきれいな箱入りです。
持ち寄りパーティーなどにも重宝しそうですね。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: CINNABON(シナボン)アトレ吉祥寺店
・商品と値段例
 - シナボンクラシック¥450(税込み)
 - ロール・オン・ザ・ゴー¥390(税込み)
 - シナパック(シナボン4個入り)¥1550(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24
アトレ本館東口から入ってすぐ。
・営業時間:10:00~22:00
・公式/関連サイト: CINNABON(シナボン)

 
 

9. 果実ピュアゼリー(新宿高野 アトレ吉祥寺店): 老舗の高級感あるお土産

メロンSHOPさん(@melon_shop_com)がシェアした投稿

新宿高野のフルーツたっぷりのケーキやお菓子が買える、「新宿高野 アトレ吉祥寺店」。
爽やかな果実のゼリーをお土産にいかがでしょうか?

果物を模した入れ物に入ったジューシーなゼリーはちょっとリッチなお土産にぴったりです。
箱を開けたら『かわいい!』の声が聞こえそう。

喉ごしのよい食感で幅広い年齢の方に喜んでいただけそうです。
お見舞いなどに持参するのも良いでしょう。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 新宿高野 アトレ吉祥寺店
・商品と値段例:果実ピュアゼリー¥1296(税込み)など
沖縄マンゴー、スイカ、メロンなどありますが果実によって値段が違います。
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺店1F
きちきち4番街口から入って左側。中央のブロックです。
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト: 新宿高野

 
 

吉祥寺のお菓子(和菓子)のお土産

10. 井の頭煎餅(諸国銘菓・東急吉祥寺店): 日持ちする吉祥寺限定のお土産

eriko.t🌱sowingさん(@1155ris)がシェアした投稿

その昔、吉祥寺のおせんべいやさんで作られていた「井の頭煎餅」。
形が漢字の「井」を模していてなんとも愛嬌がありました。

おせんべいやさんの廃業にともない、井の頭煎餅を見ることもなくなりましたが、吉祥寺の「花見せんべい」さんで復刻、販売されることになりました。

花見せんべいさんは昭和33年から営業を続けるおせんべいやさん。
丸いガラスのアルミの蓋がついているケースなんてそんなに見たことはないはずなのに、懐かしい気持ちにさせてくれます。

「井の頭煎餅」は、東急の諸国銘菓でも、吉祥寺店のみ数量限定で購入できます。
シンプルな昔ながらのおしょうゆ味のおせんべいながら、形のインパクトに差し上げた相手も笑顔になってくれそうですよね?

以前吉祥寺にお住まいだった方や、思い出のある方へのお土産にきっと喜んでいただけると思います。
甘いものが苦手な男性などへのお土産にも良いでしょう。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 花見せんべい/東急吉祥寺店 地下1階「諸国銘菓売場」
・商品と値段例:1枚¥130(税込み)
・住所/ロケーション
 - 花見せんべい:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-5
 公園口を出て右に進みます。通りの中ほど、徒歩2分。
 - 東急店:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店B1F
 北口をでて左に歩きます。吉祥寺通りにぶつかったら右に曲がるとすぐ東急が見えてきます。
・営業時間:9:00~20:00 (東急店は10:00~20:00)
・公式/関連サイト: 花見せんべい(武蔵野市商店会連合会)

 
 

11. もちどら(銀座あけぼの): 吉祥寺限定版のどら焼き

銀座あけぼのと言えば東京土産の定番。和菓子やおかきなどの米菓で有名なお店です。
その銀座あけぼの 吉祥寺アトレ店では、限定商品の「もちどら」というどら焼きのお菓子が販売されています。

もちもちとした皮と上品なサイズの人気商品ですが、吉祥寺限定のものはここにスマイルマークが焼き付けてあるのです。
(もちどら自体は、他店舗でも販売されています。)

このもちどらは、武蔵野市観光機構が認定する武蔵野のお土産「むさしのプレミアム」のひとつ。
吉祥寺(吉祥寺は武蔵野市)を代表するお土産と太鼓判を押されたものですから、堂々と持っていけますね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 銀座あけぼのアトレ吉祥寺店
・商品と値段例:もちどら(スマイル焼き印入り)1個¥108(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目1−24 アトレ吉祥寺 1F
 きちきち4番街口から入って右に。最初の通路、中ほど。 
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト
 - 銀座あけぼの
 - 銀座あけぼの(アトレ吉祥寺)

 
 

12. 羽根つきたい焼き(天音): ハモニカ横丁の名物土産

羽根つきたい焼き・天音
写真参照:羽根つきたい焼き・天音(foursquare)

ハモニカ横丁に店を構える天音さん。羽根つきたい焼きが看板商品です。
たい焼きの回りを大きく囲うパリパリの羽根と甘さを控えたあんこが絶妙。また、カスタードクリームもあります。

隣に並ぶボリューム満点のお団子やわらびもちに心を惹かれつつ、お土産の他に自分の食べ歩き用もつい買ってしまいそうです。
6個以上だと鯛のプリントがついたかわいい箱に入れてくれますよ!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 天音(ハモニカ横丁)
・商品と値段例
 - 羽根つきたい焼き¥150(税抜き)
 - だんご¥125(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 ハモニカ横丁
 北口を降りたら道路を渡って左へ。「ハモニカ横丁」の黄色い看板のかかった路地に入ります(宝くじ屋さんの手前の路地)。ダイヤ街の手前に天音さんがあります。
・営業時間:11:00~なくなり次第閉店
・公式/関連サイト: 天音(食べログ)

 
 

13. 羊羹・最中(小ざさ): 大人気・数量限定の和菓子

始発で行っても整理券がもらえないと噂の、小ざさの羊羹も人気のお土産です。
品が良く、甘すぎない羊羹は、吉祥寺を代表するお土産のひとつです。

実際、毎日150本しか作られない羊羹は、ひとり3本までの制限つき。少ないと50人ほどしか買うことができない幻の羊羹なのです。

整理券は8:15から配られますが、早い人だと4:30前から並ぶこともあるそうです。
夏の時期は熱中症対策、冬は防寒をしっかりして並びましょう。椅子などを持っていくと少しは楽ですよ!

商品はその他には最中だけ。なんとも潔い!
こちらは並ばずとも購入可能。小豆と白あん、ハートの形が可愛らしい小振りの最中です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 小ざさ(吉祥寺ダイヤ街)
・商品と値段例
 - 羊羹 1本¥760(税込)
 - 最中1個¥67(税込)
 - 最中箱詰め10個入り¥765(税込)〜
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
 北口から出てダイヤ街へ。通りの中ほどです。
・営業時間:10:00~19:30 (火曜定休)
・公式/関連サイト: 小ざさ

 
 

14. コーヒー大福、麩まんじゅう(紅梅堂)

駅から徒歩約15分と少しはなれますが、美味しい和菓子のお店をご紹介します。
紅梅堂さんは昭和43年から営業されている和菓子やさん。ご近所さんなどに愛されてきました。

お饅頭やようかんなど和菓子の定番も捨てがたいのですが、こちらでのおすすめは「コーヒー大福」と「麩まんじゅう」。

今でこそ生クリームが入った大福はさほど珍しくなくなりましたが、恐らくはしりのお店のひとつであったと思われます。
まわりのお餅にもコーヒーが混ぜ込まれて、中に入ったコーヒー餡と生クリームが絶妙な美味しさです。

また、麩まんじゅうはもちもちとした食感と品の良いあんこが後を引きます。
ご年配の方はもちろんお若いへ方のお土産にもきっと喜んでいただけますよ!

こちらのコーヒー大福、きんぴら饅頭、かりんと饅頭も、むさしのプレミアム認定品です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 紅梅堂
・商品と値段例
 - コーヒー大福10個セット¥1880(税抜き)
 - 麩まんじゅう10個セット¥1970(税抜き)
 - きんぴら饅頭8個セット¥1970(税抜き)
 - かりんとう饅頭6個入り¥870(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺北町2丁目2−12
 吉祥寺中央口より西武バスで『立野町』下車。すぐの角にあるファミリーマートを曲がって50mほど。
・営業時間:8:00~19:00 (年中無休)
・公式/関連サイト: 紅梅堂

 
 

吉祥寺のグルメ・食材のお土産

15. お茶・海苔佃煮・コーヒー(金子園・キラリナ京王吉祥寺)

コスメプロデューサーの 潤子ララビュールです💛 ****** 吉祥寺駅に直結するショッピングビル 「キラリナ」のB1にあるお茶屋さん 金子園 ↓ http://www.kirarinakeiokichijoji.jp/shop/detail.php?shop_id=604 ここの抹茶ソフトクリームはとても美味! ファン多数で今の季節も大にぎわい。 石臼挽きの宇治抹茶を使用しているから、お味と香りの高さが格別です。 小さなお子さんだけでなく、おじい様にまで愛されている吉祥寺のスイーツです。 🎄ララビュウ ホームページ🎄 http://www.larrabure.co.jp/ 🎄潤子ララビュール ブログ🎄 https://blogs.25ans.jp/expert_junkolarrabure/ #潤子ララビュール #ララビュウ #スキンケア #美容 #アイスクリーム #吉祥寺

潤子ララビュールさん(@larrabure_newyork_tokyo)がシェアした投稿 –

高円寺に本店を構え、京王線沿線を中心に東京、神奈川に30店舗以上を展開する金子園。
キラリナ吉祥寺にも店舗があり、ここではお茶を購入することができます。

お土産やお使いにお茶は重宝しますが、こちらはコーヒーや海苔なども購入することができます。
用途や予算に合わせて詰め合わせなども用意されているので、相談してみてくださいね!

また、お店では抹茶を使ったソフトクリームもいただけます。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 金子園
・商品と値段例
 - 銘茶詰合せ(静岡産煎茶「秘園の雫」「天下一」、八女産玉露「老松」のセット)¥3,240(税込)
 - ソフトクリーム(抹茶)¥350(税込)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25 キラリナ京王吉祥寺 B1F
・営業時間:10:00~21:00
・公式/関連サイト: 金子園

 
 

16. 高級スーパーの輸入食材・グルメ(アトレ吉祥寺・成城石井)

成城石井・アトレ吉祥寺
写真参照:成城石井・アトレ吉祥寺(foursquare)

成城石井と言えば、関東、中部、関西、宮城に160店舗以上を構える輸入食材とオリジナル商品で有名なスーパーマーケットです。
食べ物や飲み物、お菓子まで、様々な人気商品があるので、それらをお土産にいかがでしょうか?

「プレミアムチーズケーキ」は、濃厚なチーズとアーモンドスライスとレーズンが楽しい歯応えの生地のケーキ。
この味にはまってしまう人が続出しています。

そんな話題の商品が進化して、今度は一人分ずつカップに入った「プレミアム生チーズケーキ」が登場!
自家製カスタードがベースの生地の上にクリームチーズと生クリーム。シュトロイゼルと呼ばれるクランブルがその上を飾り、横から見る断面も美しい一品です。

吉祥寺駅のアトレ内に店鋪がありますのでアクセスも良いため、カジュアルなお土産に是非。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 成城石井アトレ吉祥寺店
・商品と値段例:プレミアム生チーズケーキ¥399(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺東館1F
 JR中央線、吉祥寺駅東口(アトレ東館改札口)下車。アトレ東館入り口を入ってすぐ。
・営業時間:7:30~22:00
・公式/関連サイト: 成城石井(アトレ吉祥寺)

 
 

17. 焼き鳥・おつまみ(いせや): 吉祥寺ならではの人気グルメのお土産

いせや公園店
写真参照:いせや公園店(foursquare)

吉祥寺の名物店はたくさんありますが、井の頭公園へ向かう途中に立ち込める焼き鳥の匂いを思い浮かべる方も多いのでは?
匂いの発信源こそ「いせや」さんです。

公園方面にご用の方は途中で購入できますが、そうでない方も吉祥寺通りのガード近くに総本店、北口ヨドバシカメラの並びに北口店があり、どこでも美味しい焼き鳥をお持ち帰りできます。

12:00から営業しているのも嬉しいところ。午後から約束がある場合などに利用できますね。

また、焼き鳥1本90円からとリーズナブルなのも嬉しいところ。
お友だちの家に行く前に、味見したくなってしまいますね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: いせや公園店
・商品と値段例
 - ミックス焼き鳥¥360
 - 購入は1本¥90から
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1−15−8
 公園口を出てまっすぐ進み井の頭通りをわたります。丸井とTHE SUIT COMPANYの間を入って公園の入口にいせや公園口があります。
 公園店の他にも、総本店(東京都武蔵野市御殿山1-2-1・火曜日定休)、北口店(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-3・月曜定休)で購入できます。
・営業時間
 - いせや公園店: 12~22時 (月曜定休)
 - いせや総本店: 12~22時 (火曜定休)
 - いせや北口店: 土日祝祭日12~22時、 平日15~22時 (月曜定休)
・公式/関連サイト: いせや

 
 

18. メンチカツ(さとう): 吉祥寺名物グルメのお土産

吉祥寺 さとう
写真参照:吉祥寺 さとう(foursquare)

お休みの日ともなると、ダイヤ街には2本の行列ができます。
一本は小ざさのもなかを求める列。そのとなりには「さとう」のメンチカツを待つ行列ができるのです。

まん丸いメンチカツは熱々でジューシー。食べ歩きにもぴったりですが、おうちで待っているご家族やお友だちへのお土産にもぴったりです。

ひとつ¥240のメンチカツが5個以上だと¥200になるというのも嬉しいですね!
その他にも、「激うまコロッケ(¥150)」「牛カツ(¥240)」など、おかずにもおつまみにも、そして食べ歩きにもちょうどいいお総菜がたくさんありますよ!

なお、この吉祥寺店は2018年8月20日から9月30日まで、全面改装のため休業されています。
新装オープンは10月1日。楽しみですね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 国産黒毛和牛専門店さとう 吉祥寺店
・商品と値段例:元祖丸メンチ¥240(5個以上だと1個¥200)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1−1−8
 北口を出たらダイヤ街へ。まっすぐ進んで通りの中ほどです。 
・営業時間:10:00〜19:00(メンチカツの販売は10:30〜)
・公式/関連サイト: 国産黒毛和牛専門店さとう

 
 

19. 餃子(ハモニカ横丁・みんみん)

みんみん・餃子
写真参照:みんみん・餃子(foursquare)

狭い路地に100件ほどのお店がひしめく「ハモニカ横丁」。その真ん中辺りに「みんみん」はあります。

店内は20席ほどの規模で、席が空くのを待っている人がお店の外にも溢れています。
そしてお土産用餃子は外のカウンターで注文します。待っている間店員さんが餃子を包んでいるのも見学できて飽きません。

そしてお待ちかねの餃子は、もっちりとした皮に包まれたジャンボサイズ!でも意外とあっさりしていてペロリと食べてしまえます。

焼き肉や鍋パーティーに呼ばれたらこんなお土産もその場が盛り上がりそうですね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: みんみん
・商品と値段例:5個入り¥430
 お土産用には生と焼いてあるのが選べます。用途によって注文してください。
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9
 北口を下車したら道を渡って左の方へ。FUJIYAと中華食堂一番館の間に入ってダイヤ街方面へ。2つ目のブロックの真ん中辺り右手です。
・営業時間:11:00~21:00  (木曜定休)
・公式/関連サイト: みんみん(食べログ)

 
 

20. 世界中のドライフルーツ・ナッツ(アトレ吉祥寺・ファーイーストバザール)

小林花織さん(@kaori_kobayashi0414)がシェアした投稿

吉祥寺駅のアトレの1階に、エキゾチックな雰囲気の中、ドライフルーツやナッツなどを販売しているお店があります。

このファーイーストバザールには、世界中から集めたオーガニック食材があります。
100gから量り売りしてくれるので、気になるものをお土産に持っていくのはいかがでしょう?

保存料はもちろん、香料、お砂糖さえ使っていない自然の甘味はかえって贅沢な気持ちにさせてくれます。

そしてこちらもお砂糖を使っていない「アラビアンジェラート」もお土産にしたい美味しさ。
お好みでナッツのトッピングをしてもらえます。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: ファーイーストバザール
・商品と値段例
 - ドライフルーツ&ナッツミックス(吉祥寺アトレ限定)¥2,000
 - アラビアンジェラート¥540
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 1F
 南北自由通路口か本館正面口から入ってすぐ。
・営業時間:10:00~22:00
・公式/関連サイト: ファーイーストバザール(アトレ吉祥寺)

 
 

21. うなぎ(串の坊うなぎ屋)

串の坊うなぎ屋
写真参照:串の坊うなぎ屋(foursquare)

吉祥寺駅前の通りに沿って歩いていくと、どこからともなくいい匂いが・・・
うっかり通り過ぎてしまいそうな小さな構えですが、持ち帰りうなぎのお店「串の坊うなぎ屋」があります。

家に帰ったら、包んでくれたアルミ箔のままトースターで温めれば焼きたての美味しさに!

お留守番を頼んだ旦那様に買っていってあげたら、また喜んで留守を引き受けてくれるかもしれませんね?!

正確な定休日や営業時間については、直接現地で確認するか、電話でお問合わせさせて頂いてから出掛けると、間違いなく購入できそうです。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 串の坊うなぎ屋
・商品と値段例:¥1,200~(大きさによる)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-4
 北口を出て通りをわたります。そのまま左の方に進んでいくと徒歩1分ほど。
 串の棒さんのお店も、目印になりそうなのれん小道の看板もちょっと引っ込んでいて見ずらいかもしれません。隣の焼き小籠包さんの赤いテントを目指してみてください。
・営業時間: 不定期の模様/要問合せ
・電話番号: 0422-21-3554
・公式/関連サイト: 吉祥寺「串の坊うなぎ屋」(新東調理士会)

 
 

22. 吉祥寺揚げ、おでんの具(塚田蒲鉾店)

🐟🐠🐡 #吉祥寺#塚田蒲鉾店#かまぼこ

影正 一貴(ClubBAGSY)さん(@kagemasakazutaka)がシェアした投稿 –

お店の間口いっぱいのおでん種に、初めて見たら圧倒されるかもしれません。さとう肉屋、小ざさの隣に塚田蒲鉾店があります。

いくつ種類があるのかも数えられないおでん種は、おでんはもちろん、煮物に入れたりそのまま焼いたりと、様々な楽しみかたができます。

また、店頭にコーナーを構える「吉祥寺あげ」にも注目。
野菜やチーズなどの具を魚のすり身で包んだり混ぜ込んだりして衣をつけて揚げたもの。

小腹がすいたときの食べ歩きや、おうちへのお土産に重宝します。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 塚田蒲鉾店
・商品と値段例: 吉祥寺揚げ(エビ)¥210、 (イカ)¥150、 (アスパラ)¥250
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
 北口を出てダイヤ街へそのまままっすぐ進み通りの中ほどです。
・営業時間:9:30~19:00
・公式/関連サイト: 吉祥寺 塚田水産

 
 

23. 紅茶・雑貨(カレルチャペック): おしゃれなイラストつきの紅茶をお土産に

イラストレーターの山田詩子さんがオーナーを勤める紅茶専門店「カレルチャペック」。
雑貨店などでも購入できるようになって久しいですが、本店は吉祥寺です。

美味しく紅茶を入れるには専用のポットなどがないと難しいですが、ティーパックなら簡単です。
それにカレルチャペックのティーパックはすべて山田さんの可愛らしいイラストつき。

むさしのプレミアムに選ばれたかわいい缶に入ったティーパックセットはお土産にも最適。
一緒にオリジナルの焼き菓子なども添えて素敵なお土産になりそうです。

映画やキャラクターなどとコラボしたイラストがついたマグなどが出ることもあるので、見つけたら即買いですね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: カレルチャペック 吉祥寺本店 「KAREL TEA LIBRARY」
 ※アトレ本館1階にも支店があります。
・商品と値段例:Tea Lover缶(ティーパック20包入り)¥2,808
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-5
 北口を出て左に歩きます。中道通り(入り口にUNIQLO)に入り4つ目の角を右に、通りの中ほど右側です。
・営業時間:11:00~20:00
・公式/関連サイト: カレルチャペック

 
 

吉祥寺の雑貨・おもちゃなどのお土産

24. スーベニア吉祥寺: 吉祥寺ならではのファッション雑貨

吉祥寺にまつわるモチーフをプリントしたTシャツやトレーナーなどが楽しい「スーベニア吉祥寺」。
ビルの4階にあるアトリエでは、その場で希望のモチーフをTシャツなどにプリントしてくださるそうですよ!(お渡し時間約20分)

2010年に引退した201系中央線の入ったトートバッグや、2016年に永眠したぞうのはなこをモチーフにしたTシャツなど、自分へのお土産にもしたいです。

ちょっとしたお土産なら缶バッジやシールなどはいかがでしょうか?
吉祥寺シールやポストカードにデザインされた「しましま先生」が何のことだかわかったら、あなたも吉祥寺通!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: アトリエショップP&M
・商品と値段例
 - 吉祥寺シール¥300(税抜き)
 - 吉祥寺ポストカード¥100(税抜き)
 - Tシャツ¥2,900~(税抜き)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-2 4F 
 公園口を出て右に進みマクドナルドのならび5軒目(1階はパチスロ店)の4階。
・営業時間:11:00~19:00 (不定休)
・公式/関連サイト: スーベニア吉祥寺

 
 

25. 文房具・雑貨(ジョヴァンニ): おしゃれなプレゼント・お土産

中性ヨーロッパの香りがする文具店、ジョバンニ(Giovanni)。シーリングスタンプや羽根ペンなどが主な商品。
店内に一歩入ったらファンタジー映画の世界ですね。

私たちの生活ではインクで手紙をしたためることはなかなかありませんが(ましてやワックスで封をする封筒なんて!)、
カードやラバースタンプなどであれば、こういったおしゃれな雰囲気が好きなお友だちへのお土産やプレゼントに喜ばれそうです。

ちょっと特別なお知らせをするときに使いたいカードセットも、イタリアの由緒ある紙漉工房の紙を使うなど贅沢な仕様。
自分へのお土産にもしたくなる素敵な文房具・雑貨です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: Giovanni(ジョバンニ)
・商品と値段例
 - ラバースタンプ¥756~(税込み)
 - ジョバンニオリジナルカードセット¥2160(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町4-13-2
 北口をでて左に歩きます。中道通り(入り口にUNIQLO)に入ってしばらく歩くと左に吉祥寺西公園が見えてきたら右側の角から2軒目。徒歩約9分。
・営業時間:11:00〜20:00
・公式/関連サイト: Giovanni(ジョバンニ)

 
 

26. 海外のビンテージおもちゃ・雑貨(PETIT : プチ)

雑貨屋 Petit (プチ)
写真参照:雑貨屋 Petit (プチ)(foursquare)

吉祥寺ならではというものでもありませんが、アンティークトイとの出会いは一期一会。ここに探していたものがあるかもしれません。

アメリカやヨーロッパなどで買い付けられた現行やアンティークのキャラクターグッズ、おもちゃが決して広いとは言えない店内にところ狭しと並んでいます。
その中から宝探しのようにお目当てを見つけるのは時間も忘れてしまいそう。

旦那さんや彼氏へのお土産に、お気に入りのキャラクターのグッズを買って帰ってみては?
アンティーク・キャラクターグッズ好きな人には、自分で探しにいきたい! といわれるかもしれないくら、面白いお店です。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: PETIT(ぷち)
・商品と値段例:お店でお問い合わせください。
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺本町3丁目1−8 フラット神谷103
 アトレ本館西口をでて井の頭通りへそのままみたか方面に向かって歩くこと8分。住宅街のなかにPETITはあります。左側です。
・営業時間:11:30~21:00
・公式/関連サイト: 雑貨屋ぷちのブログ

 
 

27. 麻・レザーの小物・バッグなど(アトレ吉祥寺・マザーハウス)

@motherhouse_officialがシェアした投稿

オリジナルの皮製品や衣料品、アクセサリーなどを販売する「マザーハウス」。シンプルながらも味のあるバッグなどが人気です。

このマザーハウスは、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」という想いのもと、バングラデシュの直営工場などで、おしゃれで素敵な商品が作られています。

大切な人へ長く使ってもらえるお土産に、パスケースや小銭入れ、ペンケースなどはいかがでしょうか?
自分ではなかなか簡単には買わないことが多そうですから、頂くと嬉しいものですよね!

メンズ、レディース両方あるので、ご両親にお揃いで、なんていう揃えかたもできますね!

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: マザーズハウス アトレ吉祥寺店
・商品と値段例:コインケース¥4,320~(税込み)
 ペンケース¥5,400~(税込み)
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F
 JR西口(アトレ本館口)をでてまっすぐ進み、セントラルコートのエスカレーター脇。
・営業時間:10:00〜22:00
・公式/関連サイト: マザーハウス(アトレ吉祥寺店)

 
 

28. 日本の雑貨(アトレ吉祥寺・ニッポンデパートメントストア)

『モノヅクリ』『スグレモノ』にスポットを当てて、日本中から選りすぐった商品を集めた「ニッポンデパートメントストア」。

風呂敷や手拭いなどのいかにも日本らしいものや、伝統工芸品。地方色豊かな手作り品にご当地のうまいものなど、楽しくておしゃれな商品がたくさんあります。

ちょっとしたお土産にももちろん重宝しますが、海外から来たお友だち、または自分が訪れるときの手土産にもよいのではないでしょうか?

自分たちが住んでいる日本にも、知らない文化や手仕事がたくさんあるんだなーと、行ったことのない土地に興味が湧きますね。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: ニッポンデパートメントストア アトレ吉祥寺店
・商品と値段例:商品はよく入れ替わっているようです。店頭でお確かめください。
・住所/ロケーション: 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 本館 1F
 アトレ吉祥寺南北自由通路から本館に入って中ほど。
・営業時間:10:00~22:00
・公式/関連サイト
 - ニッポンデパートメントストア(アトレ吉祥寺)
 - ニッポンデパートメントストア(日本百貨店)

 
 

29. ジブリグッズ(三鷹の森ジブリ美術館): 子供から大人まで喜ばれるお土産

井の頭公園の中に立つジブリ美術館。長いお休みの時期ではなくても国内外からファンが訪れ、映画の世界に浸っています。

こちらに遊びに来た記念のお土産なら、館内のショップ「マンマユート」で買って帰りましょう!
ちなみに「マンマユート」は『紅の豚』に出てくるポルコのライバル空賊。「ママ、助けて!」という意味だそうですよ♪

リーズナブルなステッカーなどのお土産から、職人の技が光るオリジナルの時計やシルバーアクセサリーなど、ここでしか買えないものがたくさん!
どれにしようか迷ってしまうほどです。

お友だちなどへのお土産には物語のワンシーンを刺繍したタオルハンカチなどもおすすめ。
ハンカチは全面に細かな刺繍が施してあり、映画をみたことのある人なら「これこれ!」と頬笑んでしまうことでしょう。

また、家へのお土産にはジブリ美術館紋章入りクッキーなどはいかがでしょうか?
キャラクターや豪華な紋章が押してあり、食べるのがもったいないほどのクッキーです。

ショップはいつでも混雑しているので、館内に入ったばかりでもすいているところを見かけたら即入店。まとめてお土産の買い物を済ませておきましょう。
買い物の後の荷物はロッカーに入れておくこともできます。コインが戻ってくる式なので、預け終えたら心置きなくジブリの世界にはまりましょう。

ただし、お土産を買うにもチケットは必要になります。前売りのみの扱いになっていますのでローソンチケットで手配してから出掛けるようにしましょう。
当日券が買えるのは武蔵野市周辺の4市にお住まいかお勤めの方だけです。

■吉祥寺でお土産を買える場所・お店
・場所/店名: ジブリの森美術館
・商品と値段例
 - ステッカー¥100~(税抜き)
 - タオルハンカチ¥500~(税抜き)
 - 紋章入りクッキー¥1680(税抜き) 
・入場券:大人¥1000、 中高生¥700、 小学生¥400、 幼児(4歳以上)¥100
・住所/ロケーション: 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園内)
 公園口を出て井の頭通り経由で吉祥寺通りを調布方面へ。ゆっくり歩いて15分ほど。
 三鷹駅からバスも出ています。中にはジブリデザインのラッピングバスも! 美術館に着く前から気分が高まりますね!
・営業時間:10:00~18:00
・公式/関連サイト: 三鷹の森ジブリ美術館

 
 
吉祥寺の観光・買い物に関するページ

1. 吉祥寺のショッピング・買い物スポットを紹介

吉祥寺のショッピング・買い物スポット

度々「住みたい街」として上記にランクインし、魅力的なグルメのお店や買い物施設がたくさんある場所として、若者などに非常に人気が高い東京・吉祥寺の街。

吉祥寺駅前周辺のデパート・ショッピングモールは、パルコ・東急百貨店・丸井などの有名店が数多く、便利なショッピング施設として多くの人が訪れます。

また、吉祥寺の街の雰囲気を感じられるサンロード商店街、居酒屋やバーで賑わうハーモニカ横丁での飲食など、吉祥寺らしい魅力で溢れています。

こちらのページでは、そんな魅力あふれる東京・吉祥寺のショッピングモールや施設、買い物スポットを、吉祥寺近郊の在住者がご紹介します。

■吉祥寺のショッピング・買い物スポット
>> 吉祥寺駅周辺のショッピング・買い物おすすめスポット28選

 
 

2. 吉祥寺の観光/暇つぶし・遊びスポットを紹介

吉祥寺の観光・暇つぶし・遊び場所スポット

吉祥寺駅周辺は住宅、学校も多く、そのため庶民的な商店街からおしゃれなショッピングビルまで活気に溢れています。
待ち合わせなどで少し早くついてしまっても、時間をつぶせるところには困りません。

このページでは、吉祥寺周辺の有料・無料併せて、有意義に時間をつぶしたり、観光・散策、遊ぶことができるスポットをご紹介します。

■吉祥寺の観光/暇つぶし・遊びスポット
>> 吉祥寺周辺の暇つぶし・遊び場所24選をご紹介: カフェ・買い物・観光・芸術鑑賞など

About culturize media 12 Articles
Culturize media編集部です。Culturizeや関連の「Japanize」が主催するインバウンド観光イベント、旅行・観光に役立つ便利なまとめ情報ページなどを発信しています。 >>記事ページ一覧はこちら