記事内に広告が含まれています。

会津若松駅周辺で暇つぶしできるおすすめスポットを福島在住筆者がご紹介!

会津若松・鶴ヶ城 会津若松の旅行・観光
会津若松・鶴ヶ城

出かけ先で暇つぶしのできる場所をチェックしておくと、仕事と仕事の合間の時間や列車の到着を待っている時間、誰かと待ち合わせをしている時間など空いた時間を無駄にせずに楽しく過ごすことができます。今回お届けするのは福島県会津若松市のメインステーションである会津若松駅周辺にある暇つぶしに便利なスポットの情報です。

会津若松市は会津磐梯山で有名な会津地方と呼ばれる地域の中心都市で、仕事で訪れるビジネスマンや観光目的の旅行者が多く訪れます。仕事や観光などの際の空き時間を有効に使える暇つぶしに最適なスポットを本記事では厳選してご紹介します。会津若松駅から徒歩でアクセスできるスポットと、車や公共交通機関を利用してアクセスするスポットの2つに分けましたのでぜひご覧ください。

会津若松駅から徒歩でアクセス可能な暇つぶしスポット

おみやげ処 会津若松

会津若松駅から徒歩0分という便利な場所にある土産店です。会津若松駅の1階に店舗があるため列車やバスの待ち時間を利用して気軽に立ち寄ることができます。店内には会津の伝統工芸品や郷土グルメ、地酒やお菓子など多種多様な土産品が所狭しと並べられています。

特に会津若松の有名ラーメン店のラーメンセットや、会津若松市のお隣の喜多方市の名物ラーメンのセットなどは会津土産として人気です。また、会津地方のお土産だけでなく福島県を代表する銘菓なども多種類販売されているため、そうした福島土産の数々を物色して楽しむのもいい暇つぶしになるに違いありません。10分や15分といった短時間の暇つぶしに最適です。

富士の湯

会津若松駅から歩いて5分ほどでアクセスできる便利な日帰り温泉施設です。中学生以上が1回450円という安い入浴料が魅力で、木の香り漂う「木の湯」と天然石を贅沢に使った「石の湯」という2つの浴場で天然温泉を満喫できます。それぞれの浴場には薬湯風呂やジャグジーバス、露天風呂や炭酸泉風呂など多彩なお風呂がラインアップされていて、この施設だけで温泉のはしごが楽しめてしまいます。

また、建物2階には仮眠室も設けられていて入浴料のみで休憩することが可能です。さらに、建物3階にある食事処では窓から磐梯山を眺めながら美味しいグルメに舌鼓を打てます。バスタオルやフェイスタオルも有料でレンタルできるので暇つぶしもお気軽です。

■富士の湯の施設情報
営業時間 10:00~24:00
定休日 年中無休
入浴料 大人(中学生以上)450円 小学生150円 幼児(3歳以上)90円
公式サイト:富士の湯

日帰り温泉 富士の湯 · 〒965-0041 福島県会津若松市駅前町2−13
★★★★☆ · デイ スパ

珈琲館ひろ

会津若松駅から歩いて10分ほどの場所にある人気の喫茶店です。店舗があるのは会津若松の観光名所である飯盛山へと続く白虎通り沿いで、カナディアンログハウスのおしゃれなエクステリアのため、初めてひろを訪れる人でもすぐにお店を見つけられるでしょう。インテリアもとてもおしゃれで壁には絵画などのコレクションがいっぱいです。

おすすめは冷たい水で一昼夜かけて抽出して作る「ダッチコーヒー」で、ひろではめずらしいホットタイプのダッチコーヒーがいただけます。絶品のコーヒーを飲みながらの暇つぶしは至福の時となるに違いありません。ナポリタンやビーフカレーなどの軽食もあるのでぜひ食事も兼ねて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■珈琲館ひろの施設情報
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日・第3水曜日
喫煙 可

珈琲館ひろ · 〒965-0023 福島県会津若松市蚕養町4−46
★★★★☆ · カフェ・喫茶

会津町方伝承館

会津若松駅から歩いて10分ほどの場所にある地域交流施設です。会津若松市民はもちろんのこと、外地から会津若松を訪れる人に会津の地に昔から伝わる伝統工芸とその品々を知ってもらうことを目的に開館しました。館内には会津漆器や赤べこ、起き上がり小法師や会津木綿など会津らしさに溢れた伝統工芸品が展示されていて、それらの工芸品を購入することもできるようになっています。

入館料無料で気軽に立ち寄れるのでちょっとした空き時間に行ってみてはいかがでしょうか。館内見学だけなら20分ほどで楽しめますが、もう少し暇つぶしの時間が取れるなら工芸品の体験プログラムに参加してみるのも一興です。有料とはなりますが赤べこの絵付け体験などにトライできます。

■会津町方伝承館の施設情報
営業時間 9:00~18:00
定休日 月曜日・年末年始
入館料 無料
公式サイト:会津町方伝承館(会津若松観光ナビ)

会津町方伝承館 · 〒965-0042 福島県会津若松市大町2丁目8−8
★★★★☆ · 観光案内所

野口英世青春館

会津若松・野口英世青春館
野口英世青春館

会津若松駅から歩いて15分ほどの場所にある資料館です。細菌学者として名高い野口英世は会津若松市のお隣の猪苗代町が出身地です。幼少期に英世は手に火傷を負い5本の指がくっついてしまいましたが、15歳の時に手術を受けて手は元通りになりました。手術を受けた場所は會陽医院(かいよういいん)という施設で、野口英世青春館はその會陽医院の建物をそのまま残した資料館となっています。

資料館の建物は明治17年に建てられた蔵造りの洋館で、建物の2階が資料館、1階がアンティークな雰囲気漂う喫茶店という構成です。暇つぶしに資料館で野口英世の世界に浸るのもよし、またおしゃれな喫茶店でのんびりと寛ぐのもよしというイチ押しの暇つぶしスポットです。

■野口英世青春館の施設情報
営業時間 8:00~20:00
定休日 元旦
入館料 大人200円 小人100円
公式サイト:野口英世青春館

野口英世青春館 · 〒965-0878 福島県会津若松市中町4−18
★★★★☆ · 博物館

山田民芸工房

会津若松駅から歩いて15分ほどの場所にある民芸品の工房です。起き上がり小法師は会津地方最古の民芸品として知られています。今から約400年ほどの昔、会津藩主であった蒲生氏郷が藩士に命じて作らせ正月の縁起物として売り出したのが始まりといわれています。何度手で寝かせても起き上がることから七転び八起きの縁起物として昔から会津の人々の間で親しまれてきました。

山田民芸工房の店内にはいろいろなタイプの起き上がり小法師が展示販売されているので、ぜひ暇つぶしに立ち寄って可愛らしい起き上がり小法師に触れてみてはいかがでしょうか。少し多めに時間が取れるなら起き上がり小法師の絵付け体験を楽しむことをおすすめします。

■山田民芸工房の施設情報
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
体験料金 800円から
公式サイト:山田民芸工房(会津若松観光ナビ)

山田民芸工房 · 〒965-0044 福島県会津若松市七日町12−35
★★★★★ · インテリア用品店

七日町通り(なぬかまちどおり)

会津若松・七日町通り
七日町通り

会津若松駅から歩いて15分ほどの場所にあるレトロなストリートです。会津藩の時代には城下の西の玄関口となっていた場所で、当時は通り沿いに旅籠や問屋などがたくさんありました。会津一の繁華街としてその後も繁栄しましたが、昭和の時代に一時衰退してしまいました。それを再び復活させたのが蔵が立ち並ぶ大正ロマン漂う七日町通りです。

通り沿いには伝統工芸品を扱うお店を中心に酒蔵やカフェ、味噌専門店などいくつものお店が軒を並べています。七日町通り全部をゆっくりと散策するにはおおよそ3時間ほどの時間が必要です。半日たっぷりと空き時間があるならぜひ七日町通りにアクセスしてレトロな街並みで暇つぶしを楽しんでみてください。

■七日町通りの施設情報
営業時間 各店舗による(通りの散策は 24時間いつでも可)
トイレ 中町まちなか市民広場と七日町観光案内所に有り
公式サイト:七日町通り

七日町(なぬかまち)通り · 〒965-0044 福島県会津若松市七日町2
★★★★☆ · 観光名所

車・公共交通機関でアクセスする暇つぶしスポット

鶴ヶ城(鶴ヶ城城址公園)

会津若松・鶴ヶ城
会津若松・鶴ヶ城

会津若松駅から路線バスで10分、会津若松ICから車で10分ほどの場所にある観光名所です。鶴ヶ城は戊辰戦争の際の会津戦争の舞台となった名城で、長きにわたって会津若松市のシンボル的存在となってきました。鶴ヶ城の周辺は城址公園として整備されているため、ぶらぶらとお散歩気分で城の周りを歩きながら散策を楽しめます。

また城内は有料の歴史博物館となっていて、城の天守閣に登って素晴らしい景色を堪能することも可能です。特に春の時期は満開の桜とのコラボレーションが訪れる人を楽しませてくれます。2、3時間まとまった空き時間があるなら、ぜひこちらの観光スポットにアクセスして暇つぶししてみてはいかがでしょうか。

■鶴ヶ城の施設情報
開園時間 24時間入場可(天守閣博物館は8:30~17:00)
定休日 年中無休
入館料(天守閣博物館) 大人410円 小人150円
トイレ 有り
公式サイト:鶴ヶ城

鶴ヶ城(会津若松城) · 〒965-0873 福島県会津若松市追手町1−1
★★★★☆ · 城

赤べこ製造処 番匠

会津若松駅から路線バスで15分、会津若松ICから車で15分ほどの場所にある郷土玩具の製造元です。赤べこは会津若松市の郷土玩具で、牛の形をしていて手で首に触れるとそれがゆらゆらと揺れます。番匠ではこの張り子人形を製造販売していますが、観光客に人気なのが赤べこの絵付け体験です。

有料ですが自分で絵付けした赤べこをお持ち帰りできるとあって、週末は体験希望者でいっぱいになっています。個人で体験する場合には予約がいらないため、空いた時間ができたなら暇つぶしに立ち寄って遊ぶことができます。赤べこの絵付け体験のほかにも、会津唐人凧づくりや会津切り絵など体験メニューが豊富です。体験料金は1,100円からとなっています。

■赤べこ製造処 番匠の施設情報
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
ものづくり体験料金 1,100円から
公式サイト:番匠

赤べこ製造処番匠 · 〒965-0811 福島県会津若松市和田1丁目6−3
★★★★☆ · 観光名所

会津武家屋敷

会津若松・会津武家屋敷
会津武家屋敷

会津若松駅から路線バスで15分、会津若松ICから車で15分ほどの場所にある歴史博物館です。会津藩の家老であった西郷頼母氏の邸宅がメインの見どころで、2,400坪という広い敷地の中には38の部屋を有する建築面積280坪の大きな屋敷があります。当時の会津武士の生活が偲ばれる貴重な施設です。

ほかにも歴史資料館や県の重要文化財にも指定されている陣屋や茶屋などの見どころがあり、全て見学するとおおよそ1時間ほどかかります。施設見学だけでも充分に楽しめますが、お食事処で郷土の味を堪能したり、土産店で福島土産を購入したりするとより楽しい暇つぶしタイムとなるでしょう。食事や買い物は入館料なしで利用することが可能です。

■会津武家屋敷の施設情報
開館時間 8:30~17:00
休館日 年中無休
入館料 一般850円 中・高校生550円 小学生450円
公式サイト:会津武家屋敷

会津武家屋敷 · 〒965-0813 福島県会津若松市東山町大字石山院内1−1
★★★★☆ · 地域歴史博物館

御薬園

会津若松・御薬園
御薬園

会津若松駅から路線バスで15分、会津若松ICから車で20分ほどの場所にある国指定の名勝です。室町時代にこの場所に霊泉が湧き出し、そこに会津藩主が別荘を建設したのが御薬園の始まりとされています。その後この場所に薬草を栽培する薬草園が造られ御薬園という名前になりました。

大名型山水庭園には池を中心とした散策路が設けられていて、四季折々に美しい日本庭園を散歩することができます。ゆっくりと散策しても30分ほどで回れるためちょっとした暇つぶしには最適でしょう。敷地内には庭園を眺めながら抹茶と和菓子がいただけるスペースも設けられています。ぜひ会津藩主の気分に浸りながら暇つぶしを楽しんでみてください。

■御薬園の施設情報
開園時間 8:30~17:00
休園日 年中無休
入園料 大人330円 高校生270円 小・中学生160円
公式サイト:御薬園

御薬園 · 〒965-0804 福島県会津若松市花春町8−1
★★★★☆ · 庭園

まなべこ(会津若松市歴史資料センター)

会津若松駅から路線バスで10分、会津若松ICから車で20分ほどの場所にある公営施設です。会津の歴史と発展に貢献した人物や会津の人々の暮らしを紹介する施設となっていて、会津若松市民のみならず誰でも無料で見学することができます。館内の学習コーナーでは図書を閲覧したり、会津若松市の歴史について解説したDVDを見たりできるほか、不定期ですが企画展やワークショップなども行われています。

また、体験コーナーでは実際に生活の中で使われてきた石うすを自ら動かして玉ひき体験を楽しむことも可能です。子供たちも楽しめる施設なのでファミリーで暇つぶしをするにはもってこいでしょう。鶴ヶ城のすぐ近くのため観光の際の空き時間にふらっと立ち寄れます。

■まなべこの施設情報
開館時間 9:00~17:00
休館日 月曜日・年末年始
入館料 無料
公式サイト:まなべこ

会津若松市歴史資料センター「まなべこ」 · 〒965-0807 福島県会津若松市城東町2−3
★★★★☆ · 博物館

東山温泉足湯処

会津若松・東山温泉足湯処
会津若松・東山温泉足湯処

会津若松駅から路線バスで20分、会津若松ICから車で20分ほどの場所にある足湯施設です。東山温泉は会津地方を代表する温泉地のひとつで、温泉街には規模の大きなホテルや旅館がいっぱい立ち並んでいます。足湯があるのは温泉街を流れる湯川のほとりで、通りから階段を降りた場所に屋根付きの足湯スペースが設けられています。

縦長の湯船は広々していて大人数で一緒に利用することが可能です。泉質はカルシウムやナトリウムを多く含んだ硫酸塩泉で、さらりとした肌触りで足だけでなく体全体がよく温まります。ちょっとした空き時間でも楽しめるのが足湯の大きな魅力でしょう。寒さの厳しくなる冬場は閉鎖となるので暖かい時期限定の暇つぶしスポットです。

■東山温泉足湯処の施設情報
利用時間 10:00~20:00(冬季閉鎖)
利用料 無料
トイレ なし
公式サイト:東山温泉

東山温泉 足湯処 · 〒965-0814 福島県会津若松市東山町大字湯本滝ノ湯110
★★★★☆ · 足湯

白虎隊記念館

会津若松・白虎隊記念館
白虎隊記念館

会津若松駅から路線バスで10分、会津若松ICから車で15分ほどの場所にある史料館です。戊辰戦争の会津戦争における会津藩の悲劇について多くの人々に知って欲しいと、会津出身で現在は故人となったひとりの弁護士が私財を投じてこの施設を設立しました。設立後まもなく起きた水害によって建物は崩壊してしまいましたが、多くの人々の支援によって建物は再建され現在に至っています。

館内には戊辰戦争関連の歴史資料がたくさん展示されていて、写真やジオラマなども見ることができます。館内を全て見学しても20分ほどの所要時間であるためちょっとした暇つぶしには最適でしょう。記念館は観光名所の飯盛山の近くにあるので、観光の際の空き時間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

■白虎隊記念館の施設情報
開館時間 9:00~16:00
休館日 火曜日
入館料 一般400円 高校生300円 小・中学生200円
公式サイト:白虎隊記念館

白虎隊記念館 · 〒965-0003 福島県会津若松市一箕町大字八幡弁天下33
★★★★☆ · 歴史博物館

MEGAドン・キホーテUNY会津若松店

会津若松駅から路線バスで25分、会津若松ICから車で20分ほどの場所にある有名なショッピングセンターです。会津若松市内で唯一の大型商業施設となっていて、生鮮食品や家電製品、日用品や衣料品など多彩な品揃えを誇ります。また、建物内には専門店も多く出店していて、タリーズコーヒーやミスタードーナツ、ケンタッキーフライドチキンやマクドナルドなど誰もが知っているチェーン店が目白押しです。

ぶらぶらと歩きながらウィンドウショッピングを楽しんだり、飲食店で美味しいグルメに舌鼓を打ったりと暇つぶしをするには最適な環境が整っています。早朝8時から深夜12時までと営業時間が長いため、急に時間が空いた時などにも利用しやすいのが魅力です。

会津若松駅周辺の暇つぶしスポットをチェック!

ここまで会津若松駅周辺でおすすめの暇つぶしスポットをご紹介してきましたがいかがでしたか?前もって暇つぶしのできそうな場所を何ヶ所か調べておけば、空いた時間を無駄にせず有意義に過ごすことができます。会津若松市にお出かけの際にはぜひ本記事の情報を参考にして、暇つぶしに利用できる最適な場所をチェックしてみてください。

■会津若松の観光関連ページ