江ノ島のお土産 人気の15選とお土産屋:食べ物・お菓子・雑貨などを紹介

江ノ電(江ノ島周辺)

江ノ島は湘南エリアを代表する観光地で、地平線が見える海、夕陽は本当に美しく、週末などには多くの観光客で溢れます。
また、江ノ島神社などの古き良き日本文化、「弁財天仲見世通り」などのレトロな雰囲気に触れることができるのも魅力の一つ。

江ノ島の本島内には展望台があり、湘南の海岸と富士山の絶景を観ることができます。 また、本島の海側の江ノ島岩屋という洞窟は神秘的でパワースポットにもなっています。

新江ノ島水族館も他の水族館に無い展示やイベントもあり、人気を集める観光スポットです。
また、島外には昔と変わらないレトロな江ノ電が通っており、海沿いの景色を眺めながら揺られるその路線も一つの名物。

そして海に近い江ノ島では欠かせない美味しい海鮮のごはん。江ノ島の夏はどこの海岸にも負けない位のど派手な盛り上がりで風物詩となっています。

小さな島ですが、たくさんの魅力が詰まった江ノ島には、海に近い江ノ島ならではの魅力的なお土産も沢山あります。
名物の海産物の食べ物、お菓子、雑貨など、江ノ島に来た際にチェックしたい人気のお土産をご紹介します。

 

■目次

●江ノ島名物: 食べ物のお土産(海産物・魚)
1. 釜揚げしらす・生シラス
2. 魚の干物

●江ノ島の人気のお菓子・スイーツのお土産
3. 元祖 海苔羊羹
4. 江ノ電サブレ
5. タコせんべい/たこせん

●江ノ島の雑貨・食べ物以外のお土産
6. 江ノ電グッズ
7. 江ノ島ならではのかわいい小物・お守り
8. キーホルダー・ストラップ
9. 貝殻(貝広物産店)
10. アクセサリー(風凛堂)

●新江ノ島水族館で買えるお土産(雑貨・グッズ品)
11. ぬいぐるみ(新江ノ島水族館のキャラクターグッズ)
12. 新江ノ島水族館オリジナル湘南ビール
13. キーホルダー・ストラップ
14. クラゲグッズのお土産

●江ノ島のお酒・アルコール類のお土産
15. しらすビール・江ノ島ビール

 

●江ノ島名物: 食べ物のお土産(海産物・魚)

1. 釜揚げしらす・生シラス: 江ノ島の名物のお土産

浜野水産・しらすのお土産
写真参照:浜野水産・しらすのお土産(foursquare)

江ノ島の食べ物の名産物・お土産といえば「釜揚げしらす・生シラス」が有名です。

釜揚げしらすはすごくふわふわしていて、生シラスはぴちぴちの食感で両方とも天然のほどよい塩味が美味しいです。江ノ島にしらす目当ててくる方も大勢いらっしゃいます。
ご家族や友人、男女関係なく、お土産にシラスを頂いたら喜ばれること間違い無しです。

注意点としては、しらすは年中捕獲されるものではないので、シラスが無い時期もあります。しらすの捕獲解禁日は毎年3月中旬以降~12月までです。

その日の天候や漁の収穫により入手できない日もあるので、見つけたら即お土産に買うことをお勧めします。
しらすのお土産が購入できる有名な店舗を2店ご紹介します。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店1
・場所/店名: 湘南江ノ島駅/浜野水産
・値段:540円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-1-5/堺川に面しています
・営業時間:朝9:00~夕方5:30
・公式/関連サイト:浜野水産 湘南丸FaceBookページ
 ※漁の状況をチェックできるので売っているか確認できます。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店2
・場所/店名: 江ノ島本島/しらす問屋とびっちょ
・値段:1000円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島1-6-7/本島の駐車場近く
・営業時間:朝11:00~夜8:00
・公式/関連サイト:しらす問屋 とびっちょ

 
 

2. 魚の干物: 江ノ島ならではの海産物のお土産

高清:干物のお土産
写真参照:高清・干物(foursquare)

干物は手間暇かけて造られているため、良い素材でないと干物はできません。
老舗の高清は品質も良く、贈答用の干物がメインで置いてあります。お店の目の前には江ノ電が通っています。

いろんな魚の切り身の干物やいわし等も美味しいです。私のおすすめは鯵の干物です。定番ですが絶品です。

お魚の旨みがギュッと詰まった干物は、お酒のおつまみ、夕飯のおかずにピッタリです。
家族や、会社の上司など、お酒が好きな方、お料理がする方におすすめです。

江ノ島本島とは少し離れていますが、江ノ島にきたならば是非立ち寄ってもらいたい店の一つです。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 片瀬江の島/高清
・値段:1000円~
・住所/ロケーション:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-5-2
・営業時間:朝9:00~夕方4:00
・公式/関連サイト: 高清

 
 

●江ノ島の人気のお菓子・スイーツのお土産

3. 元祖 海苔羊羹: 江ノ島展望灯台近くの江ノ島名物のお菓子

中村屋羊羹店
写真参照:中村屋羊羹店(foursquare)

海苔羊羹とは、文字通り海苔の羊羹。江ノ島で採れた海苔を天日干しをし、羊羹に練り上げた逸品です。ほんのりと磯の香りがします。

江の島展望灯台から岩屋洞窟に向かう途中の、お店が並んでいる中に位置する老舗の「中村屋羊羹店」でお土産に購入できます。
中村羊羹店では、この海苔羊羹と天王囃子というおまんじゅうが有名です。また、くりいむとうふという羊羹のお店らしく豆乳と寒天で作りだした新しいスイーツも売っています。

甘い羊羹ですので、女性の上司や目上の方へのお土産によさそうです。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島本島/中村屋羊羹店
・値段:430円~
・住所/ロケーション:神奈川県藤沢市江の島2-5-25 
・営業時間:朝9:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: 中村屋羊羹店

 
 

4. 江ノ電サブレ: 江ノ島を代表する電車にちなんだお菓子

ラ・プラージュ・マイアミ/江ノ電サブレ
写真参照:ラ・プラージュ・マイアミ/江ノ電サブレ(foursquare)

江ノ電サブレは江ノ島お土産の有名なお菓子ですね。老舗マイアミ製菓が作った江ノ電サブレはバター味・ココア味・チーズ味の3種類です。

バター味は定番。バター風味がお口にやさしく広がります。ほんのり甘いチョコの風味が漂うココア味。チーズの風味とほんの少しの塩味のするチーズ味。

サブレの形は江ノ電がデザインされ、入れ物も可愛らしくTHE江ノ島土産です。会社・職場でバラマキお土産としても用意しやすいお土産です。

藤沢駅土産店・鎌倉駅土産店とマイアミ本店で購入できます。
本店のラ・プラージュ・マイアミは老舗洋菓子店でここにしかないオリジナルパッケージで販売しております。

余談ですが、乃木坂46「地球は丸い」のPVに江ノ島がでているのですが、そこで食べているのがこの江ノ電サブレだそうです。是非チェックしてみてください。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 湘南モノレール 湘南江ノ島駅/ラ・プラージュ・マイアミ
・値段:389円/江ノ電サブレ3枚入、 648円/江ノ電サブレ5枚入、 2700円/江ノ電サブレ20枚入 など多種類あり。
 ※3枚、5枚などであれば安く手軽に買うことが可能です。
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬3-16-8
・営業時間:朝9:30~夕方6:30
・公式/関連サイト: ラ・プラージュマイアミ

 
 

5. タコせんべい/たこせん: 海が近い江ノ島の名物土産

あさひ本店・たこせんべい
写真参照:あさひ本店・たこせんべい(foursquare)

江ノ島本島に入り神社に行く手前の参道に美味しそうな匂いにつられて、大勢の方が並んでいます。そのお店が丸焼きたこせんべいの「あさひ本店」です。

タコせんべいですが、タコ本来の味がわかるような味付けされていて、すごくおいしいです。
たこを2匹~3匹を丸焼きというか、高温プレス機で押し焼きにして作っていて、出来たてアツアツのおせんべいが食べられます。

焼いている横にお土産屋さんがあり、お土産用のたこせん、くらげせんべい、えびせんべいなど沢山あります。

あさひ本店のせんべいは今まで食べたせんべいよりもタコやエビの味が濃いし、磯の風味がして美味しいです。日持ちもしますし、老若男女全ての方に配れるお土産です。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島本島/あさひ本店
・値段:400円~/丸焼きたこせんべい1枚入り20×20cm
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島1-4-10
・営業時間:朝9:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: あさひ本店

 
 

●江ノ島の雑貨・食べ物以外のお土産

6. 江ノ電グッズ

えのでんはうす・江ノ電グッズ
写真参照:えのでんはうす・江ノ電グッズ(foursquare)

年々電車好きの方も増えてきて、江ノ電の注目度も上がってきています。そんな江ノ電グッズのお土産も沢山あります。

タオルや靴下など衣料品、スケッチブックやマグネットなどの文房具、スマホケースまで。
お土産品を見ているだけでも楽しいですし、自分へのお土産はもちろん、ご友人やご家族へのお土産にも良いですし、電車好きの方であればなお、喜ばれると思います。

■江ノ電グッズを取り扱っているお店はこちら
・ことのいち鎌倉
・鎌倉インフォメーション
・江ノ電グッズショップ藤沢
・江ノ電グッズショップ江ノ島
・えのでんはうす

※えのでんはうすは、江ノ電グッズに触って遊ぶことが出来ます。プラレールがあったり車掌さんの帽子を被り写真撮影が出来たりと楽しめるのでお勧めです。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ電 江ノ島駅/えのでんはうす
・値段:300円~
・住所/ロケーション: 藤沢市片瀬海岸1-9-12/江ノ島駅徒歩3分
・営業時間:朝11:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: 江ノ電グッズ(江ノ島電鉄株式会社)

 
 

7. 江ノ島ならではのかわいい小物雑貨・お守り

AIさん(@bbgd81)がシェアした投稿

江ノ島はグルメのお土産だけでなく、江ノ島神社の参道沿いに素敵な雑貨屋さんもあります。

 
■布遊舎: 和雑貨
江ノ島弁財天仲見世通り沿いに、「布遊舎」という和雑貨屋さんがあります。和柄のがま口を中心とした雑貨店です。
その他、扇子や巾着、印鑑ケースや手鏡等、様々な和雑貨が置いてあります。お値段も比較的安いものもあり、リーズナブルです。特に外国の方はすごく喜ばれると思います。

 
■roostfigret: アジアン雑貨
そのまま江ノ島弁財天仲見世通りの先端にアジアン雑貨の「roostfigret」というお店があります。
夏らしい海に似合う雑貨からインテリアまで、夏には、かごバックなども置いてあり、私が江ノ島に行ったら必ずチェックします。

その中でも、ピアスやネックレスがすごくかわいいです。
大体1800円くらいのお値段ですが、恋人やお世話になった方のお礼も兼ねて等特別な方にお渡しするのに良いと思います。あと、自分へのご褒美にも◎。

 
■江ノ島神社: お守り
江ノ島神社には、いろいろなお守りがあります。恋愛成就で有名ですが、その中でも江ノ島神社ならではのお守りをご紹介します。

江ノ島神社のご祭神は三姉妹の女神様でるため、江ノ島神社には女性に嬉しい「美人守り」があります。
美白・美髪・美笑・美肌・美形の5種類です。女性ならば必ず一つは悩みがあるのですごく嬉しいです。女性のお友達に是非。

そしてもう一つが「御塩守り」です。塩が中に入っているお守り。海が近い江ノ島ならではのお守りです。
中に入っている塩は江ノ島神社で清められた塩で、心身共に浄化してくれるといわれています。見た目もとてもきれいなので、是非大切な方やお友達にお土産にしてください。

江ノ島神社は、友人同士のお出掛け、カップルのデートなどで訪れるのに人気の場所なので、その際にお土産を探すのもおすすめです。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店1
・場所/店名: 江ノ島本島/布遊舎
・値段:200円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島2-1-10/江ノ島弁天仲見世通り
・営業時間:朝10:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: 布遊舎 江ノ島店

■江ノ島のお土産を買える場所・お店2
・場所/店名: 江ノ島本島/roostfigret
・値段:500円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島1-4-6
・営業時間:朝11:00~夕方5:00くらい(土日祝は〜夕方6:00前後まで)
・公式/関連サイト: roostfigret 江の島

■江ノ島のお土産を買える場所・お店3
・場所/店名: 江ノ島本島/江ノ島神社
・値段:500円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号
・受付時間: 朝8:30~夕方5:00
・公式/関連サイト: 江ノ島神社

 
 

8. キーホルダー・ストラップなど

江ノ島本島に入口すぐのところのお土産屋さん(山本商店)には、キーホルダーやストラップなどの手軽なお土産が売っています。

サーフボードやビーチサンダルの綺麗なストラップの物や、ご当地キャラクターや江ノ電のキーホルダーなどがあります。
貝細工や小物も江ノ島ならではのものを勢ぞろいしていますのでお土産を選びやすいです。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島本島/山本商店
・値段:200円~
 (江ノ電キーホルダー/350円など、比較的安くお土産を買うこともできます。)
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島2-1-8/江ノ島本島入口すぐ
・営業時間:朝9:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: 山本商店

 
 

9. 貝殻(貝広物産店): 世界の貝殻の展示とお土産の買い物を楽しめる

貝広物産店/世界の貝の博物館
写真参照:貝広物産店/世界の貝の博物館(foursquare)

江ノ島の頂上付近には、世界の貝殻を集め展示している博物館の貝広物産店(世界の貝の博物館)があります。

世界様々な場所の貝殻や江ノ島にあった貝殻など展示されていてすごく綺麗です。

貝殻もそこでお土産などとして販売されています。貝殻をみて江ノ島を思い出せるので、素敵なお土産になると思います。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島本島/貝広物産店
・住所/ロケーション: 藤沢市江の島2-4-8/江ノ島の頂上
・営業時間:朝9:00~夕方6:00
・公式/関連サイト: 貝広物産店

 
 

10. アクセサリー(風凛堂): おしゃれでかわいい女子向けのお土産

文 yeonhee 🇰🇷さん(@yeon_1)がシェアした投稿

片瀬江の島駅すぐにある雑貨屋さんで、ここ江ノ島にしかないお店です。

江ノ島ならではの風・音・光・香を感じれるお店で、すごくおしゃれなサンキャッチャー・ウィンドウチャイムがあります。
アクセサリー、シェル雑貨。そしてアロマもあります。江ノ島の魅力が店内でいっぱいです。アクセサリーや雑貨全てのデザインがとてもおしゃれです。

シェル雑貨などはお値段がリーズナブルですので、友人に配ったら喜ばれるはずです。
また、可愛いアクセサリーを友人とお揃いにしたり、恋人へプレゼントにもいいと思います。
江ノ島の旅の思い出にサンキャッチャーやウィンドウチャイムはいかかでしょうか。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 小田急片瀬江の島駅/風凛堂
・値段:500円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-8-20/片瀬江の島駅すぐ
・営業時間:朝10:00~夜7:00(冬場は夕方6:00)
・公式/関連サイト: 風凛堂~LINRYU~

 
 

●新江ノ島水族館で買えるお土産(雑貨・グッズ品)

11. ぬいぐるみ: 新江ノ島水族館のかわいいキャラクターグッズ

新江ノ島水族館・カワウソのぬいぐるみ
写真参照:新江ノ島水族館・カワウソのぬいぐるみ(foursquare)

新江ノ島水族館のお土産はメインショップとオッターショップで購入できます。
定番のお菓子のお土産から様々なグッズが盛り沢山なので、おすすめなものをご紹介したいと思います。

メインショップでおススメのグッズは、人気の”カナヘイ”の小動物in水族館のグッズが販売されています。
カナヘイのキャラクターが水族館の仲間とコラボした可愛いグッズです。ぬいぐるみを始め、文房具やトートバッグ、マグカップなどがあります。

オッターショップでおすすめのお土産は、やはり愛されているカワウソのぬいぐるみです。
大小さまざま、抱っこしているカワウソもいます。肌触りもよく、すっごい可愛いです。

また、「カワウソくじ」というものがあり、はずれ無しで、可愛いカワウソのぬいぐるみが当たります。くじでは大きさを当てるしくみになっていて、楽しむことができます。

カップルで江ノ島を訪れて、水族館デートの時にお土産にするなども記念になって良いですね。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島海岸沿い/新江ノ島水族館
・値段:1000円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
・営業時間:朝9:00~夜8:00(季節により時間が変わります。)
・公式/関連サイト: 新江ノ島水族館

 
 

12. 新江ノ島水族館オリジナル湘南ビール

新江ノ島水族館・湘南ビール
写真参照:新江ノ島水族館・湘南ビール(foursquare)

新江ノ島水族館のメインショップに、湘南で唯一の蔵元、熊澤酒蔵とコラボした湘南ビールが売っています。
湘南ビールは綺麗な湘南の夕陽をイメージしてルビー色をしています。ラベルも新江ノ島水族館オリジナルになっています。

ここでしか買えないので、新江ノ島水族館に来た時にはお土産に購入をおすすめします。お酒を飲む方にはとても喜ばれますね。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島海岸沿い/新江ノ島水族館
・値段:1000円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
・営業時間:朝9:00~夜8:00(季節により時間が変わります。)
・公式/関連サイト: 新江ノ島水族館

 
 

13. キーホルダー・ストラップ: かわいい水族館土産

のんさん(@yoshi_non46)がシェアした投稿

新江ノ島水族館には沢山のキーホルダーやストラップがあって紹介しきれないのですが、おすすめの大人気のキーホルダーが2つあります。

その一つが・・・・「カメロンパン」です。
かめの甲羅がメロンパンになっているという可愛いキーホルダーなんですが、このキーホルダーは映画「オオカミ少女と黒王子」でキーアイテムになっているのです。
カメロンパンは新江ノ島水族館のメインショップに売っています。

もう一つはフォトコーナーで写真を撮ってもらって、写真をキーホルダーにしてもらえるものです。
水槽に入っているかのように可愛いキーホルダーにしてもらえます。水族館に行った思い出に作ってみてはいかがでしょうか。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島海岸沿い/新江ノ島水族館
・値段:1000円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
・営業時間:朝9:00~夜8:00(季節により時間が変わります。)
・公式/関連サイト: 新江ノ島水族館

 
 

14. クラゲグッズのお土産: 雑貨やお菓子

あの幻想的なクラゲの水槽に魅せられてしまい、ずっとここで観ていたいと思ってしまうほどとても綺麗です。
クラゲのユラユラした泳ぎにまた癒されて、本当に新江ノ島水族館のクラゲブースは素敵な光景を見せてくれます。

 
■定番のお土産: スマホカバー・キーホルダー・ぬいぐるみ
新江ノ島水族館のクラゲの水槽のファンは大勢いるため、水族館もグッズ品のお土産には力をいれています。
スマートフォンカバー、キーホルダー、ぬいぐるみまで、沢山のクラゲグッズのお土産があります。

 
■えのすいマスキングテープ
また、「えのすいマスキングテープ」も人気です。中でも、クラゲのマスキングテープは非常に綺麗です。ご友人に配るのにお値段もリーズナブルで、おすすめです。

 
■お菓子: クラゲファンタジークッキー
お菓子のお土産の中で一番おすすめは、「クラゲファンタジークッキー」です。あの幻想的な癒し空間の水槽「クラゲファンタジーホール」をモチーフにしてつくられています。

30枚もクッキーが入っており、クッキーには色々なクラゲの絵が描かれています。江ノ島水族館ならではのお土産で、枚数も多いため、会社・職場、学校など、大勢に配るお土産に最適です。

 
■癒やしのクラゲグッズ
そして癒しのクラゲグッズとして、1つ目は”アクアチューブクラゲ”です。ライトに照らされながらクラゲが泳いでいる、リアルなミニ水槽です。

2つ目は、クラゲのスノードームのミニクラゲプラネットです。
新江ノ島水族館と言えば、クラゲのディスプレイが有名です。とても幻想的で美しいクラゲの水槽の演出がそのままスノードームになっていてとても綺麗です。
これをお土産にすれば、家でもクラゲを見て癒されることができますね。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店
・場所/店名: 江ノ島海岸沿い/新江ノ島水族館
・値段:1000円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
・営業時間:朝9:00~夜8:00(季節により時間が変わります。)
・公式/関連サイト: 新江ノ島水族館

 
 

●江ノ島のお酒・アルコール類のお土産

15. しらすビール・江ノ島ビール: お酒好きへのお土産に

田村武康さん(@takeyasu_tamura)がシェアした投稿

海にはビールがぴったり!江ノ島の海岸に合うおすすめビールとして、江ノ島ビールとしらすビールがあるのです。

 
■江ノ島ビール・しらすビール・江ノ島塩ビール(しらす問屋とびっちょ)
1つは、しらすのお土産でおススメした「しらす問屋とびっちょ」で販売されている、”江ノ島ビール・しらすビール・江ノ島塩ビール”です。
・江ノ島ビール: フルーティでさわやかな江ノ島をイメージしたビール。
・しらすビール: しらす問屋とびっちょならではで、しらすエキスを注入した黒ビール。
・江ノ島塩ビール: 江ノ島の海の塩をとびっちょで精製して醸造した、磯の香りがするビール。

 
■江ノ島ビール(鎌倉ビール醸造株式会社)
もう1つは、鎌倉から逗子に抜ける名越トンネル手前にある「鎌倉ビール醸造株式会社」の江ノ島ビールです。
こちらは江ノ島から離れた鎌倉のエリアとなりますが、神奈川の海に近いご当地ビールや飲料水を造っています。

鎌倉ビールが造る江ノ島ビールは、赤みがかった色をしていて、江ノ島の夕陽をイメージされたそうです。柑橘系のポップの香りがさわやかにしてくれているビールです。

その他にも、シチリア産レモン果汁を5%使用した、江ノ島鎌倉サイダーも造っています。
レモンの爽やかな香りと心地よい酸味の地サイダーです。ラベルが江ノ島や鎌倉の景色が描かれています。これぞ、ご当地土産です。

お酒を飲まれる方へのお土産や、ホームパーティに持参したら喜ばれるお土産です。

■江ノ島のお土産を買える場所・お店1
・場所/店名: 江ノ島本島/しらす問屋とびっちょ
・値段:600円~
・住所/ロケーション: 神奈川県藤沢市江の島1-6-7/本島の駐車場近く
・営業時間:朝11:00~夜8:00
・公式/関連サイト:しらす問屋 とびっちょ

■江ノ島のお土産を買える場所・お店2
・場所/店名: 名越トンネル近く/鎌倉ビール醸造株式会社
・値段:500円~
・住所/ロケーション: 神奈川県鎌倉市大町5-9-29
・公式/関連サイト: 鎌倉ビール

おすすめ旅行・観光ページとPR



About Sayumi242 9 Articles
趣味は野球観戦です。とにかく甘いものと海が好き。文字から想像出来るような記事を書きたいです。 >>記事ページ一覧はこちら
Contact: Website