福島のおすすめショッピングモール・買い物スポットを紹介(福島駅周辺、郡山駅、いわき、他)

福島駅: 福島のおすすめショッピングモール・買い物スポットを紹介(福島駅周辺、郡山駅、いわき、他)

東北の玄関口の一つである福島県は、温暖な気候に恵まれフルーツ王国としても有名です。
特に桃とネクタリンは全国の出荷量でも2位で、たくさんの果物が日本中で楽しまれています。
また、冬にはスキーリゾートも山側に点在して賑わいを見せています。

とても広い福島には、福島駅を中心に大きなショッピングモールやビルも点在しており、ファッション雑貨、普段の日用品やお土産などの買い物にも便利です。
新幹線が止まる郡山駅周辺などでは、名産や銘菓を買うことができる施設も多数あります。旅行客の利用も多く、東北の名産が集まります。

お土産をじっくり探すもよし、お洋服を始めショッピングを楽しむもよし。広い福島の主に東側のショッピングモール・買い物スポットをご紹介します。

 

■目次

●福島駅前・福島市周辺のショッピングモール・買い物スポット
1. エスパル福島(S-PAL福島)
2. ダイユーエイトMAX 福島店
3. 中合福島店
4. ヨークタウン野田
5. パセナカ Misse
6. パセオ通り(パセオ470)
7. ドロップス

●郡山駅前・郡山市周辺のショッピングモール・買い物スポット
8. ショッピングモールフェスタ
9. アティ郡山
10. 郡山駅東ショッピングセンター
11. イオンタウン郡山
12. ザ・モール郡山店
13. エスパル郡山(S-PAL郡山)

●いわき駅前・いわき市周辺・小名浜のショッピングモール・買い物スポット
14. いわき・ら・ら・ミュウ
15. 鹿島ショッピングセンター エブリア
16. イオンいわき店
17. ラトブ(LATOV) いわき駅前再開発ビル
18. イオンモールいわき小名浜
19. 泉テラス
20. 森のマルシェ(四倉)

●福島県の他エリアのショッピングモール・買い物スポット: 白河市、会津若松市、須賀川市、二本松市
21. とぴあ104(白河市・白河駅周辺)
22. アピタ会津若松(会津若松市)
23. ウルトラマンショップ SHOT M78 大束屋(須賀川市)
24. ヨークベニマル 二本松インター店(二本松市)

 

●福島駅前・福島市周辺のショッピングモール・買い物スポット

1. エスパル福島(S-PAL福島): 福島駅ビルのショッピングモール

エスパル福島(S-PAL福島)
写真参照:エスパル福島(S-PAL福島)(foursquare)

エスパル福島は、JR福島駅(阿武隈急行飯坂線は一度外に出ますが入り口は隣です)から直結しているショッピングビルです。
旅行のお土産から普段のお買い物まで広く揃えられているので場所柄とても便利です。

夏の間は屋上広場でビアガーデンを開催。お父さんたちのオアシスになっています。
もちろん普段もベンチがあり、ちょっと休憩に最適です。

レディース、メンズ共にカジュアル寄り。アクセサリーなどの小物も、普段使いのものが多目。子供服のショップは「3can4on」などで買い物利用が可能。

5Fに眼科、エステ、イベントホールもあります。

 ■場所・アクセス方法
福島駅に直結のショッピングビルで、駅からは改札を出たらすぐのところ。
車の場合は福島駅東口、ホテルメッツ福島南側に専用駐車場があります。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・若年層のデート、ファミリー、ランチなど
・10~30代のレディース、メンズファッション洋服
・ウエア、ファッション小物、雑貨
・ドラッグストア、スキンケア商品
・カフェ、レストラン、お土産(福島、仙台)
・書店、眼鏡、エステ、眼科、イベントホール

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: エスパル福島(S-PAL福島)
・住所/Googleマップ: 〒960-8031 福島県福島市栄町1−1
・営業時間: 10時00分〜20時00分 (一部店舗により異なる)
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: エスパル福島(S-PAL福島)

 
 

2. ダイユーエイトMAX 福島店

ダイユーエイトMAX 福島店
写真参照:ダイユーエイトMAX 福島店(foursquare)

福島駅、曽根田駅からも徒歩圏内。とてもアクセスの良い大型ホームセンターです。
日用品から生鮮食品、レストラン、カフェ、映画館まで入って、家族で楽しめる商業施設となっています。

また3階専門店フロアには子供向け巨大室内遊園地、保険相談窓口、女性専用フィットネス等、バラエティに富んだ店舗が並んでいます。
衣料品店はシニア向きファッションが中心です。

4階には福島市が管理する公共施設『AOZ(アオウゼ)』も入っており、大小の会議室(活動室)、音楽スタジオ、多目的ホール、自習室、ライブラリーなどが併設。
福島市外の人でも借りることが出来ます。

 ■場所・アクセス方法
曽根田駅から歩いて3分ほどの距離
福島駅からでも徒歩約10分ほど

 ■ショッピング・買い物タイプ
・全ての年齢層(子供、若者から高齢者まで)
・家族連れ、友人同士、若年層のデート 
・どちらかというと日常の買い物向け
 - 生鮮食品、飲料、菓子、酒
 - ベビー用品、介護用品、薬
 - 生活用品、文具、手芸用品、寝具、100円ショップ
・ハローワーク、スポーツ用品、整体、フィットネス(女性専用)、保険相談、婚礼相談、用事遊具施設、福島市公共施設(会議室、調理室、スタジオ等)の利用
・映画館、猫カフェ、美容室などのアミューズメントやサービス利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ダイユーエイトMAX 福島店
・住所/Googleマップ: 〒960-8051 福島県 福島市曽根田町1−18
・営業時間: 10時00分〜21時00分 (一部店舗により異なる)
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: ダイユーエイトMAX 福島店

 
 

3. 中合福島店: 福島駅前の百貨店デパート

中合 福島店
写真参照:中合 福島店(foursquare)

福島駅東口から目と鼻の先にあります。1874年(明治7年)より続く老舗百貨店です。
若者寄りのショップも多数入っていますが、店の雰囲気はアダルト~シニア層向けが中心です。

コスメ・化粧品などは国内メーカーのものを中心に買い物できます。
東北初の友の会制度(毎月の積立で記念品と割引券などを受け取ることができる会員制度)が現在も続いていて利用することができます。

長く続く老舗百貨店なので、進物品、贈答品などの買い物に重宝されます。
地下食料品売り場では仙台、山形の製菓や食品までも販売されています。

 ■場所・アクセス方法
福島駅東口から徒歩2分ほどの距離。
車で来る場合、中合の施設自体に駐車場はありませんが、近隣に50ほどの提携駐車場があり、買い物額に応じて駐車券がもらえます。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・子供連れの家族層、学生、若者から年配層まで幅広く利用可能。
・化粧品、レディース、メンズウエアファッション、小物雑貨、ベビー服、学生服、アウトドア用品、宝飾品、時計などの買い物
・洋服のお直し、リフォーム、合鍵、靴修理、エステ、ウィッグ、ネイルサロンなどのサービス利用
・和洋酒、県産品、進物、和洋菓子、惣菜、果物などの買い物
・レストラン、カフェなどの利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: 中合福島店
・住所/Googleマップ: 〒960-8031 福島県福島市栄町5−1
・営業時間: 10時00分〜19時30分
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: 中合福島店

 
 

4. ヨークタウン野田: 店舗数の多い大型ショッピングモール

ヨークタウン 野田店
写真参照:ヨークタウン 野田店(foursquare)

ヨークタウン野田は、ファッション雑貨・食品などの買い物、カフェ・レストラン利用までできる大型のショッピングモールです。

具体的な店舗は、ヨークベニマル、しまむら、31アイスクリーム、ドトールコーヒー、ダイソー、菜々屋、ツルハドラッグ、書店、美容室、宝くじ売り場、ゆうちょATM、英会話教室などがあります。

一ヶ所で日常の買い物の大部分をカバーできるとあって、休日には客が押し寄せます。
ファミリー層がターゲットであるためか、トイレは子供用も意識されていて、子連れに優しい施設となっています。

 ■場所・アクセス方法
最寄り駅は曽根田駅で、徒歩で約10分ほどの距離。
駐車場は464台、身障者対応駐車場も5台ありますが、土日や祝祭日の混雑時は駐車できないこともあるようです。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・ファミリー層、若年層のお出掛けやデートでの利用
・食材・雑貨などの日用品の買い物
 - 食品グルメ、衣料品、書籍、生活雑貨、薬、化粧品など
・カフェやベーカリーなど、ちょっと休憩できるところが多いので、主婦層の平日利用も多いようです。
・とにかくひとところで何でも揃うので(電気屋とホームセンターがあればパーフェクトという声も)、便利に利用されています。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ヨークタウン野田
・住所/Googleマップ: 〒960-8055 福島県福島市野田町4丁目1−1
・営業時間: 9時30分〜22時00分
・公式/参考サイト: ヨークタウン野田(ヨークベニマル)

 
 

5. パセナカ Misse: 飲食店・交流スペースなどが充実した地元の商業施設

パセナカMisse
写真参照:パセナカMisse(foursquare)

コミュニティFM局、交流スペースなどを有する、商業施設です。
飲食店、エステ、美容院、就労相談などさまざまなニーズに答えてくれます。

ランチからディナー、飲み会等の会合にも便利です。

また屋上にはフットサル等のスポーツも楽しめる広場があり、貸しきりにも対応してくれます。

 ■場所・アクセス方法
福島駅東口から徒歩10分位の距離にあります。
駐車場(パセオパーキング): 10時〜16時に当施設の店舗で買い物をした場合、2時間サービス

 ■ショッピング・買い物タイプ
・20~50代くらいまでの層。男女共に可能。
・ランチ、飲み会、デート、会合などに利用できる飲食店が中心。
・ショッピングはネイルサロンや美容院での付属的な買い物に限られる。
・夜は24時まで営業している店もあり、宴会などにも便利。
 - イタリアン、中華、寿司、和食、バー、居酒屋
・ネイル、整体、エステ、スポーツ関連、就労相談、コミュニティFMなどの施設

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: パセナカ Misse
・住所/Googleマップ: 〒960-8034 福島県 福島市置賜町8−8
・営業時間: 10時00分~25時00分 (店舗により異なる。)
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: パセナカ Misse

 
 

6. パセオ通り(パセオ470): 飲食店やファッション雑貨の買い物ができる、石畳のショッピングストリート

パセオ470
写真参照:パセオ470(foursquare)

平成3年にすずらん通りから改名されたパセオ通り。
御影石の石畳が美しい通りに生まれ変わっています。
「パセオ」というのはスペイン語で散歩道を意味し、「470」はこの通りの全長の長さを表しています。

飲食店が中心ですが、模型や楽器、手芸店などもありぶらぶら歩くのにも楽しめます。

車の速度規制のため、通りはベンチや街路樹、街灯、彫刻などが配置された上蛇行しています。クルマで走行の際は注意が必要です。

冬場はイルミネーションが飾られ、さらに良い雰囲気になります。

 ■場所・アクセス方法
福島駅東口から徒歩約10分の距離。
車の場合は、通りにぱーきんぐパセオ、その他周辺にはリパークやタイムズなどいくつか駐車場があります、それらを利用可能。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・20~50代など、老若男女の幅広い層が利用可能。
・飲み屋が多いこともあり、日中は少し寂しい雰囲気のこともあります。
・ファッション関連は幅広い年齢に好まれそうな店もあります。
・ランチ、ディナー、飲み会等の会合での利用。
 - 居酒屋、焼き肉、バー、中華など

・楽器、模型、薬局、レディース・メンズファッション服、小物、菓子、果物、野菜、酒類などの買い物
・手芸、金物、時計、金券ショップ、美容院、銀行などの施設サービス利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: パセオ通り(パセオ470)
・住所/Googleマップ: 〒960-8034 福島県福島市置賜町8
・営業時間/定休日: 店舗により異なる。
・公式/参考サイト: パセオ470(wikipedia)

 
 

7. ドロップス: 雑貨・キッチン雑貨・ファッション品が豊富なお店

インテリアからキッチン用品、衣類まで幅広く扱うショップです。
ナチュラル志向の方には特に喜ばれそうな商品とお店です。

友人などへのギフト選びにもちょうど良い商品があります。
イッタラや野田琺瑯、weck、fogなどのこだわりのメーカーが並びます。

ベビーウエアやおもちゃなどは、出産のお祝いにも喜ばれそうです。
また、フェアトレード商品も多数扱っており、お買い物をしながら少し社会貢献ができるポイントもあります。

 ■場所・アクセス方法
福島駅東口から徒歩約15分ほどの距離。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・10代後半~40代女性(主婦、OL、学生)など
・こだわりがあり、ナチュラル系の雑貨に興味がある人
・個性的なキッチン用品を探している人

・ファッション洋服、アクセサリー、小物、ベビー・キッズ関連
・キッチン用品、インテリア小物、フェアトレード商品、ギフト

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ドロップス
・住所/Googleマップ: 〒960-8011 福島県福島市宮下町1−20
・営業時間: 月~金12:00~19:00、 土曜11:00~19:00、 日曜11:00~18:00
・定休日: 火曜日
・公式/参考サイト: ドロップス

 
 

●郡山駅前・郡山市周辺のショッピングモール・買い物スポット

8. ショッピングモールフェスタ: 福島最大級の大型ショッピングモール

イオン 郡山フェスタ店(ショッピングモールフェスタ)
写真参照:イオン 郡山フェスタ店(ショッピングモールフェスタ)(foursquare)

建物の中にイオン、104の専門店、また敷地内にもユニクロやDOCOMO、K’sデンキ、スポーツデポなどが入り、一日では回りきれない広さを誇るショッピングモールフェスタ。

家族連れでのショッピング、若年層のデートにも最適です。
フードコートやレストランには数多くの飲食店が入っているので、ランチなどにも重宝します。

2階には多目的ホールがあり各種イベントを開催していることもあります。

また、女性専用フィットネス、英会話教室、パソコン教室、歯科、眼科などショッピング以外のサービス利用もできそうです。

 ■場所・アクセス方法
JR郡山駅とフェスタを結ぶ福島交通の路線バスが便利です。
郡山駅前からは、駅前バスターミナル6番乗り場から、『南東北病院経由日和田フェスタ行き』に乗り、20分ほどで到着。
モール側のバス停留所は、フェスタの本館正面北口前から利用できます。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・幅広い年齢層(ファミリー層、10代〜20代などの友人同士、若年層のデート)で利用可能。(専門店も多いので男性一人でも)
・食品、衣料品(男性、女性、全年齢)、洋服・小物、コスメ、ランジェリーなどのファッション雑貨の買い物
・花屋、印鑑、本、手芸、玩具、キッチン用品、日用品、インテリアなどの買い物
・保険相談、冠婚葬祭相談、ホームセンター、家電、カー用品、コインランドリー、携帯電話、スポーツ用品、カルチャー系のサービス施設利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ショッピングモールフェスタ
・住所/Googleマップ: 〒963-0534 福島県郡山市日和田町小原1番地
・営業時間: 8時00分~22時00分(イオン食品売場の営業時間。 ※店舗により異なる。)
・定休日: 年中無休
・公式/参考サイト: ショッピングモールフェスタ

 
 

9. アティ郡山: 郡山駅前のショッピングビル

アティ郡山
写真参照:アティ郡山(foursquare)

「アティ郡山」は、郡山駅西口広場に沿って西側にあるショッピングビルです。
B1F~3Fまではヨドバシカメラが入っています。

どの階で買い物をしたかにより、もらえる駐車サービス券が違うので注意が必要です。
ヨドバシカメラだけでお買い物をする人は、ティーワン駐車場のサービス券のみ対象となります。

ファッションフロアは4階が中心でレディース、メンズ共に同じフロアにあります。
対象者としては10代後半~30代前半くらいがメインです。
5階にはスポーツ用品のお店があり、スポーツウェアなどの服を見ることができます。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)、日商簿記などの資格取得をサポートしてくれる研修センター、中古ゲームカード販売、アニメグッズ、ダンススクールなども入り、ヨドバシカメラと合わせて幅広い客層が集まります。

 ■場所・アクセス方法
郡山駅西口広場に面した建物。 (駅広場から左側にビルが見える)
駐車場は駅を挟んで南北にあり、南にあるのが「ティーワン駐車場」北側が「郡山駅西口駐車場」。

専門店フロア 4F~8Fはティーワン駐車場・郡山駅西口駐車場の両方の駐車サービス券をお買い物額に合わせてもらえます。
ヨドバシカメラ B1F~3Fはティーワン駐車場のみの駐車サービス券ををもらえるので、会計の際に駐車券を忘れないようにしましょう。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・10代~の若者や、50代男女などの年配層まで、幅広く利用可能。
・友人同士のショッピング、若年層のデートでの利用。
・資格取得を目指す人、ダンスを習う人などもスクール利用が可能。   

・電化製品、メンズ・レディスファッション、小物、スポーツ用品、楽器、CD、DVD
100円ショップ、プレミアムアニメグッズなどの買い物
・英会話、ダンススクール、研修センター、宝くじなどの利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: アティ郡山
・住所/Googleマップ: 〒963-8002 福島県郡山市駅前1丁目16−7
・営業時間: 10時00分~20時00分(専門店フロア)、 9時30分~22時00分(ヨドバシカメラ)
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: アティ郡山

 
 

10. 郡山駅東ショッピングセンター: 有名店舗が利用できる娯楽とショッピングの施設

郡山駅東ショッピングセンター
写真参照:郡山駅東ショッピングセンター(wikipedia)

郡山駅東側に位置する、有名な雑貨やファッションの店舗があるショッピングモールです。
イオンやヨークなどの中心になるスーパーなどはなく、食料品販売の専門店はありません。
ROUND1やまねきの湯などが入っていることからも娯楽+ショッピングが目的であるようです。

ドン・キホーテ、マクドナルド、幸楽苑などがあるのでファミリー層の休日ショッピングとランチにも。
また、古着・セレクトショップの買い物で人気の「WEGO」などのお店もあり、若者向けのショッピングにも利用できます。

 ■場所・アクセス方法
郡山駅西口から徒歩で約15分ほどの距離にあります。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・10代後半~30代くらいの若年層が中心
 - 若いファミリー層、友人同士のショッピングとレジャー、若年層のデート利用

・日用品、アイデア品、メンズ、レディスウエア、ドラッグストア、カー用品などの買い物
・ボウリング、ゲームセンター、スーパー銭湯、美容室、理容室、エステなどの利用
・ファストフード、回転寿司、居酒屋、焼き肉での食事利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: 郡山駅東ショッピングセンター
・住所/Googleマップ: 〒963-8801 福島県郡山市向河原町4 福島県郡山市向河原町4-55
・営業時間: 10時00分〜翌朝5時00分(ドン・キホーテ)、 7時00分〜23時00分(マクドナルド)、 ほか、店舗により異なる。
・公式/参考サイト: 郡山駅東ショッピングセンター(wikipedia)

 
 

11. イオンタウン郡山: ファッション・雑貨・グルメなどの大型ショッピングモール

イオンタウン郡山
写真参照:イオンタウン郡山(wikimedia)

マックスバリュ南東北が運営するフードディスカウント『ザ・ビッグ』を中心に、79もの専門店を有し、様々なニーズに応えるイオンタウン郡山。

食品など日常のお買い物から、ファッション品、小物、スポーツ用品、ブランド品などのショッピングに加え、スポーツジム、資格取得のための学校、エステ、リラクゼーションなど様々な施設が入っています。

また、眼鏡、布団、スポーツ用品なども揃えることができます。

飲食店もたくさんありますので、ちょっと休憩でもしっかりお食事でもちょうど良いお店が必ずあります。主婦の方の平日ランチにも。

 ■場所・アクセス方法
郡山駅から徒歩約20分ほどの距離。
福島交通まちなか循環線の100円バスを利用する場合、「イオンタウン郡山」の降り場からすぐの距離。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・ファミリー層、友人同士、若年層のデート
・ランチ、ディナー、休憩での利用
・食品、薬、衣料品(メンズ、レディス)、アクセサリー、靴、書籍、ブランド品、眼鏡、布団、CD、DVD、書籍、パソコンなどの買い物
・保険相談、資格取得、パソコン教室、ジム、エステ、美容室、理容室、CDレンタルなどのサービス利用
・ファミリーレストラン、ファストフード、カフェ、ベーカリー、ラーメン、フードコートでの食事利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: イオンタウン郡山
・住所/Googleマップ: 〒963-8812 福島県郡山市松木町2−88
・営業時間: 9時00分〜21時00分くらい (店舗により異なる。)
・公式/参考サイト: イオンタウン郡山

 
 

12. ザ・モール郡山店: 食品・ファッション雑貨の豊富な買い物ができるショッピングモール

ザ・モール郡山店
写真参照:ザ・モール郡山店(wikimedia)

西友と専門店街からなるザ・モール郡山店。
Livin食品館は24時間営業で、その他店舗も21時くらいまでと便利です。

駐車場も店舗もとても広いのですが、他の大型モールなどと比べると専門店は若干少なめだと思います。それでも、無印良品や他の雑貨系のお店もあります。

食品は他店と比べて安めに買い物ができることがあります。
10時を過ぎるとお総菜などお値段が安くなるのでそれを狙っていくという人も。
フードコートも広い空間であるため、くつろいで利用することができます。

駐車場は2時間までは無料でそれ以上は3000円以上のお買い物が必要です。

映画館やアミューズメントは併設されていないのですが、ショッピングだけをじっくり楽しめます。

旅行代理店、子供学習塾、手芸材料、世界のお茶の専門店などあります。

 ■場所・アクセス方法
郡山駅から福島交通バスで「安積黎明高校」まで7分。下車徒歩1分。

車の場合は郡山駅西口からまっすぐ延びた17号線を1㎞ほど直進し左折。
270mほどで右折したら到着です。
駐車場は屋内と屋外合わせて1800台分もあります。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・子連れのファミリー層、友人同士、若年層のデートなど
・食品、レディス・メンズファッション、小物雑貨、インテリア、キッチン用品、生活小物、子供服、おもちゃ、学校用品などの買い物
・旅行代理店、貴金属、エステ、フードコートなどの利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ザ・モール 郡山店
・住所/Googleマップ: 〒963-8017 福島県 郡山市長者1丁目1−56
・営業時間: 年中無休(西友)、 10時00分〜20時30分(マクドナルド)、 ほか店舗により異なる。
・定休日: 年中無休(店舗により異なる。)
・公式/参考サイト: 西友 ザ・モール 郡山店

 
 

13. エスパル郡山(S-PAL郡山): 郡山駅直結のショッピングビル

エスパル郡山
写真参照:エスパル郡山(wikimedia)

エスパル郡山が直結する郡山駅は新幹線の駅でもあるため、福島の美味しいもの有名どころがギュッと集まっており、買い物も楽しむことができます。

新幹線改札のすぐ横にカフェや書店があるのも、旅行者などには便利です。

福島のお土産で嬉しい「薄皮饅頭」、「ままどおる」、「地酒」、人気の「生キャラメル」などのショップが並んでいます。

お土産を買い忘れてしまっても、最後に郡山駅に立ち寄ることができれば、慌てることはないですね。

レストランも「会津蕎麦」、「会津ソースカツ丼」などもいただけるお店があります。
新幹線の時間を待つ間に、お茶が飲めるお店も多数。

ファッションや小物などは幅広い年齢層が買い物できる店舗もあります。
また、エステや保育園なども入っていて充実しています。

 ■場所・アクセス方法
郡山駅から直結。
車の場合は「S-PAL郡山駐車場」ほか7ヶ所と提携していて3000円以上のお買い物でサービス券もらえます。どこも駅周辺で近いので便利です。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・旅行者、デート、友人同士、ファミリーでのショッピング、ランチ、ディナー
・福島のお土産や仙台の笹かまぼこなどのお土産品の買い物も可能
・レディス・メンズファッション、雑貨、小物などの買い物(10代後半~40代位の男女が中心)
・コスメ、アクセサリー、書籍、生鮮食品などの買い物
・主に旅行者向けの福島や仙台などのお土産の買い物
・リラクゼーション、歯科、眼科、結婚相談、保育園、レストラン、カフェなどの利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: エスパル郡山
・住所/Googleマップ: 〒963-8003 福島県郡山市燧田195
・営業時間: 10時00分~20時00分(ショッピング)、 8時00分~20時00分(エキナカお土産館)
・定休日:不定期
・公式/参考サイト: エスパル郡山

 
 

●いわき駅前・いわき市周辺・小名浜のショッピングモール・買い物スポット

14. いわき・ら・ら・ミュウ: 観光、グルメ、お土産の買い物もできる海の総合施設

いわき・ら・ら・ミュウ
写真参照: いわき・ら・ら・ミュウ(wikimedia)

小名浜湾で揚がった新鮮な海の幸を頂ける魚介類市場や、お土産、各種レストランなどがある複合施設、「いわき・ら・ら・ミュウ」。
近隣にアクアマリンふくしまやいわきマリンタワーもあるので、食事やお土産の買い物、休憩にもちょうど良いですね。

お土産コーナーでは福島の銘菓などを販売しています。

また、家族や友人同士で楽しめるバーベキューが楽しめるコーナーもあります。

お魚ではないハンバーガーやラーメンなども食べられるので、万が一お魚嫌いでも心配ありません。

1階に大型室内遊具施設「わんぱくひろば みゅうみゅう」があり、お子さんも遊んで過ごすことができます。

また、観光利用として、1時間毎に出航する小名浜湾内めぐり遊覧コースなどを楽しめる、「小名浜湾デイクルーズ」をここから利用することができます。

 ■場所・アクセス方法
・車の場合: 常磐自動車道三郷I.C.から、いわき湯本I.C.まで約1時間45分。いわき湯本I.C.から、当施設まで約20分。
・バスの場合: いわき駅前6番乗り場(小名浜車庫行き)から40分~50分くらい。
泉駅前2番乗り場(江名経由いわき駅行き)から20分くらい。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・旅行者、ファミリー、友人同士、ショッピング、食事、休憩の利用
・海鮮、干物など加工品、福島の名産品、スイーツ、土産物などの買い物
・レストラン、フードコート、デイクルーズなどの利用

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: いわき・ら・ら・ミュウ
・住所/Googleマップ: 〒971-8101 福島県いわき市小名浜辰巳町43−1
・営業時間: 9時00分~18時00分(おさかなゾーン、物販ゾーン)、 10時00分~18時00分(飲食ゾーン、レストラン)、ほか店舗により異なる。
・定休日: 不定期
・公式/参考サイト: いわき・ら・ら・ミュウ

 
 

15. 鹿島ショッピングセンター エブリア: スーパーマーケット・雑貨店や飲食のショッピングセンター

鹿島ショッピングセンター
写真参照:鹿島ショッピングセンター(wikimedia)

「鹿島ショッピングセンター エブリア」は、いわき市鹿島町にある複合ショッピングセンターです。
スーパーマーケットのヨークベニマルを核に70以上の店舗が入っています。

2018年5月にリニューアルが実施され、店内は広々スッキリしていてショッピングで商品を見て歩きやすいお店になっています。
また、新たにイートインスペースが設けられ好評のようです。

エブリア専門店は20時まで、ヨーク、ゼビオ、ダイソーなどは21時まで営業しているので買い物にも便利です。

駐車場も約2000台分あるのでドライブがてらのショッピング利用も可能です。

イベントステージがあり、発表会やイベントなども開催されています。

 ■場所・アクセス方法
バスの場合、JRいわき駅より鹿島、小名浜方面、鹿島SC(ショッピングセンター)行きに乗り、約30分ほどで到着です。

車の場合、県道26号線と48号線の交差点(びっくりドンキーや自由空間がある)を西に入るとすぐ。ヨークの看板が見えてきます。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・ファミリー、友人同士、若年層のデートの買い物などに利用可能。
・スーパーの食品、薬、花、布団、カメラ、コスメなど日用品の買い物。
・メンズ、レディスファッション洋服は10代~シニアまで幅広い年齢に対応。ゴルフ用品、ブランド品、小物などの買い物も可能。
・保険相談、リラクゼーション、美容室、理容室、イベントスペースなどの利用。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: 鹿島ショッピングセンター エブリア
・住所/Googleマップ: 〒971-8133 福島県いわき市鹿島町米田日渡5
・営業時間: 10時00分~20時00分(エブリア専門店)、 ほかヨークベニマル・スーパースポーツゼビオ・ダイソーなどは21時まで営業。
・公式/参考サイト: 鹿島ショッピングセンター エブリア

 
 

16. イオンいわき店: 食品や雑貨の多くの専門店で買い物ができるショッピングモール

イオンいわき店
写真参照:イオンいわき店(wikimedia)

イオンいわきはイオンを中心に50を越える専門店が入る買い物店・複合施設です。

イオンの2階と隣に建つニューライフカタクラ平店(ペット用品、園芸用品、工具用品など)の2階は連絡通路で繋がっています。

調剤薬局が入っているので、日用品・雑貨・薬などの買い物もできます。

イオンオーナーズカード・イオンゴールドカードホルダーが利用できる『イオンラウンジ』もあり、新聞、雑誌を読みながらドリンクがいただけます。

また、不動産店も入っているため、主に地元の人などの利用にも便利です。

イオンの食料品売り場は7時から22時までの営業。専門店など食品以外は10時~21時までとなっています。

 ■場所・アクセス方法
JR東日本いわき駅から徒歩約10分。
常磐自動車道いわき中央インターチェンジより車で15分。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・10代~シニア層まで老若男女、ファミリー、友人同士、若年層のデートなどの利用が可能。
・生鮮食品、レディス/メンズファッション洋服、小物、子供服、薬、書籍、生活雑貨、キッチン用品、インテリア、ゴルフ用品、ジュエリー、手芸品などの日常の買い物。
・食事はレストランのほかフードコートの利用も可能。
・写真スタジオ、印鑑、英会話、パソコン教室、保険、リラクゼーション、洋服リフォームなどのサービスを利用可能。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: イオンいわき店
・住所/Googleマップ: 〒970-8026 福島県いわき市平字三倉68−1
・営業時間: 7時00分〜22時00分(1階 食料品)、 ほか店舗により異なる。
・公式/参考サイト: イオンいわき店

 
 

17. ラトブ(LATOV) いわき駅前再開発ビル: いわきのお土産やファッション雑貨の買い物、レストランの食事もできる商業施設

ラトブ
写真参照:ラトブ(wikimedia)

「ラトブ(LATOV)」は、1~3階まではショッピングフロア、4,5階は図書館、6階に商工会議所、市民サービスセンター、7,8階はオフィスになっている商業ビルです。

1階ではいわきの鮮魚、銘菓、お酒などの買い物やお土産品を買うことができます。

1階の寿司店、3階のレストランでも福島・いわきならではの味を楽しむことができます。

ショップの数は少ないですがバラエティに富んでいます。
エステ、リラクゼーション整体、眼科、まつげエクステ、美容院と駅前にあったら便利なものがずらり。

ショップは10時~20時、3階レストランは11時~22時まで営業しています。

 ■場所・アクセス方法
いわき駅北口を出て、駅前の通りをまっすぐ北に進んで徒歩約2分。
(駅を出たら左手にすぐ見えていますので、ペデストリアンデッキ経由で中に入れます。)

車の場合は、地下1,2階および1階が駐車場になっているのでそこを利用します。
近隣に提携駐車場はありません。

旧 国道6号線(陸前浜街道)より駅前大通南側から進入し、ラトブ手前を左折し入庫します。
駅前大通北側からの右折入庫はできません。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・レディース/メンズファッション洋服は10代からシニア層くらいまでの広い層をカバー。
 ただ、メンズファッションのショップは少ないです。
 子供服ま無印良品などを利用可能。
・旅行客、出張、友人同士のお出掛けやショッピングに利用可能。
・いわきのお土産、海鮮や銘菓が買えるショップがあります。
・便箋、封筒、のし袋の専門店まであり、雑貨品の買い物ができます。
・生鮮食品、酒、銘菓、書籍、花、生活雑貨、インテリアなどの買い物。
・エステ、リラクゼーション整体、まつげエクステ、美容室、眼科、コンタクト、ドラッグストアなどの利用も可能。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ラトブ(LATOV)
・住所/Googleマップ: 〒970-8026 福島県 いわき市平字田町120番地
・営業時間: 10時00分〜20時00分(ショップ)、 11時00分〜22時00分(3階 飲食店)
・定休日: 1月1日、 2月・9月 第2週めの火曜日
・公式/参考サイト: ラトブ(LATOV)

 
 

18. イオンモールいわき小名浜: 福島最大級の買い物と娯楽の大型ショッピングモール

「イオンモールいわき小名浜」は、福島県では最大規模、東北でも有数の充実したショッピングモールです。

映画館やゲームセンターなどのアミューズメントも充実していて家族で、友人同士やデートにも利用できます。

エステ、リラクゼーション、まつげエクステなどはもちろん、ホットヨガ、ヘアカラー専門店、保育園、整体などのサービスもあります。

すぐとなりにはアクアマリンふくしまもあり一日遊んでも足りないくらいです。

また、建物西側に直結している高速バスターミナルは、東京、仙台福島駅、郡山駅方面に向かって出ており、遠方からでも便利に遊びにこられます。

近くには魚介類の飲食の充実したいわき ら・ら・ミュウがあるため、飲食利用に困ることはありませんが、こちらのイオンモールは飲食店が30件ほどあるなかで寿司などの魚が食べられる店は1件ほどと限られてはいます。

 ■場所・アクセス方法
泉駅南口から無料シャトルバスが出ています。
同じく泉駅南口、いわき駅北口からは路線バスも出ています。
「イオンモールいわき小名浜」もしくは「支所入口」、「小名浜案内所」での降車が便利です。

車の場合は『イオンモールいわき小名浜』のサイト上で敷地内駐車場の混雑情報をリアルタイムで確認できます。

駐車場は1階と屋上に1300台分。アクアマリンふくしまの駐車場も利用可能です。

近隣に「アクアマリンふくしま」や「いわき ら・ら・ミュウ」などもあり混雑が予想されるため、できるだけ公共交通機関の利用が勧められています。

 ■ショッピング・買い物タイプ
全年齢層、ファミリー、友人同士、カップルのデート、観光などでの利用が可能。
・レディス/メンズファッション洋服、小物雑貨、子供服、インテリア、生活雑貨、キッチン用品などの買い物。
・生鮮食品書籍、スポーツ用品、宝飾品、オーダー枕などの買い物。
・映画館、ゲームセンター、保険、エステ、リラクゼーション、整体、まつげエクステ、美容室、保育園などの利用も可能。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: イオンモールいわき小名浜
・住所/Googleマップ: 〒971-8555 福島県いわき市小名浜辰巳町
・営業時間: 10時00分〜21時00分(イオンモール専門店)、 8時00分〜22時00分(イオンスタイル 食品)、 9時00分〜21時00分(イオンスタイル 衣料品・ファッション)、 ほか店舗・施設により異なる。
・公式/参考サイト: イオンモールいわき小名浜

 
 

19. 泉テラス: おしゃれなブルーコンテナの買い物スポット

ブルーに塗られたコンテナが並んだ『泉テラス』。それだけで「かわいい!」という歓声が上がりそうです。
そのコンテナの一つ一つがショップになっていて、それぞれ個性的な商品が揃っています。

店舗数は少ないですがおしゃれな空間をゆっくり見て回れます。

エステや美容院が多目なのが印象的。
女性だと楽しめそうですが、更に唐揚げのお店などもあるので、ドライブの途中で彼氏や旦那様用のおやつに購入というのもありかもしれません。

 ■場所・アクセス方法
泉駅南口から徒歩だと約20分ほどの距離にあります。

車の場合、泉駅南口から県道240号線を目指し、80mほどで右折したら1,2㎞ほど進んで左折。県道20号線に入り、50mほどで右折したら泉テラスに到着。
駅からは5分ほどです。
駐車場は30台分あります。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・20~40代くらいの女性・男性、友人同士、カップルのデートでのショッピングや観光での利用。
・食事ができる店舗はないようです(唐揚げの店はあり)。
・美容室、エステ、セレクトショップ、トレーニングジム、フラワーショップ、キャンドルなどの利用。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: 泉テラス
・住所/Googleマップ: 〒971-8182 1-1, 六百町 泉町滝尻 いわき市 福島県 971-8182
・営業時間/定休日: 店舗により異なる。ウェブサイトなどを要確認。
・公式/参考サイト: 泉テラス

 
 

20. 森のマルシェ(四倉): バーベキューやトマト刈り体験、地元の野菜・名産品の買い物もできる施設

トマトを中心とした農産物のテーマパーク「ワンダーファーム」。
森のマルシェはその中で地元野菜や名産物を販売する施設です。

ワンダーファーム内の「あぐり工房」で作ったトマトジュースやトマトソースを始め新鮮な野菜を購入できます。

カフェも併設されていて、パティシエの作ったオリジナルスイーツがいただけます。
お食事は別棟の森のキッチンで。

施設内ではトマト刈りや農業体験、バーベキューも楽しめます。

 ■場所・アクセス方法
アクセスは主には車で行く必要があります。
いわき四倉ICからは車で約6分。

なお、夏休み時期にはいわき駅から周遊無料シャトルバスがでます。
大人数のお食事なら送迎もしてくださるそうです。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・子供連れのファミリー層、カップルのデート、友人同士のお出掛け、観光利用など。
・9種類のトマトを栽培していてトマト狩りではそれらを収穫し持って帰ることができます。トマトソースやジュースも良いお土産になりそうです。
・野菜、農産物、名産品などの買い物。
 

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: 森のマルシェ(ワンダーファーム内)
・住所/Googleマップ: 〒979-0215 福島県いわき市四倉町中島広町 森のマルシェ
・営業時間: 10時00分〜18時00分(月〜木曜日)、 10時00分〜21時00分(金曜日)、 9時00分〜21時00分(土・日曜日)
・公式/参考サイト: ワンダーファーム

 
 

●福島県の他エリアのショッピングモール・買い物スポット: 白河市、会津若松市、須賀川市、二本松市

21. とぴあ104(白河市・白河駅周辺): 家具・雑貨・家電などのショッピングモール

ニトリ 白河とぴあ104店
写真参照:ニトリ 白河とぴあ104店(foursquare)

「とぴあ104」は、1Fにコジマ、リオンドール(福島県会津地方を中心に展開するスーパーマーケット)メガネファイン、2Fにニトリがあります。

家電量販店のコジマ、家具のニトリなどもあり、生活系の雑貨や家電商品の買い物などに便利です。

屋内駐車場があり、雨の日に大きな買い物をしても濡れないのは嬉しいですね。
10時から20時まで営業しています。

 ■場所・アクセス方法
新白河駅から徒歩で約15分ほどの距離にあります。

車の場合、新白河駅からは国道4号、国道289号を経由しておよそ5分でトピア104に到着です。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・子連れのファミリー層、カップル、新生活用の生活用品の買い物客などの利用に便利。
電化製品、家具が一度に揃うので、新生活を始めるなどする人には重宝する場所です。
・食品、家具、電化製品、メガネなどの買い物も可能。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: とぴあ104
・住所/Googleマップ: 〒961-0981 福島県白河市北真舟172−1
・営業時間: 10時00分~20時00分 (一部店舗により異なる。)

 
 

22. アピタ会津若松(会津若松市): ファッション・雑貨・グルメなどのショッピングモール

アピタ会津若松店
写真参照:アピタ会津若松店(wikimedia)

「アピタ会津若松」は、総合スーパーの運営などをするユニーが運営するショッピングセンターです。

この店舗は駐車場が広くて停めやすい所にあります。
ファッション洋服のお店は主にはレディースのお店が多く、メンズファッションはライトオンなどで買い物ができますが、店舗数は限られています。

子供向け遊具施設が広いため、お子さん連れのファミリーには重宝すると思います。

食事はフードコートのお店が中心。これも小さいお子さんと一緒のお買い物には便利です。

全国のアピタで使える電子マネー「ユニコカード」を発行しており、これで支払いをすると特典を受けられる店舗もあります。

 ■場所・アクセス方法
西若松駅からは駅から伸びる328号線を進みます。
650mほど進んだら左折します。
すぐにアピタ会津若松が見えてきます。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・子連れのファミリー層、若年層のデートやお出掛けの利用が可能。
 ファッション店は子供服からレディース/メンズの大人まで幅広い年齢層をカバーしており、呉服店までもあります。
・生鮮食品などの日常の買い物ができますが、一方で会津地方のお土産、飲食店などのテナントは入っていないようです。
・小物雑貨、CD、眼鏡などのお店があり買い物が可能。
・保険相談、資格取得専門学校、子供英会話教室、眼科、コンタクトレンズ、子供写真館、リラクゼーションなどのサービス利用も可能。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: アピタ会津若松店
・住所/Googleマップ: 〒965-0858 福島県会津若松市神指町大字南四合幕内南154
・営業時間: 9時00分~21時00分 (一部店舗により異なる。)
・公式/参考サイト: アピタ会津若松店

 
 

23. ウルトラマンショップ SHOT M78 大束屋(須賀川市): お土産の買い物ができる、円谷プロダクション公認店

ウルトラマンの産みの親、故円谷英二氏の生家跡地に開店したウルトラマンショップ SHOT M78 大束屋。

ウルトラマンに関するグッズがたくさん販売されており、須賀川限定のものもあるので、お土産に喜ばれそうです。
昔からウルトラマンを知っている人も、最近のものしか知らない、という人でも十分楽しめそうですね。

駅からショップ周辺の「松明通り」にはウルトラマンファミリーや怪獣のモニュメントが多数並んでいます。
中には像ではなく街灯や消火栓などにシルエットで描かれたキャラクターもいます。ショップまでウルトラマンを探しながら歩くのも良いですね。

 ■場所・アクセス方法
須賀川駅からは徒歩で約20分ほどの距離にあります。
車の場合、剣道187号、54号を経由しながらまっすぐ進み、7分ほどで到着します。

駐車場は10台。
空いていないときは鍛治町パーキングを利用するとサービス券がもらえるそう。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・10代などの若者~シニア層までの利用が可能で、子連れのファミリー、友人同士、デートにも。
・キャラクターグッズのお土産の買い物。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ウルトラマンショップ SHOT M78 大束屋
・住所/Googleマップ: 福島県須賀川市中町14
・営業時間: 10時00分〜17時00分
・定休日: 火曜日
・公式/参考サイト: ウルトラマンショップ SHOT M78 大束屋 (ふくらぼ!)

 
 

24. ヨークベニマル 二本松インター店(二本松市): 食品類の買い物に便利な地元のスーパー

ヨークベニマル 二本松インター店
写真参照:ヨークベニマル 二本松インター店(foursquare)

二本松インターのすぐ側にあるヨークベニマル。大型のショッピングモールなどではなくヨーク単体のスーパーマーケットのお店です。

食品の品揃えはよく、とくに寿司は磐城港直送の鮮度抜群の魚介類を使用していて、美味しいと評判です。

トイレが外にあり多目的ではなく、おむつ換えシートなどはないようなので、その点だけはっ必要な方は注意すると良さそうです。

 ■場所・アクセス方法
二本松駅から徒歩で約15分の距離にあります。

 ■ショッピング・買い物タイプ
・全年齢、ファミリー層まで利用可能。せわしくなく、接客もよいと評判なので、年配の方のお買い物にも安心です。
・生鮮食品、日用品などの買い物。

■福島のショッピングモール・買い物スポット情報
・店名/場所名: ヨークベニマル 二本松インター店
・住所/Googleマップ: 〒964-0871 福島県二本松市成田町1丁目810
・営業時間: 9時00分〜22時00分
・公式/参考サイト: ヨークベニマル 二本松インター店

関連 & おすすめ旅行ページとPR




About culturize media 15 Articles
Culturize media編集部です。Culturizeや関連の「Japanize」が主催するインバウンド観光イベント、旅行・観光に役立つ便利なまとめ情報ページなどを発信しています。 >>記事ページ一覧はこちら